皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

引受少額短期保険業者 SBIリスタ少額短期保険

地震補償保険Resta(リスタ)

  • 通販
  • 対面
  • ネット申込
  • 法人
  • 保険市場オリジナル

商品概要

  • 単独で加入できる地震補償保険です。
  • 地震保険や共済で不足する場合に備えます。
  • 保険料は月額1,210円(※1)から。
  • ※1 保険料は都道府県、建物構造、設定した保険金額により異なります。
  • ※2 リスタと一般の地震保険とでは保険金のお支払い基準が異なります。

「地震補償保険Resta(リスタ)」のQ&A

巨大地震が発生した場合であっても保険金は支払われますか?
SBIリスタ少額短期保険は、関東大震災と同規模の地震が発生した場合にも、保険金支払いに支障が生じないよう、S&P社におけるA-(シングルAマイナス)もしくはそれと同等以上の財務格付けを有する再保険会社との間で、再保険契約を手配しています。
SBIリスタ少額短期保険のソルベンシー・マージン比率(保険金の支払い能力の充実状況が適当かどうかを判断する指標)は、少額短期保険業者として法律上求められる200%を大幅に超えており、財務の安全性と流動性に万全を期しております。
地震保険との違いは?
地震保険は、建物や家財などの所有資産の損失を補償するため、所有資産の価額を基に保険金額(補償額)を決定しますが、「Resta(リスタ)」は、「被災後の生活再建費用」を補償するため、世帯人数に応じて保険金額(補償額)を選択していただきます。契約方法に関して、地震保険は火災保険の付帯契約ですが、「Resta(リスタ)」は火災保険に付帯する必要はありません。
「り災証明」とは?
「り災証明」とは、地震等により被害を受けた家屋について、被害の程度を「全壊」「大規模半壊」「半壊」で判断し証明するもので、各地方自治体から発行されます。
耐震強度偽装マンション(戸建)であっても保険の対象となりますか?
保険契約時に、構造設計上、耐震強度偽装のあることが公になっていなかった場合、かつその事実を契約者ご本人が知り得なかった場合については、通常の支払い基準に基づいて保険金をお支払いします。
新耐震基準とは?
昭和56年6月1日の建築基準法施行令改正によって定められた耐震基準をいいます。新耐震基準を満たす要件としては、昭和56年6月1日以降に建築確認申請が行われた建物であること、または、新耐震基準を満たす「耐震基準適合証明書」を受けている建物であることです。
※昭和56年以前の建物であっても、「新耐震基準」と同レベルの耐震性を備えた設計施行である場合や、耐震改修工事などによって耐震性能を高めている場合は、新耐震基準を満たしていることもあります。
なぜ世帯人数で補償額が決まるのですか?
地震被災後の生活再建費用は、お住まいの地域、家の大きさ、住宅ローンの有無などさまざまな要因が影響しますが、お住まいに生活する人の数、すなわち世帯人数によって最も大きく左右されます。「Resta(リスタ)」は、この世帯人数に着目することで、実際に必要とされる生活再建費用に即した補償額を、お客さまに選択いただく商品設計になっております。
地震で保険証券が紛失・消失しても保険金請求できますか?
地震により、保険証券等が紛失・消失した場合に備え、保険証券に「地震あんしん携帯カード」が付帯されておりますので、お財布などに携帯していただくことをおすすめします。万一、保険証券等または「地震あんしん携帯カード」がない場合にも、お客さまの本人確認と契約情報の照合により、保険金をお支払いすることができます。また「Resta(リスタ)」の特徴として、保険金請求時にお取り寄せいただく資料を、原則として、市区町村役場で入手可能なものに限定していますので、地震後の混乱時にも、スムーズに保険金をご請求いただけます。
注意事項:
  • ※ リスタの正式名称は「地震被災者のための生活再建費用保険」です。
    ※このHPは、商品の概要をご説明したものです。補償内容は、普通保険約款・特約によって定まります。「パンフレット」、「契約概要」、「注意喚起情報」、「普通保険約款」により必ず内容をご確認ください。
    ※SBIリスタ少額短期保険は、「地震被災者のための生活再建費用保険」の契約に関する個人情報を、保険契約の引受診断・履行(保険金支払等)および各種サービス等の案内または提供のために利用します。その他、SBIリスタ少額短期保険の個人情報取扱いに関する詳細については、SBIリスタ少額短期保険ホームページ(http://jishin.co.jp)をご覧ください。
    ※取扱代理店およびその担当者(少額短期保険募集人)はお客さまとSBIリスタ少額短期保険の保険契約締結の媒介を行うもので、告知受領権や保険契約締結の代理権はございません。保険契約はお客さまからの保険契約のお申し込みに対してSBIリスタ少額短期保険が承諾したときに有効に成立します。
  • ※地震被災者のための生活再建費用保険「リスタ」の保険対象は、日本国内における居住用建物を所有する個人となります。
  • ※昭和56年6月1日施行の新耐震基準に適合した建物でないものはお引き受けの対象外となります。
  • ※お客さまご本人が所有しかつ居住する住宅に限ります。(住宅部分のない建物、貸家等お客さまが居住していない建物はお引き受けできません。)
  • ※なお、このページはかんたんなお見積りの保険料を表示しております。「リスタ」のご契約には、所定の引受審査がございます。
引受少額短期保険業者
SBIリスタ少額短期保険株式会社
〒106-6016  東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー16階

  • BS02-2016-1548
取扱代理店
株式会社アドバンスクリエイト
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町3-5-7
野村不動産御堂筋ビル
TEL:0120-816-316
保険市場は取扱代理店株式会社アドバンスクリエイトが運営しています。
気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲