アドバンスクリエイトは
東京証券取引所市場第一部銘柄指定
から1周年を迎えました。

当日予約OK!お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-318 平日9:00~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

ファイナンシャルプランナーが語る!「保険の本当の話」 ファイナンシャルプランナーが語る!「保険の本当の話」

04

掛け捨て部分と積み立て部分の見直し

掲載日:2012年10月02日

巷で「保険の見直し」という言葉をよく聞かれるのではないでしょうか? 保険の見直しには保険契約者の家族の構成や仕事内容、住宅購入等ライフステージの変化によって必要な保障が変わる保障の見直しと、より安い保険料にする保険料削減の見直しがあります。

今回はシンプルに「掛け捨てタイプの保険」と「積み立てタイプの保険」について保険料削減になるポイントについて考えてみたいと思います。

掛け捨てタイプの保険

掛け捨てタイプの保険はそもそも掛け捨てであるわけですから、途中解約してもほとんど解約返戻金がないため、同条件でより安い保険料のものがあればすぐにでも変えたほうがお得なケースが多いです。

当初保険加入した時よりも年齢が上がっているため保険料も上がってしまっており、安い商品はみつからないのではないかとお考えの方も多いですが、保険会社も各社競争により保険料引き下げ合戦をしていたり、死亡率の見直しにより保険料が下がっているケースもあるため、年齢が上がっていてもより安い保険料の保険商品を見つけることが可能な場合が多く見受けられます。

また一定条件を満たすと割引を受けられる商品もあります。例えば、タバコを吸っていない方は非喫煙者割引がある保険商品に、又、健康診断で指摘が全くないなど健康に問題がない方は健康体割引がある保険商品に切り替えるだけで保険料ダウンが期待できます。

当初加入したときはタバコを吸っていても、やめて1~2年経過しているのであれば割引が効いた保険に切り替えを検討してもいいかもしれません。

積み立てタイプの保険

積み立てタイプの保険は積み立てなので保険料が高いケースが多く、保険料削減を考える場合はここを見直すと改善できる可能性は高いです。ただ、このタイプの保険は今まで時間を掛けて積み立ててきた保険料があるので、その積立条件や途中解約した場合の条件によってはそのままにしておいた方がいいものもあります。

例えばバブル経済の頃のような市場の運用金利が高かった頃に加入した生命保険は、積立保険料を運用してくれる予定利率が高いため、そのまま高い利回りで運用したほうがお得です。

また満期や低解約期間などの一定期間が経過する前に途中解約すると解約返戻金が減らされる条件付きの商品もありますので、損をしないようにするためには見直し時期を調整する必要も出てきます。解約せずに払済を検討するほうがいいケースもあります。
このあたりの損得に関しては判断が難しいため中立な立場の専門家に相談されるといいでしょう。

以上のように保険料の見直しを考えるときは、掛け捨て部分ではより有利な商品がないか、積み立て部分に関しては損しないかどうか注意をしながら検討されるといいでしょう。

※健康体割引(優良体割引)の割引条件は各社により異なります。詳細は各保険会社にご確認ください。

コラム執筆者プロフィール

山本 俊成の写真

山本 俊成(ヤマモト トシナリ) (マイアドバイザー.jp®登録)

ファイナンシャルプランナー。大学卒業後、株式会社三和銀行(現三菱東京UFJ銀行)入社。
2003年、外資系生命保険会社入社。2005年、総合保険代理店株式会社ウィッシュ入社。
2010年、株式会社ファイナンシャル・マネジメント設立。
銀行と保険会社に勤めていた経験を活かし実務的なコンサルティングを行う。

  • ※この記載内容は、当社とは直接関係のない独立したファイナンシャルプランナーの見解です。
  • ※掲載されている情報は、最新の商品・法律・税制等とは異なる場合がありますのでご注意ください。

メルマガ登録をして保険市場がご案内する各種コラムの更新情報やお得なキャンペーン情報を受け取ろう!

メルマガ『保険道場』ご登録はこちら

ご登録アドレスは大切にお預かりし、保険道場(メールマガジン)配信にのみ利用します。

閉じる

店舗で保険のプロに無料相談!

全国325店から

お近くの店舗をかんたん検索!

※2017年11月22日現在

お急ぎの方は、まずお電話ください

当日予約OK!0120-816-318

平日  9:00~21:00 土日祝 10:00~18:00
(年末年始を除く)

2017年版 昨年最も選ばれた「保険ランキング」
パパっと比較して、じっくり検討。ネット生保もカンタン比較!
保険のご相談・見直しはプロにお任せください!
LINEでかんたん!お客さま情報の照会サービスはじめました!

保険の役立つ知識を配信中!

保険市場の公式アカウント・メルマガをチェックしよう!

気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲
チャットで質問する チャットで質問