皆さまにご愛顧いただき、
「保険市場」のアドバンスクリエイトは
東証一部に上場しております。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

相談する

引受保険会社 アフラック

病気やケガで働けなくなったときの 給与サポート保険

  • 通販
  • 対面
  • ネット申込
  • 法人
  • 保険市場オリジナル

商品概要

  • 病気やケガで働けない場合、毎月のお給料のように給付金を受け取れます。
  • “働けない”とは、入院中だけではなく所定の在宅療養も含みます。
この保険の資料をもらう 保険相談する

「病気やケガで働けなくなったときの 給与サポート保険」の具体的なお支払い例(イメージ)

※1回目の短期回復支援給付金は、就労困難状態が60日継続した場合にお受取りいただけます。2回目から6回目の短期回復支援給付金は、就労困難状態の継続の有無にかかわらず、生存していればお受取りいただけます。就労困難状態が継続している場合、7回目から17回目は短期回復支援給付金・18回目以降は長期療養支援給付金をお受取りいただけます。

※下記事例は、実際にお支払いした事例ではなく、給付金受取のあくまでも一例となります。治療などの条件はすべての方にあてはまるわけではありません。記載の給付例は、所定の就労困難状態に該当していることを前提としています(給付金の日割計算は考慮していません)。お支払いの対象となる就労困難状態の詳細は、 こちらをご確認ください。

※給付金などのお支払いについての詳細は「契約概要」「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

  1. お支払い例1

    骨折

    Aさん 男性 52歳(受傷時)

    Aさんは、交通事故で右足の大腿骨を含む複数箇所を骨折しました。救急搬送され、骨折箇所を固定するための手術を受けました。術後の経過が順調なことからリハビリテーション病棟に移り、機能の回復に専念しました。63日間継続して入院し、退院後も定期的に通院しながら自宅でリハビリを継続しました。幸い後遺症は残らず、今は、仕事にも復帰しています。

    <お受取り例>
    保険期間・保険料払込期間:60歳満期 短期回復支援給付金 月額10万円 長期療養支援給付金 月額20万円 の場合

    お支払い例1 グラフ
    1. (*1)短期回復支援給付金のお受取りがあっても、長期療養支援給付金のお受取りがなく、保険期間満了日時点で生存していれば長期給付無事故支払金をお受取りいただけます。
  2. お支払い例2

    くも膜下出血

    Bさん 男性 50歳(発症時)

    Bさんは、仕事中にくも膜下出血で倒れ、大学病院に救急搬送されました。幸いにも一命は取り留めたものの、180日間入院しました。退院後は、医師の指示にもとづき、自宅で在宅療養(*2)をしていましたが、記憶にも障害が残り、発症して1年6か月後には障害等級2級に認定されました。その後も、訪問看護サービスを利用しながら、在宅療養を継続しています。

    <お受取り例>
    保険期間・保険料払込期間:65歳満期 短期回復支援給付金 月額10万円 長期療養支援給付金 月額20万円 の場合

    お支払い例2 グラフ
    1. (*2)治療に専念し、自宅などからの外出が困難な状態(病院への通院など治療のために必要な外出を除く)
    2. (*3)障害等級2級に認定された状態が継続した場合

お支払い対象とならない場合があります!

お支払いの対象となる「就労困難状態」とは、被保険者がそれまでに従事していた仕事ができるかどうかで判断するものではありません。働けない状態であっても、アフラック所定の就労困難状態に該当しない場合は給付金をお支払いできません。例えば、病気やケガで働けない状態であっても、自宅から外出できる状態のときはお支払い対象外となります(治療のための通院などの外出を除きます)。(*4)

(*4)特定障害状態に該当している場合または障害等級1級・2級に認定されている場合を除きます。

  1. お支払いできない例1

    男性 53歳(受傷時) 職業:土木作業員

    転倒により右足を骨折し、30日間入院。退院後もギプスで右足を固定しており、受傷後60日を超えてもギプスが外れず、土木作業の仕事に復帰できませんでしたが、松葉杖を使えば外出ができ、通院以外の目的でも日常的に外出が可能な状態でした。

  2. お支払いできない例2

    男性 45歳(発症時) 職業:トラック運転手

    脳出血で30日間入院。退院後はトラック運転の仕事を休職し、リハビリ目的で通院していました。発症後60日を超えても、医師の管理下で計画的にリハビリを継続していました。しかしながら、杖を使えば外出ができ、通院以外の目的でも日常的に外出が可能な状態でした。

注意事項:
  • ※ 記載の保険(プラン)の概要を説明しております。商品の詳細、保障の開始と期間、保険料、解約払戻金など詳細については、ご検討の際に資料をご請求いただき、「契約概要」や「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。お仕事の内容やご健康状態などによってはお申込をお引受けできない場合があります。
  • ※健康保険の種類、年収、ご職業などによっては、ご希望の給付金額でお引き受けできない場合があります。
引受保険会社
アフラック マスマーケット営業部第二課
〒160-0023  東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト
TEL:03-3344-2639

  • AFH234-2020-0230 6月11日(220611)
募集代理店
株式会社アドバンスクリエイト
〒541-0048
大阪府大阪市中央区瓦町3-5-7
野村不動産御堂筋ビル
TEL:0120-816-316
保険市場は募集代理店株式会社アドバンスクリエイトが運営しています。
気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲