アドバンスクリエイトは
東京証券取引所市場第一部銘柄指定
から1周年を迎えました。

お急ぎの方は、まずお電話ください。

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00
無料(年末年始を除く)

年齢・性別を選ぶ

月払保険料

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00

迷ったらプロに相談(無料) 近くの店舗を探す

11

女性の年金
第3号被保険者と夫婦の年の差

掲載日:2013年07月12日

夫婦の年の差は年金では非常に重要

収入が原則130万円未満で、夫に扶養されている妻は、第3号被保険者として国民年金に加入できます。第3号被保険者は保険料の個人負担がなく国民年金に加入でき、将来年金を受け取ることができる制度です。

A子さんは58歳です。これまで夫の扶養の範囲内のパートで働いてきました。国民年金へは第3号被保険者として加入してきました。夫は65歳になりましたが、まだ元気で意欲もあり、会社で働き続けることになりました。あと3年くらいは働くと言います。もちろん、健康保険にも厚生年金にも加入しています。

ところが、しばらくしてA子さんのもとに国民年金保険料の納付通知が届きました。びっくりしたA子さん。夫は会社員なので、その妻は扶養に入れると思っていました。どうして国民年金の納付書が届いたのでしょうか。

第3号被保険者の条件を確認しましょう。
第3号被保険者とは、第2号被保険者に扶養されている配偶者です。「第2号被保険者」とは、厚生年金や共済年金に加入している人をいいますが、原則として65歳になるまでです。
お勤めしている人は、65歳になるまでは厚生年金と同時に国民年金にも加入していましたが、65歳以降は厚生年金にのみ加入して、国民年金には加入していないということなのです。ですから、国民年金に加入していない人の妻は第3号被保険者にはなれないということです。

そうなると、「65歳以降も厚生年金の保険料が引かれているのに!」と言いたくなりますよね。確かに65歳以上も厚生年金保険料は控除されます。保険料が安くなるわけではなく同じだけの保険料を払いますが、原則として65歳以降は国民年金には加入しないことになります。

また、夫が会社員であっても、夫が65歳になれば60歳未満の年下の妻は、60歳になるまで国民年金の保険料を支払わねばなりません。なんだか、妻は損をするような気持ちになるかもしれません。
夫婦の年の差というのは年金では非常に重要なことなのです。

資料:執筆者作成
コラム執筆者
菅野 美和子
コラム執筆者プロフィール
菅野 美和子(スガノ ミワコ) (マイアドバイザー.jp®登録)

社会保険労務士・ファイナンシャルプランナーとしてセミナー講師、執筆、相談業務を行っている。年金分野を中心に活動し、著書には「年金1年生」(主婦の友社)、「ねんきん定期便がよくわかる本」「年金、もっと知りたいな」((株)BKC)等がある。メールマガジン「知っておきたい年金のはなし」も継続して配信している。
  • ※この記載内容は、当社とは直接関係のない独立したファイナンシャルプランナーの見解です。
  • ※掲載されている情報は、最新の商品・法律・税制等とは異なる場合がありますのでご注意ください。

資料請求したい方はこちら

個人年金保険を一括比較シミュレーション!

今すぐ相談したい方はこちら

0120-816-316 平日8:30~21:00/土日祝10:00~18:00

店舗で保険のプロに無料相談!

全国324店から

お近くの店舗をかんたん検索!

※2017年10月19日現在

お急ぎの方は、まずお電話ください

当日予約OK!0120-816-318

平日  9:00~21:00 土日祝 10:00~18:00
(年末年始を除く)

2017年版 昨年最も選ばれた「保険ランキング」
パパっと比較して、じっくり検討。ネット生保もカンタン比較!
保険のご相談・見直しはプロにお任せください!
LINEでかんたん!お客さま情報の照会サービスはじめました!

保険の役立つ知識を配信中!

保険市場の公式アカウント・メルマガをチェックしよう!

気に入ったらシェアしよう!
ページトップへ ▲
チャットで質問する チャットで質問