明治安田生命、大阪府と包括連携協定を締結

大阪府内の営業網や従業員が地域創生で協力明治安田生命は3月20日、大阪府と地域創生に関する包括連携協定を締結した。明治安田生命は大阪府に支社5,営業部3,営業所35、マーケット開発部などを擁し、従業員数は約2000人に上る。同社は府内の営業網や全国の…

第一生命、国内大手生保初、最先端の資産運用システムを導入

「BlackRock Aladdin」を導入で攻めの運用を強化第一生命保険株式会社は2019年3月20日、資産運用システム「BlackRock Aladdin」を導入することを発表した。この最先端の資産運用システムを導入することで、資産運用業務の高度化と効率化を実現し、新規の投資…

ペットのためならお金惜しまず SBIいきいき少短の「ペットの飼育と支出」アンケート

動物愛護デーにちなんでSBIいきいき少額短期保険は3月20日、「ペットの飼育と支出」に関するアンケートの調査結果を公表した。これによると、ペットのためならお金を惜しまない人が約4割にのぼった。このアンケートは3月20日の動物愛護デーにちなんだもので…

大同生命、「介護リリーフα」を新発売

付帯サービスも含めて、トータルなサポートを提供大同生命保険株式会社(以下「大同生命」)は3月20日、新商品「介護リリーフα」を4月1日から発売すると発表した。新商品は低廉な保険料で、一生涯の介護リスクに備える。認知症による要介護状態はもちろん、…

SBIいきいき少額短期保険「インターペット」に初出展!

日本最大、一緒に楽しめるペットイベントSBIいきいき少額短期保険株式会社は、2019年3月29日(金)から同31日(日)、東京ビッグサイトにて開催される「インターペット~人とペットの豊かな暮らしフェア~」に出展する。「インターペット」は、年に一度開催…

三井住友海上、「シェアワーカーのもしもに備える シェアって安心プラン」提供

シェアワーカー個人会員制度向けに三井住友海上火災保険株式会社と一般社団法人シェアリングエコノミー協会は、5月1日より「シェアワーカーのもしもに備える シェアって安心プラン」の提供を開始する。これは、同協会がシェアワーカー個人会員制度を創設した…

損保ジャパン日本興亜、大阪府で高齢者にやさしい地域づくりへ

高齢者が自分の街で安心して暮らし続けられるように損保ジャパン日本興亜および損保ジャパン日本興亜ひまわり生命は3月19日、高齢者にやさしい地域づくりの推進に向けて、大阪府と協定を締結したと発表した。両社は認知症に関する社会的な課題に注目し、認知…

ペットにかける年間支出が2年連続増加 アニコム損保の恒例調査

前年より10%前後増加ペット保険のアニコム損保が毎年恒例の「ペットにかける年間支出調査2018」の結果を発表した。これによると年間支出は前年比で、犬が107.7%、猫が110.5%となり、犬・猫ともに2年連続の増加となった。この調査は、2018年1年間の「犬・…

「保険市場」に新商品!「アクサの一生保障の医療保険 スマート・ケア with You」

新商品はアクサ生命の医療保険アドバンスクリエイトが運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」に3月14日、新商品が追加された。今回追加された商品は、アクサ生命の限定告知型終身医療保険、「アクサの一生保障の医療保険 スマート・ケア with You」…

明治安田生命、長野県との包括連携協定締結

健康増進を中心に明治安田生命保険相互会社は3月14日、長野県と同日に地方創生に関する包括連携協定を締結したことを発表した。今回の協定締結を通じて、今後は長野県が進める諸施策に、明治安田生命が保険事業や社会貢献活動等を通じて培った知見やノウハウ…

損保ジャパン日本興亜、事故防止サービス開発に向けた実証実験開始

シートベルトカバー型デバイス使用損害保険ジャパン日本興亜株式会社(以下、損保ジャパン日本興亜)は3月13日、「シートベルトカバー型デバイス」による事故防止サービス開発に向けた実証実験を開始したことを発表した。「シートベルトカバー型デバイス」に…

日本生命、子育てと仕事の両立可能な社会の実現に寄与

えんマッチを利用した取り組み日本生命保険相互会社は3月15日、株式会社グローバルキッズと業務提携し、企業主導型保育所の活性化に資する取り組みを進めていくことを発表した。具体的には、企業主導型保育所のサービス内容や空き状況等を専用のサイト上にま…

日本生命、顧客本位の業務運営に関する2018年度取り組み結果発表

結果を踏まえた改定日本生命保険相互会社は3月14日、顧客本位の業務運営に関する2018年度取り組み結果を発表した。また、結果を踏まえて「顧客本位の業務運営に係る取り組み内容」を改定したことも併せて発表した。日本生命保険相互会社は2017年3月より「顧…

住友生命、「第43回こども絵画コンクール」開催

目指せ、ルーヴル住友生命保険相互会社は3月18日、「第43回こども絵画コンクール」の開催および作品の募集開始を発表した。こども絵画コンクールはこどもたちのこころ豊かな成長や情操教育支援を目的として1977年より毎年開催している社会貢献活動の一つ。こ…

住友生命、「先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス」対応医療機関を拡大

日本国内で「粒子線治療」を行う21医療機関で利用可能住友生命保険相互会社は2019年3月18日より、「先進医療給付金の医療機関あて直接支払いサービス」の対応医療機関を拡大した。今回行われた、対応医療機関の拡大により、日本国内で「粒子線治療」を行う21…

応援キャンペーン「FWD北極マラソンチャレンジ2019」を実施

応援コメントや「いいね!」で乳がん啓発活動も支援FWD富士生命保険株式会社は3月12日、FWDが冠スポンサーを務める「北極マラソン」において、「FWD北極マラソンチャレンジ2019」を実施することを発表した。これは、北極マラソンに挑む、2人のランナーへの応…

東京理科大と第一生命、社会課題の解決を目的に包括連携協定を締結

産学連携でのデータサイエンティスト育成など学校法人東京理科大学(理科大)と第一生命保険株式会社は3月11日、産学連携によるイノベーション創出と地方創生・地域活性化を通じた社会課題の解決を目的に、包括連携協定を締結したと発表した。ビッグデータの…

住友生命、「たのしみ未来グローバル」発売

これまでの円建てに加えて、米ドル豪ドルの外貨プラン住友生命保険相互会社(以下「住友生命」)は3月15日、「たのしみ未来グローバル」を4月1日から金融機関等代理店で発売すると発表した。住友生命はこれまで老後に備えることを目的とした個人年金保険の「…

au損保、キャンペーンを延長! ゴールデンウィーク中に旅行をする人も対象に

期間延長、当選者数も拡大!au損保は3月14日、現在実施中の「海外旅行の保険に加入して、リラクゼーションチケットが当たる!」キャンペーンを好評につき期間を延長し、当選者数を拡大すると発表した。今回のキャンペーンは、期間中にau損保の海外旅行の保険…

オリックス生命「米ドル建終身保険Candle(キャンドル)」、4月2日発売

割安な保険料で一生涯の保障をオリックス生命保険株式会社は、2019年4月2日(火)より、「米ドル建終身保険Candle(キャンドル)」の販売を開始する。これは死亡や高度障がい状態に対する一生涯の保障を備えた、低解約払戻金型の無配当指定通貨建特別終身保…

KDDIとau損保、カーライフをサポートする「au自動車ほけん」の提供を開始

カーライフをサポートする「au自動車ほけん」提供開始KDDI株式会社とau損害保険株式会社は3月12日、楽しく安全なカーライフをサポートする「au自動車ほけん」の提供を、この4月上旬から開始すると発表した。この保険では、自動車の使用目的や免許証の色、走…

第一生命、静岡県と包括連携協定を締結

地域社会の発展と県民サービスの向上を目指す第一生命保険株式会社は2019年3月6日、静岡県と包括連携協定を締結した。第一生命と静岡県は、2013年9月に「がん検診率向上協定」を締結して以来、県民の健康増進に向けて協働を進めてきた。今回、県民サービスの…

病院選びは難しい?メディケア生命が調査結果を発表

半数が難しさを実感、ネット経由の病院選びが増加メディケア生命保険株式会社(以下「メディケア生命」)は3月13日、病院選び・医者選びに関する2019年の調査結果を発表した。病院や医師、医療費など全般に関する感想において、病院選び・医者選びの難しさが…

マニュライフ生命、HDI格付けで「コールセンターの応対品質」が3年連続の三つ星獲得

「コールセンターの応対品質」が3年連続で三つ星を獲得マニュライフ生命保険株式会社は3月14日、HDI-Japanが主催する「2018年HDI格付けベンチマーク」生命保険業界で、「コールセンターの応対品質」と「保険代理店を通じたお客さまへのアフターサービス」に…

住友生命、顧客サービス向上に向け実証実験開始

アプリをダウンロードしなくても情報共有やチャットが住友生命保険相互会社(以下「住友生命」)は3月13日、シリコンバレーのスタートアップ企業Waaguとともに、実証実験を開始したと発表した。この企業が提供するサービスでは、特定のアプリ等をダウンロー…

かんぽ生命、「全国小学校ラジオ体操コンクール」開催

全国の小学生が対象株式会社かんぽ生命保険は3月8日、「第6回全国小学校ラジオ体操コンクール」を開催することを発表した。全国小学校ラジオ体操コンクールは、多くの小学生に元気にラジオ体操をしてもらう機会を増やすこと、また児童の健康増進や育成に役立…

保険市場、2019年3月版の月間資料請求ランキングを発表

アフラックの商品が最多ランクイン国内最大級の保険選びサイト「保険市場」を運営するアドバンスクリエイトは3月12日、「保険市場」にて2019年3月版の「月間資料請求ランキング」を発表した。3月版のランキングではアフラックが最多ランクイン保険会社となり…

ジェイアイ傷害火災 「住宅購入と火災保険」に関するアンケート結果を発表

火災保険に求めるのは「保険料の安さ」と「充実した補償」必要な補償を自由に選択することができる、インターネット専用ダイレクト火災保険「iehoいえほ」を販売する、ジェイアイ傷害火災保険株式会社は3月13日、「住宅購入と火災保険」に関するアンケート調…

LINEで保険が贈れる新サービス「贈るほけん 地震のおまもり」を提供開始

大切な人を想う気持ちと一緒に、保険を贈るLINE Financialおよび損保ジャパン日本興亜は、両社が共同開発した「LINEほけん」にて、LINEで保険が贈れる「贈るほけん 地震のおまもり」を3月11日から提供開始した。なお、同ほけんは、損保ジャパン日本興亜の子…

アクサ生命、2019年度も東日本大震災復興支援活動を継続

より良い未来と地域社会の持続的な発展へアクサ生命は3月11日、東日本大震災被災地の各種支援活動と「アクサ ユネスコ協会 減災教育プログラム」および「ユネスコ協会就学支援奨学金」への支援を継続すると発表した。復興支援 寄付キャンペーン『みらいをつ…

チューリッヒ生命、がん治療と備えに関する研究会の内容を公開

がんの治療法が進歩することで長期化、資金的な悩みもチューリッヒ生命は昨年12月に「現在のがん治療と備え」に関する特別勉強会を主催し、そのまとめを3月11日に発表した。がんの治療法には手術による除去、放射線治療、抗がん剤のほか、現在では免疫にアプ…

楽天損保、インターネット専用ゴルファー向け傷害総合保険「ゴルフアシスト」発売

ゴルファー向けインターネット専用「ゴルフアシスト」楽天損害保険株式会社は3月12日、インターネット専用商品のゴルファー向け傷害総合保険「ゴルフアシスト」を発売したと発表した。「ゴルフアシスト」は、ゴルフのプレー中や練習中でのケガ、賠償責任、ホ…

日本損害保険協会、サイバーセキュリティに関するアンケート調査結果を発表

「サイバー保険に関する調査2018」結果を発表一般社団法人日本損害保険協会は3月11日、サイバーセキュリティやサイバー保険に関するアンケート調査「サイバー保険に関する調査2018」を行った結果を発表した。この調査は、国内の12,500社(国内上場/非上場企…

損保ジャパン日本興亜、新会社設立

自分の保険と思われるために損害保険ジャパン日本興亜株式会社は3月6日、少額短期保険会社「Mysurance株式会社」を設立したことを発表した。 「Mysurance(マイシュアランス)」という社名は、“My Insurance(自分の保険)”を意味する造語であり、顧客が困っ…

大同生命、特別展示の一般公開期間延長

大同生命の源流“加島屋と広岡浅子”大同生命保険株式会社は3月6日、大阪本社で一般公開している特別展示の公開期間を延長することを発表した。特別展示は大同生命の源流“加島屋と広岡浅子”と題され、大同生命保険株式会社の礎を築いた大坂の豪商“加島屋”に関…

三井生命、『大樹記念日~ALL GREEN DAY~』制定

新たな大樹への思いをこめて三井生命保険株式会社は3月5日、自社の創立記念日である3月5日を『大樹記念日~ALL GREEN DAY~』として制定したことを発表した。三井生命保険株式会社は2019年4月1日より社名を大樹生命保険株式会社と変更し、新しいスタートを迎…

三井住友海上、スポーツ推進モデル企業に

266社を認定、そのうち11社がモデル企業に決定三井住友海上火災保険株式会社(以下「三井住友海上」)は3月11日、平成30年度の東京都スポーツ推進モデル企業に選定されたと発表した。平成27年に新設されたこの制度では、従業員のスポーツ促進やスポーツ分野…

インシュアテックのiChain、保険管理アプリにダッシュボード機能を追加

「iChain保険ウォレット」にダッシュボード機能を追加iChain株式会社は、加入中の保険を一括管理できる保険ポートフォリオ管理スマホアプリ「iChain 保険ウォレット」に、生活リスクに対する保障・補償状況の見える化を実現する「ダッシュボード機能」を追加…

三井住友海上ら東大COIと提携、「健康経営支援型商品」開発へ

東大COI開発の健康管理アプリを活用三井住友海上火災保険株式会社とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は3月11日、東京大学センター・オブ・イノベーション(COI)自分で守る健康社会拠点と提携し、「健康経営支援型」商品を開発することを発表した。東大…

FWD富士生命、レーサー佐藤琢磨選手のオフィシャルスポンサーに就任

さらなる高みを目指してFWD富士生命保険株式会社は3月7日、日本を代表するレーシングドライバー佐藤琢磨選手のオフィシャルスポンサーに就任したことを発表した。佐藤琢磨選手は2002年にF1に初参戦。その後2004年にアメリカ・グランプリで3位入賞、2010年に…

エヌエヌ生命、50歳以上の中小企業経営者に関する調査結果発表

全国の中小企業経営者、50歳以上の男女計2,297人中小企業向け事業保険のエヌエヌ生命保険株式会社は、2019年3月6日に中小企業経営者に関する調査結果を発表した。これは同社が2018年12月に、全国の、50歳以上で従業員5人以上300人未満を雇用する企業経営者、…

子どもたちの「大人になったらなりたいもの」調査結果を発表 第一生命

男の子は○○が1位に返り咲き、女の子は22年連続で○○が首位を独走第一生命保険株式会社は2019年3月8日、第30回「大人になったらなりたいもの」調査結果を発表した。これは同社が、全国の幼児(保育園・幼稚園児)および児童(小学校1~6年生)1,000人を対象と…

オリジナルキャラクターのネーミング投票でAmazonギフト券が当たる!

抽選で1名に10,000円分、20名に1,000円分!SBIいきいき少額短期保険株式会社は、2019年3月8日から17日まで、オリジナルキャラクターの名前を決める投票を実施している。採用されたネーミングに投票した人の中から、抽選で1名に10,000円分の「Amazonギフト券…

第一生命と広島県、地域社会発展と県民サービス向上を目的に包括的連携協定を締結

地域社会の発展と県民サービスのさらなる向上が目的第一生命保険株式会社は3月7日、広島県との間で、地域社会の発展と県民サービスのさらなる向上を目的として「包括的連携協定」を締結したと発表した。全国47都道府県に約1,300の営業拠点と約6万名の社員を…

「保険市場」に新商品追加! 明治安田生命の「つみたてドル建終身」

新商品は外貨建て終身保険アドバンスクリエイトが運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」に3月7日、新商品が追加された。今回新たに追加された商品は、対面販売で申し込むことができる明治安田生命の外貨建て終身保険「つみたてドル建終身」だ。こ…

「三井生命は、大樹生命へ。」CMに新キャラ起用

社名変更告知を目的とした新CM、3月8日に放映開始三井生命保険株式会社(以下「三井生命」)は4月1日に社名変更を控え、新CMの放映を開始した。三井生命は日本生命との経営統合で子会社となり、昨年正式に社名変更を決定した。今回のCMは社名変更の告知を目…

明治安田生命、「みんなの健活」新作CMを放映開始

3月8日から放映開始明治安田生命が3月8日から新作CMの放映を開始する。新作は「みんなの健活 健康キャッシュバック」および「みんなの健活 サポーターすごいんです」の2篇だ。CMには「みんなの健活プロジェクト」アンバサダーの松岡修造さんと広瀬アリスさん…

メットライフ生命、国際女性会議でサミット開催

5回目の参加、女性がより良い人生を送るためにメットライフ生命は3月7日、第5回国際女性会議WAW!/W20の公式イベントとして、「#老後を変える ウーマンライフデザイン サミット」を開催したと発表した。国際女性会議WAW!とW20(Women20)の合同会議の前後…

アフラック、小児がん支援で全国6ヵ所の病院におもちゃなどを寄贈

小児がん支援で全国6ヵ所の病院におもちゃなどを寄贈アフラック生命保険株式会社は3月7日、小児がんなどの難病の子どもたちが治療している全国6ヵ所の病院に、「アヒルさんからの贈り物」として絵本やおもちゃなどを寄贈したと発表した。「アヒルさんからの…

三井住友海上、AI技術を活用した自動車事故対応をサポートするシステムを構築

AI技術を活用した事故対応の高度化三井住友海上火災保険株式会社は3月6日、AI(人工知能)技術を活用した自動車事故対応をサポートするシステムを構築、運用を開始したと発表した。同システムは、事故の状況や責任割合、ケガの症状など、自動車事故のさまざ…