東京海上日動など、健康支援事業「メール de 健康エール」の提供を開始

健康支援事業「メール de 健康エール」の提供開始東京海上日動火災保険株式会社と東京海上日動メディカルサービス株式会社(TMS)は1月15日、株式会社三菱総合研究所と連携し、健康経営を目指す企業やデータヘルス計画を推進する健康保険組合向けに、健診受…

2017年の人気車種は?「人気乗用車/軽自動車販売台数ランキング」

今や自動ブレーキ搭載は当たり前ソニー損保は、1月15日、2017年1年間の乗用車と軽乗用車の販売台数を、インフォグラフィックス「人気乗用車販売台数ランキング」「人気軽自動車販売台数ランキング」に掲載し、順位を更新したことを発表した。ランキングの結…

マイコミュニケーション、「保険ほっとライン フィール豊橋柱店」をリニューアルオープン

1月22日にリニューアルオープン記念イベント開催来店型保険ショップ「保険ほっとライン」を全国展開するマイコミュニケーション株式会社は、愛知県豊橋市の「保険ほっとライン フィール豊橋柱店」(豊橋市柱五番町116-1 フィールエクボとよはし1階)を、1月2…

損保ジャパン日本興亜など9者、共同で「さいたまイクボス共同宣言」を実施

「さいたまイクボス共同宣言」実施損害保険ジャパン日本興亜株式会社は1月11日、さいたま市およびさいたま市と包括連携協定を締結している事業者、大学コンソーシアムさいたまと共同で、「さいたまイクボス共同宣言」を実施したと発表した。今回の共同宣言は…

小型犬や猫に人気が集まる 2017年人気犬種・猫種ランキング

2017年人気の犬種・猫種は何?ペット保険を扱うアイペットは、1月12日、2017年の1年間に同社のペット保険に加入した犬や猫92478頭の品種を調査し、人気犬種・猫種ランキングとして発表した。人気のあった犬種は、1位がトイ・プードルで21.1%、2位が混血で15…

がんと闘いながら現役フットサル選手を4年 久光重貴選手の挑戦

がん告知の久光を救ったものは・・・保険市場の「一聴一積」コーナーで、1月11日、湘南ベルマーレフットサルクラブに所属する久光重貴(ひさみつ・しげたか)さんのコラム「なぜ闘病しながら、現役フットサル選手であり続けるのか」の掲載が始まった。久光さ…

SBI損保、がん治療やがん保険に関する医師への調査結果を発表

外科医に、がん治療やがん保険に関するアンケートSBI損害保険株式会社は1月12日、がん治療で「がん診療ガイドライン」を参考にしたことがあり、100床以上の病院に勤務する一般外科医105名に対し、がん治療や保険外診療(自由診療)、がん保険に関するアンケ…

アクサダイレクト、保障内容に対する保険料の安さ・割安度で顧客満足度1位に

“保障内容に対する保険料の安さ・割安度”の評価1位にアクサダイレクト生命保険株式会社は、株式会社 oricon MEのオリコン顧客満足度でのオリコン保険商品ランキングにて、同社の「アクサダイレクトのがん終身」「アクサダイレクトのがん定期」「アクサダイレ…

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、保有契約件数が400万件を突破

「新・健康のお守り」シリーズが申込件数100万件達成損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社は1月11日、2017年12月末時点にて保有契約件数が400万件を突破するとともに、医療保険「新・健康のお守り」シリーズの申込件数が、累計で100万件を突破した…

「保険市場」で生命保険・学資保険2商品の掲載開始 申し込みは対面販売のみ

住友生命の2商品の掲載を開始アドバンスクリエイトは、1月10日、「保険市場」において住友生命の「ふるはーとJロードプラス」および「こどもすくすく保険」の掲載を新たに始めたことを報告した。2商品については、対面販売で申し込みができ、パソコンやスマ…

チューリッヒ生命、オリコン顧客満足度調査で保険3商品が第1位を獲得

オリコン顧客満足度調査で保険3商品が第1位を獲得チューリッヒ生命は1月10日、株式会社oricon MEが2018年1月4日に発表した「2018年 オリコン顧客満足度調査」における保険商品ランキングにて、就業不能保険「くらすプラス」、「定期保険プレミアム」、「終身…

意外な国かも!?あなたにぴったりの海外移住先は?

あなたにピッタリの海外移住先は?性格診断に関する事業を行っているディグラム・ラボ株式会社は、マニュライフ生命とコラボした企画「未来移住診断」を2018年1月にリリースすることを、1月9日に公表した。この企画はマニュライフ生命の「Life2.0 TRAVELキャ…

ソニー生命、定期性個人保険の一部商品で保険料率を引き下げ改定

死亡率が改善傾向のため保険料率を引き下げ改定ソニー生命保険株式会社は1月9日、個人保険のうち定期性保険商品の一部について、契約日が平成30年2月2日以降または同4月2日以降の契約から、保険料率を改定すると発表した。これは、死亡率が改善傾向にあるた…

損保ジャパン日本興亜など、浜松市と『駐車場シェアリングの実証実験に係る連携協定』を締結

『駐車場シェアリングの実証実験に係る連携協定』締結タイムズ24株式会社と損害保険ジャパン日本興亜株式会社は1月9日、浜松市と「浜松市が関与するイベント等を実施する際の、シェアリングエコノミーの手法を活用した、駐車場問題対策の実証実験に係る連携…

新年会シーズン トラブルに備える保険を期間限定で販売

新年会のトラブル防止にジャパン少額短期保険は、1月5日から31日までの期間限定で、「新年会トラブル保険」を販売する。飲み会や飲み会からの帰宅途中に、警察が介入するトラブルが発生した場合、電話ひとつで弁護士が駆けつける。また、トラブル発生から48…

新成人のオートマ限定運転免許保有率は6割に上昇、ソニー損保の調査

新成人合計の『運転免許の保有率』は56.0%ソニー損害保険株式会社は、今年の新成人に対し、新成人のカーライフ意識調査をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効回答をまとめ公表した。この調査の対象は、ネットエイジアリサーチのインターネットモ…

アクサ生命、但馬信用金庫通じユニット・リンク保険(有期型)の提供を開始

但馬信用金庫通じユニット・リンク保険(有期型)提供アクサ生命保険株式会社は1月5日、『アクサの「資産形成」の変額保険 ユニット・リンク』(正式名称:ユニット・リンク保険(有期型))を、但馬信用金庫を通じて提供を開始すると発表した。今回、提供を…

ソニー生命、「先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス」を開始

先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス開始ソニー生命保険株式会社は1月5日、「先進医療給付金の医療機関あて直接支払サービス」を、平成30年1月4日から開始したと発表した。先進医療の技術料は公的医療保険の対象外のため全額自己負担となり、技術…

大人になったらなりたいもの、男の子は15年ぶりに「学者・博士」がトップ

男の子の「なりたいもの」トップは「学者・博士」第一生命保険株式会社は1月5日、全国の未就学児から児童(保育園・幼稚園児から小学校6年生まで)1,100人を対象として行った、第29回「大人になったらなりたいもの」のアンケート調査結果を発表した。これは…

損保ジャパン日本興亜、千葉県と『地域防災力向上に関する包括連携協定』を締結

千葉県と『地域防災力向上に関する包括連携協定』締結損害保険ジャパン日本興亜株式会社は12月27日、千葉県と『地域防災力向上に関する包括連携協定』を、同日締結したと発表した。同県が推進する「“安全・安心なくらし”がかなう千葉づくり」に貢献するため…

あいおいニッセイ同和損保 ふるさと納税をアピール

ふるさと納税で地方創生!あいおいニッセイ同和損保は、12月26日、日本最大のふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を運営するトラストバンクと連携して、地方創生やふるさと納税の啓発に取り組んでいくことを発表した。同社が運営する地域AD倶楽部会…

シェアリングエコノミーに対応する自動車保険の販売を開始

シェアリングエコノミー拡大による自動車事故に備え東京海上日動火災保険は、12月27日、シェアリングエコノミーに対応した自動車保険の販売を始めた。シェアリングエコノミーとは、個人が所有していて現在使っていない遊休資産(スキルなど無形の資産を含む…

先進医療 患者の一時的な技術料立て替えによる負担を軽減/ソニー損保

陽子線治療・重粒子線治療を実施する全国の医療機関でソニー損保は、12月28日、同社の「先進医療保険金 医療機関あて直接支払サービス」に対応する医療機関として、新しく大阪市の大阪陽子線クリニックが加わったことを発表した。大阪陽子線クリニックでサー…

AIG損保誕生 CM第1弾は「童話」の主人公が運命を変える!?

新しく生まれるAIG損保のCM第1弾2018年1月1日付けで、AIU損害保険株式会社と富士火災海上保険株式会社は合併し、新しくAIG損害保険株式会社として生まれ変わる。そこで、新会社の誕生を受けて、1月1日より全国でテレビCM「AIG損保 三匹の子ブタ/赤ずきん篇…

新しい中田、はじまる/マニュライフ生命 新CMで

中田の新しい挑戦が始まるマニュライフ生命は元サッカー選手で、現在は国際サッカー評議会の諮問委員などを務める中田英寿氏が宮大工に挑戦する新CMを2018年1月4日より一部の地域のテレビで放送することを発表した。またCMに関連するウェブ動画番組「Life 2.…

損保ジャパン日本興亜、『岩手県の防災力向上に関する協定』を締結

岩手県と『防災力向上に関する協定』を締結損害保険ジャパン日本興亜株式会社は12月25日、岩手県内での災害に備えた防災力の向上を推進するため、同県との間で『岩手県の防災力向上に関する協定』を、同日に締結したと発表した。同県では、過去に発生した災…

損保ジャパン日本興亜、住宅宿泊事業の拡大で米Airbnb社と包括連携協定を締結

住宅宿泊事業拡大で米Airbnb社と包括連携協定を締結損害保険ジャパン日本興亜株式会社は12月21日、米Airbnb社との間で、地域社会に根ざした住宅宿泊事業の普及・拡大等に関する包括連携協定を締結したと発表した。損保ジャパン日本興亜は、損害保険事業を中…

損保ジャパン日本興亜、富士吉田市と『地方創生に係る包括的業務連携に関する協定』を締結

『地方創生に係る包括的業務連携に関する協定』締結損害保険ジャパン日本興亜株式会社は12月21日、富士吉田市が掲げる『富士吉田市地域創生総合戦略』での地方創生の取組みに貢献するため、同市と『地方創生に係る包括的業務連携に関する協定』を、同日に締…

明治安田生命、法人向けに「生活障害保障定期保険」を発売

法人向け「生活障害保障定期保険」を2月に発売明治安田生命保険相互会社は12月21日、法人向けに「生活障害保障定期保険」(5年ごと配当付生活障害保障定期保険)を、2018年2月2日から発売すると発表した。この商品は、「所定の日常生活制限状態」と「万一」…

チューリッヒ、「サイバーセキュリティー保険」の販売を開始

「サイバーセキュリティー保険」を販売開始チューリッヒ保険会社は12月20日、2018年1月1日からサイバーセキュリティー保険の販売を開始すると発表した。同商品は、製造業の顧客を中心としたサイバー攻撃による幅広いリスクを、海外子会社も含めて一括管理で…

損保ジャパン日本興亜、京都府と『地域活性化包括連携協定』を締結

京都府と『地域活性化包括連携協定』を締結損害保険ジャパン日本興亜株式会社は12月20日、地域活性化と府民サービスの向上を目的として、京都府と『地域活性化包括連携協定』を、同日締結したと発表した。京都府が地域活性化包括連携協定を締結するのは、10…

マニュライフ生命、「平成29年度東京都スポーツ推進企業」などに認定

東京都スポーツ推進企業などに認定マニュライフ生命保険株式会社は12月19日、東京都から「平成29年度東京都スポーツ推進企業」の、またスポーツ庁から「平成29年度スポーツエールカンパニー」の認定を受けたと発表した。この認定は、同社が行っている健康増…

フコク生命、顧客サービスの充実と柔軟な働き方を推進する情報端末を導入

全社員に端末を配布富国生命保険相互会社(以下フコク生命)は、約10,000名の全てのお客さまアドバイザー(営業職員)の情報端末機能を刷新、平成30年1月に新情報端末「PlanDo」を導入すると12月20日に発表した。6社のベンダーと協同で開発した「PlanDo」を…

三井住友海上、AI技術を活用し問い合わせ対応を高度化

AI技術を活用した問い合わせ対応の高度化三井住友海上火災保険株式会社は12月19日、AI(人工知能)技術を活用した顧客や代理店等の問い合わせ対応をサポートするシステムを構築し、このほど稼働したと発表した。このシステムは、AI技術を導入することで、問…

住宅購入時に団信特約を付けておけばよかったが最多、カーディフ生命の住宅購入に関する意識調査

未婚男女への住宅購入に関する意識調査結果を公表カーディフ生命保険会社は12月21日、住宅購入経験のある未婚男女2,000人を対象として行った、住宅購入に関する意識調査の結果を公表した。これは同社が、女性の社会進出が進みライフスタイルの選択が多様化す…

住友生命、「先進医療給付金の医療機関あて直接支払いサービス」の対応先を拡大

「先進医療給付金の医療機関あて直接支払いサービス」住友生命保険相互会社は12月18日、「先進医療給付金の医療機関あて直接支払いサービス」の対応医療機関を、同日から拡大すると発表した。新たに追加される医療機関は、大阪府大阪市の大阪陽子線クリニッ…

マニュライフ生命、『こだわり個人年金(外貨建)』を新たに大垣共立銀行で発売

『こだわり個人年金(外貨建)』を大垣共立銀行で発売マニュライフ生命保険株式会社は12月18日、無配当外貨建個人年金保険(積立利率変動型)ペットネーム『こだわり個人年金(外貨建)』を、株式会社大垣共立銀行を通じて同日から発売すると発表した。高齢…

損保ジャパン日本興亜、販売代金の入金遅延を初日から補償する国内取引信用保険『BCP特約』開発

入金遅延を補償する国内取引信用保険『BCP特約』開発損害保険ジャパン日本興亜株式会社は12月14日、取引信用保険の新たな特約として、販売代金の入金遅延(延滞)を初日から補償する『BCP特約』を開発し、12月から本格販売すると発表した。BCP(Business Con…

あいおいニッセイ同和損保 東京都と包括的連携協定

健康増進や文化・スポーツ振興など9分野あいおいニッセイ同和損保は、12月14日、東京都と包括的連携協定(ワイドコラボ協定)を締結したことを発表した。また、同じ日に、東京都庁で小池百合子東京都知事と同社代表取締役社長の金杉恭三氏参列のもと、協定の…

「荷労困配」に「J音無事」2017年の世相を表す創作四字熟語

働き方改革にミサイル通過 2017年の四字熟語住友生命は12月15日、2017年の世相を反映した「創作四字熟語50選」を発表した。今年は政府が“働き方改革”を提唱し、プレミアムフライデーが始まった。そのことから「勧金早退(かんこんそうたい)」や、飲食店など…

ゲーム感覚で貨物事故のリスクを学べるアプリの提供開始

倉庫内に潜む危険をタッチ三井住友海上は、12月13日、同月より、倉庫内の事故防止に向けた従業員の学習ツールとして、「リスクハンター」の提供を始めたことを発表した。これはスマートフォン向けに開発された、リスクを感知する能力を養成するアプリ。360度…

年末年始 移動のピークは12月30日と1月2日 目的は帰省が1位

年末年始 ドライバーの動向を調査三井ダイレクト損保は、12月15日、「年末年始の長距離移動」と「エコドライブ」に関するアンケート調査の結果を公表した。この調査は2017年11月7日と8日の2日間にかけて、日頃から週に1回以上車を運転し、なおかつ年末年始の…

マニュライフ 大阪の小児病棟にプレイルームを寄贈

わくわくルームの寄贈は15カ所目マニュライフ生命は、12月14日、2017年の「わくわくルーム」の寄贈先やアイデアの助成先となる医療施設あわせて5施設を公表した。新たに「マニュライフわくわくるーむ」の寄贈が予定される医療施設は、大阪府の大阪急性期・総…

オリックス生命、保険事務の一部をトランスコスモスに委託しBCP体制を整備

新契約の一部保険事務をトランスコスモスに委託オリックス生命保険株式会社は12月13日、保険事務の一部をトランスコスモス株式会社に委託し、新契約での申込書類受付業務は、12月14日からトランスコスモスのサービス拠点「BPO センター長崎」で開始すると発…

JCSI、3業種(生命保険・損害保険・クレジットカード)についての満足度等を発表

2017年度のJCSI第5回調査結果を発表サービス産業生産性協議会は12月13日、この度2017年度「JCSI(日本版顧客満足度指数:Japanese Customer Satisfaction Index)」第5回調査として、3業種(生命保険、損害保険、クレジットカード)についての、延べ48企業・…

インフォディオ、スマホアプリで保険証券を自動入力する『保険フォルダ』を無料提供

アプリで保険証券を自動入力する『保険フォルダ』提供保険ショップ『保険クリニック』を運営する株式会社アイリックコーポレーションの100%子会社である株式会社インフォディオは12月14日、『保険フォルダ』アプリを無料で提供すると発表した。同アプリは、…

三井ダイレクト損保、訪日外国人との自動車事故対応で「多言語事故対応サービス」開始

三者間通話を使った「多言語事故対応サービス」三井ダイレクト損害保険株式会社は12月13日、このところ増加する訪日外国人との自動車事故に対応するため、三者間通話を使った「多言語事故対応サービス」を、同日から開始すると発表した。同サービスでは、顧…

広島銀行とメットライフ生命、共同社会貢献プログラム寄付金を贈呈

CSRの一環で共同社会貢献プログラム寄付金を贈呈株式会社広島銀行とメットライフ生命保険株式会社は12月13日、平成19年7月から両社が共同で取り組んでいる第21期の「社会貢献プログラム」寄付金を、「公益財団法人ひろしまこども夢財団」などに贈呈したと発…

日本アジア投資、保険仲立人の日本総険に投資実行

保険仲立人の日本総険へ投資を実行日本アジア投資株式会社は、保険仲立人である株式会社日本総険に投資を実行したと発表した。保険仲立人は、保険契約者から委託を受けて契約締結の媒介に当たる金融庁の登録認可事業者で、顧客の代理人として保険会社と交渉…

明治安田生命、徳島県と地方創生に関する包括協定を締結

「vs 東京『とくしま回帰』総合戦略」推進で連携明治安田生命保険相互会社は12月7日、徳島県と地方創生に関する包括協定を、同日に締結したと発表した。この協定は、徳島県が進める諸施策に同社の保険事業や社会貢献活動等を通じて培った知見やノウハウを提…