がんばろう岩手!フコク生命、千葉と東京で特産品販売会

千葉と東京で、岩手県の特産品を販売フコク生命は、2017年8月30日と31日に、千葉と東京で「がんばろう!いわて!特産品販売会」を行う。このイベントは、東日本大震災被災地の復興を支援する目的で行われ、岩手県の特産品を販売する。開催会場は、8月30日(…

三井住友海上など、事故対応サービス等での「14カ国語対応」を開始

事故対応サービス等における「14カ国語対応」開始三井住友海上火災保険株式会社とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は8月17日、この8月1日から、事故対応や保険の相談・問い合わせ窓口における「14カ国語対応」を開始したと発表した。訪日外国人旅行者数…

損保ジャパン日本興亜、ブロックチェーンを活用した貿易情報連携基盤実現に向けたコンソーシアムに参加

貿易情報連携基盤実現に向けたコンソーシアムが発足損害保険ジャパン日本興亜株式会社は8月15日、この8月30日に株式会社NTTデータが事務局となって発足する、「ブロックチェーン技術を活用した貿易情報連携基盤実現に向けたコンソーシアム」に参加すると発表…

ジェイアイ傷害火災、ネット専用海外旅行保険の契約者専用アプリに「グローバルウェザー」を追加

世界300都市以上の天気予報を確認できる機能を追加ジェイアイ傷害火災保険株式会社は8月16日、同社のインターネット専用海外旅行保険「t@bihoたびほ」にて、契約者専用スマートフォンアプリ「たびほスマートガイド」で世界300都市以上の天気予報が確認できる…

損保ジャパン日本興亜、自動車保険の事故対応に手話導入しサービスを向上

聴覚・発話障がいを持つ顧客へのサービス向上損害保険ジャパン日本興亜株式会社は8月17日、聴覚・発話障がいを持つ顧客に対する事故対応サービス向上のため、自動車保険の受付・初動対応コールセンターで手話による事故対応を、この9月1日から開始すると発表…

「東京海上日動アクセラレーター2017」にハカルスが採択決定

新規事業創出プログラムにハカルス採択株式会社ハカルスは8月11日、東京海上日動火災保険株式会社とCreww株式会社が共同で運営する新規事業創出プログラム「東京海上日動アクセラレーター2017」において、同社が採択されたと発表した。このプログラムは、『…

損保ジャパン日本興亜、全国の保険金サービス拠点に「AI音声認識システム」導入

保険金サービス拠点に「AI音声認識システム」導入損害保険ジャパン日本興亜株式会社とNTTコミュニケーションズ株式会社は8月14日、NTTコミュニケーションズが構築する音声認識技術を活用した「AI音声認識システム」を、全国約300箇所の損保ジャパン日本興亜…

明治安田生命、500億円の基金募集を発表

明治安田生命が500億円の基金募集を発表明治安田生命保険相互会社は8月4日、自己資本を充実させ、経営基盤をよりいっそう強固なものとするため、同日、基金500億円を募集したと発表した。この募集は、償却期間を5年として証券化スキームを活用した国内公募を…

SBIいきいき少短、 給付金請求のWeb受付・完結サービスを開始

給付金請求のWeb受付・完結サービスを開始SBIいきいき少額短期保険株式会社は8月9日、医療保険の給付金請求手続きを、スマートフォンやPCを使いWeb上で受付・完結できるサービスを、この8月15日から開始すると発表した。同社では、これまで給付金の請求手続…

三井住友海上、IT協会主催の「カスタマーサポート表彰制度」で『奨励賞』受賞

IT協会主催のカスタマーサポート表彰制度で奨励賞に三井住友海上火災保険株式会社は8月7日、公益社団法人企業情報化協会(IT協会)が主催する「平成29年度カスタマーサポート表彰制度」において、『奨励賞』を受賞したと発表した。カスタマーサポート表彰制…

損保ジャパン日本興亜、企業のサイバーセキュリティ対策をパッケージで支援

サイバーリスクソリューションプラットフォームを開設損害保険ジャパン日本興亜株式会社は8月9日、サイバーリスクに関する商品・サービスをワンストップで提供する「SOMPOサイバーリスクソリューションプラットフォーム」を、同日から公式ウェブサイトに開設…

損保ジャパン日本興亜、熊本銀行で『くまもとの火災保険』の銀行窓口販売を開始

熊本銀行とのコラボ企画による復興支援策損害保険ジャパン日本興亜株式会社は8月7日、株式会社熊本銀行とともに住宅(アパート)ローンを利用する顧客が「地震保険付帯の火災保険(くまもとの火災保険)」に新規加入した場合に熊本県に寄付する復興支援策を…

三井住友海上 問合せ窓口とWebサポートで今年も三つ星を獲得

問合せ窓口は4年連続、Webサポートは3年連続三井住友海上は、8月9日、HDI-Japan主催の2017年度公開格付け調査・損害保険業界の、「問合せ窓口」部門と「Webサポート」部門で、最高の評価にあたる三つ星を獲得した。「問合せ窓口」部門では4年連続、「Webサポ…

三井ダイレクト損保、HDI格付けベンチマークで最高評価の『三つ星』を連続獲得

HDI格付けベンチマークで最高評価の『三つ星』獲得三井ダイレクト損害保険株式会社は8月8日、HDI-Japan(ヘルプデスク協会)が主催する2017年度公開格付け調査の損害保険業界「問合せ窓口(カスタマーセンター)」と「Webサポート」で、最高評価の三つ星を獲…

アクサダイレクト生命、百十四銀行にPepperを導入

業界初の顔認証による保険料試算機能でニーズを喚起アクサダイレクト生命保険株式会社は8月7日、株式会社百十四銀行の高松ローンプラザに、保険業界初となる顔認証での保険料試算機能を持つPepperを、同日から導入すると発表した。アクサダイレクト生命は、…

マニュライフ生命、新たな外貨建個人年金保険「パワー・カレンシー」を発売

外貨建個人年金保険を営業職員・代理店チャネルで発売マニュライフ生命保険株式会社は8月1日、外貨建定額個人年金保険 ペットネーム『パワー・カレンシー(介護保障タイプ)』を、同社のプランライト・アドバイザー(自社営業職員)および一般代理店を通じて…

アクサ生命、外来手術後の通院も保障する終身医療保険『スマート・ケア』発売

通院治療を応援する次世代型「医療治療保険」を開発アクサ生命保険株式会社は8月1日、9月19日から『アクサの「一生保障」の医療保険 スマート・ケア』《正式名称:医療治療保険(無解約払いもどし金型)》の販売を開始すると発表した。最近の医療実態として…

住友生命 関西で保険ショップを運営する「保険デザイン」を子会社化

関西地方を中心に保険ショップを20店舗運営住友生命は7月24日、株式会社保険デザインを同社の子会社としたことを発表した。また、住友生命が保険デザインの筆頭株主になったことを受けて、7月21日、保険デザインでは臨時株主総会・取締役会が行われた。その…

ソニー生命 8基目の太陽光発電設備を寄贈 寄贈先の幼稚園・保育園を公募

ソニー生命8基目の太陽光発電設備を寄贈ソニー生命はNPO法人そらべあ基金に寄付する目的で貯めた寄付金をもとに、太陽光発電設備「そらべあ発電所」を寄贈することを発表した。これに合わせて、そらべあ基金では、8月1日より「そらべあ発電所」を寄贈する保…

お盆休みの日数は何日?ソニー損保「お盆の帰省に関する調査」結果を発表

お盆休みや帰省について調査ソニー損保は7月31日、「お盆の帰省に関する調査(2017年)」の結果を発表した。この調査は6月23日から29日までの間、自家用車を持ち、自分で運転する人で、なおかつ2017年のお盆に帰省の予定がある20代から50代までの男女1000人…

東京海上日動 マングローブの植林面積が1万ヘクタールを突破

100メートル幅で東京駅~徳山駅の広さ!東京海上日動は、「マングローブ植林プロジェクト」を通じて行ってきたマングローブの植林面積が累計1万ヘクタールを超えたことを8月3日に発表した。同プロジェクトは、同社の創立120周年を記念して、マングローブ植林…

チューリッヒ生命 主力の終身医療保険と生活保障保険を改定

30~40代の顧客に利用しやすくチューリッヒ生命は、終身医療保険で同社の主力商品である「終身医療保険プレミアムDX」「終身医療保険プレミアムDX Lady」と、生活保障保険「くらすプラス」について、2017年9月2日に改定を行うことを発表した。9月の改定では…

アイペット、誰でも参加できるキャンペーン「ワン!にゃん!カレンダー2018」を実施

「ワン!にゃん!カレンダー2018」キャンペーンアイペット損害保険株式会社は8月1日、同日から9月20日までの間、誰でも参加できるキャンペーン「ワン!にゃん!カレンダー2018」を実施すると発表した。昨年は18,014件の投稿応募があったという。これは、自分…

マニュライフ生命、新たな外貨建終身保険『こだわり外貨終身』を発売

新たな外貨建終身保険『こだわり外貨終身』発売マニュライフ生命保険株式会社は8月1日、無配当外貨建終身保険(積立利率変動型) ペットネーム『こだわり外貨終身』を、一般代理店を通じて同日に発売すると発表した。高齢化や定年退職年齢の変化に伴ってライ…

東京海上日動、選手達にエールを送る新CMを放送!

新CM「挑戦シリーズ『スイマー応援』篇」放送中!平成29年7月20日、東京海上日動火災保険株式会社(以下「東京海上日動」)は、新しい企業CM「挑戦シリーズ『スイマー応援』篇」の放送を、今年7月8日(土)より開始したことを発表した。同CMは、東京海上日動…

犬を飼っていない人と犬の飼い主の意識に温度差/アイペット損保の調査で

犬を飼っていない人の3分の2は飼い主に不満!アイペット損害保険は、7月26日、「犬飼い主のマナーに関する調査」の結果を発表した。この調査は、犬を飼っている人563名と、これまで犬を飼ったことがない人563名を対象に、2017年7月3日から4日までの間、イン…

SBIいきいき少額短期保険、「いぬ・ねこフォトコンテスト」を開催

「いぬ・ねこフォトコンテスト」開催で作品を募集SBIいきいき少額短期保険株式会社は7月26日、東京カメラ部株式会社が運営するFacebookページ「INU くらぶ」、「NEKOくらぶ」と共同で「いぬ・ねこフォトコンテスト」を開催すると発表した。今年で4回目の開催…

三井住友海上、認証制度対応型「シェアエコプロテクター」を販売

シェアリングビジネスに携わる事業者の賠償リスクをサポートMS&ADインシュアランスグループの損害保険会社である三井住友海上火災保険株式会社は、シェアリングビジネスに携わる事業者の様々な賠償リスクに対し、包括的な補償を行う専用保険「シェアエコプ…

東京海上日動の企業財産包括サービスを自動付帯した物流サービス/souco

小単位・短期間でも無駄なく漏れなくインターネット上で、倉庫を貸したい企業と借りたい企業を結びつける事業を展開している株式会社soucoは、2017年7月より「物流倉庫のシェアリングサービスsouco」に、東京海上日動が開発した企業財産包括保険を付けた補償…

「アクサユネスコ協会減災教育プログラム」助成校が決定

全国22の学校の防災・減災教育をサポート日本ユネスコ協会連盟がアクサ生命と協力して行っている「第4回 アクサ ユネスコ協会 減災教育プログラム」の2017年度助成校が7月21日、発表された。今回、助成校として選ばれたのは、18の都道府県、22の小・中・高等…

損保ジャパン日本興亜、鹿児島市と「防災意識の啓発等に関する協力協定」を締結

鹿児島市と「防災意識の啓発等に関する協力協定」締結損保ジャパン日本興亜株式会社は7月20日、鹿児島市の防災力向上に関し、相互に密接な連携を図るため、同市と「防災意識の啓発等に関する協力協定」を、7月20日に締結したと発表した。なお、同社が「防災…

アクサ生命、アクサメディカルアシスタンスサービスのサービスを拡充

既存サービスに追加アクサ生命保険株式会社(以下アクサ生命)は、「アクサメディカルアシスタンスサービス」に、「Doctors Me(ドクターズミー)」と「介護・リハビリサポートサービス」を2017年9月に追加導入し、サービスの拡充を実施すると7月21日に発表…

東京海上日動 挑戦するスイマーを応援する新CM放送開始

世界を舞台に活躍するスイマーの挑戦を応援東京海上日動は7月8日より、新CM「挑戦シリーズ『スイマー応援』篇」の放送を開始していることを発表した。新しいCMは全部で4種類あり、競泳日本代表の荻野公介選手や瀬戸大也選手、池江璃花子選手、そしてシンクロ…

ペッツベスト「わちふぃーるど」とのコラボキャンペーン第二弾実施

ベベダヤンがより大きく描写されたクリアファイル犬や猫などペット保険専門の商品を展開するペッツベスト少額短期保険株式会社は、2017年7月7日~8月8日の期間で、株式会社わちふぃーるどの新しい猫のキャラクター「ベベダヤン」と、コラボ・キャンペーンを…

アクサ損害保険 交通事故後の心と体のケアに関するシンポジウム開催

事故後の心と体の傷のケアも重視アクサ損害保険は、9月23日、東京都品川区のコクヨホールで「顔と心と体のケア シンポジウム2017~交通事故後の心のケア~」(共催:公益社団法人 顔と心と体研究会)を開催する。同イベントは、秋の全国交通安全運動実施期間…

チューリッヒ生命、インターネットによる申込み手続きの完全ペーパレス化を実現

インターネットによる申込み手続きを完全ペーパレス化チューリッヒ生命は7月19日、顧客がより便利に、かつスピーディーに同社システムを利用できるよう、インターネットによる申込み手続きを完全ペーパレス化したと発表した。 同社はこれまでも、顧客の利便…

東京海上日動、会社役員賠償責任保険(D&O保険)の加入実態等に関する調査結果を発表

会社役員賠償責任保険(D&O保険)の加入実態調査結果東京海上日動火災保険株式会社は7月12日、会社役員賠償責任保険(D&O保険)の加入実態等に関する調査を行った結果を発表した。会社などの法人は今、ガバナンスの強化が求められていて、役員を取り巻く環…

アクサ生命、秋田県と「健康増進に関する連携協定」を締結

幅広い分野で連携を強化アクサ生命保険株式会社(以下アクサ生命)は、2017年7月10日、秋田県と幅広い分野において相互の連携を強化することについて協定を締結したと発表した。今後はアクサ生命と秋田県が緊密に連携・協力して県内各地域のニーズに迅速かつ…

損保ジャパン日本興亜、東京都と包括連携協定「ワイドコラボ協定」を締結

東京都との包括連携協定「ワイドコラボ協定」締結損害保険ジャパン日本興亜株式会社は7月13日、地域社会発展と都民サービスのさらなる向上を図るため、東京都との間で『ワイドコラボ協定』を同日締結したと発表した。この提携は、東京都が掲げる「3つのシテ…

アフラック 日本郵便と協業で、高齢の顧客の現況確認サービスを開始

高齢者の顧客の現況確認サービスを開始アフラックと日本郵便は、2017年7月13日より、高齢の顧客を対象にした現況確認サービスを順次開始することを発表した。この取り組みは、2015年10月に両社が協力して行うことに同意し、かねてより検討を重ねてきたもの。…

三井住友海上 PC作業を自動化し、業務の効率化を促進

全社的な業務にRPAを導入三井住友海上は7月5日、全社にRobotic Process Automation(以下、RPA)の導入を開始していくことを発表した。RPAとは、最新のソフトウェア技術を用いて、これまで人間が行ってきたPC作業を、ロボットが自動で行っていくプロセスを指…

理想の若手社員像は若手もベテランも同じだが・・・/メディケア生命調査

「若手とベテランの仕事に関する意識調査」実施メディケア生命は20~29歳の社会人歴5年未満の若手社員500名と、40~59歳の社会人歴15年以上のベテラン社員500名を対象に「若手とベテランの仕事に関する意識調査」を行い、結果を7月5日に発表した。同調査は20…

メットライフ生命、社会貢献プログラム「ワンダラー・ドネーション」による3,238万円を寄付

2016年度は4団体に計3,238万円の寄付金を贈呈メットライフ生命保険株式会社は7月11日、総額3,238万206円(同社代理店からの寄付分を含む、2016年1年間分)を、一般財団法人メイク・ア・ウィッシュ オブジャパン、認定NPO法人全国盲導犬施設連合会、公益財団…

チューリッヒ生命 ホームページをリニューアル!スマホやタブレットにも対応

スマートフォンなどにも対応チューリッヒ生命は、7月5日に大幅なホームページのリニューアルを行った。スマートフォンへの最適化やタイムリーな情報更新を通して、顧客の利便性向上につなげるねらいがある。リニューアル概要今回のホームページリニューアル…

住友生命、「未来を強くする子育てプロジェクト」の公募事業募集開始

「未来を強くする子育てプロジェクト」で第11回募集住友生命保険相互会社は、子育て支援事業「未来を強くする子育てプロジェクト」の第11回募集を、同日から開始すると発表した。子育て支援活動の表彰と女性研究者への支援を行うもので、募集期間は7月7日か…

マニュライフ生命、「マニュライフわくわくるーむ」15ヵ所目の寄贈先候補を募集

「マニュライフわくわくるーむ」寄贈先候補を募集マニュライフ生命保険株式会社は7月7日、療養中の子どものためのプレイルーム「マニュライフわくわくるーむ」の寄贈先候補となる小児施設を、今年も9月15日まで募集すると発表した。同社は、2007年から社会貢…

損保ジャパン日本興亜など、大型車両向けカーナビアプリ『トラナビスマイル』に2機能を追加

大型車両向け『トラナビスマイル』への新機能追加損害保険ジャパン日本興亜株式会社とSOMPOリスケアマネジメント株式会社は6月29日、大型車両向けカーナビアプリ『トラナビスマイル』に、2つの新機能を追加したと発表した。『トラナビスマイル』は、約20%の…

イオンと東京海上日動、「企業価値向上に向けた連携と協力に関する協定」を締結

「企業価値向上に向けた連携と協力に関する協定」締結イオン株式会社と東京海上日動火災保険株式会社は7月6日、大規模災害が発生した際の支援活動による地域社会への貢献を通じて、相互の企業価値を向上させるために、協定を締結したと発表した。以前からイ…

チューリッヒ生命、武蔵野銀行で保険商品の販売開始

「終身ガン治療保険プレミアム」と「終身医療保険プレミアムDX」の販売2017年7月3日(月)、チューリッヒ生命は、株式会社武蔵野銀行と代理店業務委託契約を締結したと発表した。武蔵野銀行の全営業店で「終身ガン治療保険プレミアム」、ほけんプラザ・さいた…

仲村トオルさんの熱いけれど、かわいい姿が魅力!三井ダイレクト損保・新CM

7月より、仲村トオルさん出演の新CMを放送三井ダイレクト損保は、7月1日より、新CM「キッズパークでも語る“男”」篇の放送を開始した。CMには、2016年7月より放送していたCMにも出演していた、俳優の仲村トオルさん。新CMでも、前のCM同様、三井ダイレクト損…