三井ダイレクト損保、無料アプリ「ムジコロジー・ドライブ」に3メニューを追加

安心・便利でお得な3つのメニューを追加三井ダイレクト損害保険株式会社は2月20日、契約者向けの無料スマホアプリ「ムジコロジー・ドライブ」に、安心・便利でお得な3つのメニューを追加すると発表した。同社は2000年6月開業以来、ダイレクト損害保険会社と…

エヌエヌ生命、高校生のためのソーシャルビジネス企画コンテスト国内大会を開催

高校生のためのソーシャルビジネス企画コンテストエヌエヌ生命保険株式会社は2月16日、高校生のためのソーシャルビジネス企画コンテスト「Social Innovation Relay 2017/18」国内大会を2月4日に開催し、優勝チームを決定したと発表した。この大会は、学生自…

三井ダイレクト損保、2017年度HDI格付けベンチマークで3部門が三つ星評価に

顧客接点3部門でトリプルスリーの評価三井ダイレクト損害保険株式会社は2月19日、HDI-Japanが主催する2017年度HDI格付けベンチマークにて、「モニタリング(事故対応・保険金お支払い部門)」で損害保険業界初となる最高評価の三つ星を獲得したと発表した。 既…

オリックス生命が保険料の改定を発表、「新キュア」など第三分野の主力商品は改定なし

オリックス生命が4月からの保険料改定を発表オリックス生命保険株式会社は2月13日、2018年4月に「標準生命表」が改定されることを踏まえ、この4月2日から保険料の改定を行うと発表した。最近の医療技術進歩などで平均寿命が延びたことから、生命保険会社が責…

損保ジャパン日本興亜、新・海外旅行保険「off!」発売15周年のキャンペーン実施

新・海外旅行保険「off!」発売15周年キャンペーン損害保険ジャパン日本興亜株式会社は2月15日、新・海外旅行保険「off!(オフ)」の発売15周年を記念し、これまで累計で900万人以上の顧客に利用してもらったことへの感謝の気持ちを込め、同日から国際空港で2…

SBI損保、自動車保険の無料ロードサービスをアップグレード

自動車保険全契約で無料ロードサービス内容を拡充SBI損害保険株式会社は2月16日、「SBI損保の自動車保険」全ての契約に対する無料ロードサービス内容を拡充し、自動車保険業界最高水準まで引き上げたサービスの提供を、この6月1日午前0時から開始すると発表…

チューリッヒ生命、主力商品のガン保障をバージョンアップ

主力商品をバージョンアップチューリッヒ生命(以下同社)は、主力であるガン保障分野の新商品「終身ガン治療保険プレミアムDX 」と「3 大疾病保険プレミアムDX 」を2018年4月2日から販売を開始すると発表した。「終身ガン治療保険プレミアム」と「3大疾病保…

三井住友海上、必要に応じて入れる「1DAYレジャー保険」の販売を開始

必要に応じ24時間単位で加入できるレジャー保険三井住友海上火災保険株式会社は2月14日、24時間単位で必要な時だけ加入できる「1DAYレジャー保険」を開発し、4月2日以降の契約開始日から販売を始めると発表した。この商品は、既発売の24時間単位で加入できる…

マニュライフ生命、『こだわり個人年金(外貨建)』を新たに池田泉州銀行で発売

こだわり個人年金(外貨建)を、池田泉州銀行で発売マニュライフ生命保険株式会社は2月13日、無配当外貨建個人年金保険(積立利率変動型)ペットネーム『こだわり個人年金(外貨建)』を、株式会社池田泉州銀行を通じて同日から発売すると発表した。昨今は、…

三井住友海上 女性の活躍推進に関する取り組みで東京都から表彰

女性の活躍推進に関する取り組みが評価三井住友海上は平成29年度「東京都女性活躍推進大賞」の産業分野で大賞に輝いたことを、1月31日に発表した。「東京都女性活躍推進大賞」は女性活躍推進の気運を高めるため、平成26年度より始められた。全ての女性が、意…

明治安田生命、埼玉県と「包括連携協定」を締結

明治安田生命と埼玉県が「包括連携協定」を締結明治安田生命保険相互会社は2月7日、埼玉県との包括連携協定を同日に締結したと発表した。この名称は、「埼玉県と明治安田生命保険相互会社との連携と協働に関する協定」となり、この締結で同社は、埼玉県が行…

損保ジャパン日本興亜、北海道との『包括連携協定』を締結

北海道と『包括連携協定』を締結 損害保険ジャパン日本興亜株式会社は2月9日、北海道民へのサービス向上や地域活性化に関する取り組みを相互協力のもとに推進するため、道との間で『包括連携協定』を同日に締結したと発表した。同社は、これまで大切にしてき…

三井住友海上、東商と「東京都職域健康促進サポート事業」に関する協定を締結

「東京都職域健康促進サポート事業」に関する協定締結三井住友海上火災保険株式会社は2月6日、東京商工会議所と「東京都職域健康促進サポート事業」に関する連携協定を締結したと発表した。同社は、東京都内の代理店と社員約200名が東商の「健康経営アドバイ…

損保ジャパン日本興亜、「新たな保険アイデア創出」で東京モード学園と産学連携

産学連携プロジェクト「新たな保険アイデア創出」損害保険ジャパン日本興亜株式会社は2月6日、学校法人・専門学校東京モード学園と連携し、若者が望む新たな保険商品とコミュニケーションアイデアの創出を行ったと発表した。同社は2016年度に、日本を代表す…

明治安田生命、栃木県と地方創生に関する「包括連携協定」を締結

明治安田生命が栃木県との「包括連携協定」締結明治安田生命保険相互会社は2月2日、栃木県と地方創生に関する包括連携協定を、同日に締結したと発表した。栃木県が、生命保険会社と複数分野での協働を想定した包括連携協定を締結するのは、同社が初めてで、…

損保ジャパン日本興亜、青森県と『包括連携協定』を締結

青森県と『包括連携協定』を締結損害保険ジャパン日本興亜株式会社は2月5日、青森県が掲げる「まち・ひと・しごと創生青森県総合戦略」での取組みに貢献するため、青森県と『包括連携協定』を同日に締結したと発表した。青森県は、「まち・ひと・しごと創生…

三井住友海上、ブロックチェーン技術を活用した保険申込書類確認業務の実証実験開始

ブロックチェーン技術を活用した実証実験を開始三井住友海上火災保険株式会社は2月2日、ブロックチェーン技術を活用した保険申込書類の確認業務における実証実験を、株式会社 bitFlyerと共同で開始したと発表した。これまで、保険申込書類の確認業務では、全…

アクサ生命、中小企業経営者向けに安価に「長期保障」する定期保険発売

アクサの「長期保障」定期保険 フォローアップライフアクサ生命保険株式会社は1月31日、『アクサの「長期保障」の定期保険 フォローアップライフ』(正式名称:災害保障重点期間設定型定期保険)の販売を、2月19日から開始すると発表した。同商品は、契約当…

明治安田生命、宮城県と地方創生に関する「包括連携協定」を締結

明治安田生命と宮城県が「包括連携協定」締結明治安田生命保険相互会社は1月31日、宮城県と地方創生に関する「包括連携協定」を締結したと発表した。同協定締結により、宮城県の進める諸施策に、同社は保険事業や社会貢献活動等を通じて培った知見やノウハウ…

バレンタインデーに「命」「愛」を届けたい アフラック24年目の取り組み

「生きる」バレンタインプレゼントアフラックは、同社の販売代理店組織であるアフラック全国アソシエイツ会と共同で、2月に全国で献血ボランティア活動を実施することを、1月29日に発表した。この取り組みは、バレンタインデーにちなんで、毎年2月を「バレン…

SBI損保 自動車保険の満足度で1位 保険料満足度は9年連続

総合満足度で堂々の1位 保険料満足度では9連覇SBI損害保険(以下、SBI損保)は、同社の商品「SBI損保の自動車保険」が、カカクコムが2018年1月30日付けで発表した「価格.com 自動車保険 満足度ランキング2018」の総合満足度と保険料満足度の2部門で1位を獲得…

都市部の待機児童問題に一石 住友生命・全国6カ所に保育所を開設

従業員の子どもでなくても預けられる住友生命は、2018年4月に、企業主導型保育所である「ポピンズナーサリースクール すみせいキッズ」を東京都や大阪府など、全国6カ所に開園することを1月31日に発表した。保育所の開設は保育業界のさきがけ的企業であるポ…

あなたの都道府県は暮らしやすい?「47都道府県別 生活意識調査」

暮らしやすい県は3年連続○○県ソニー生命は、2月1日、「47都道府県別 生活意識調査」の、「生活・家族」についての集計結果を公表した。この調査は2017年11月7日から15日までの間、全国の20代から50代の男女4700名(各都道府県100名ずつ)を対象に、インター…

あいおいニッセイ同和損保、「タフ・見守るクルマの保険」販売件数が1万件を突破

「タフ・見守るクルマの保険」販売件数が1万件突破あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は1月30日、2017年10月に募集を開始した「タフ・見守るクルマの保険」(三井住友海上保険株式会社との共同開発)の販売件数が1万件を突破したと発表した。この商品は、…

損保ジャパン日本興亜、東京都と「自転車の安全で適正な利用の促進に関する協定」を締結

都と「自転車の安全で適正な利用の促進に関する協定」損害保険ジャパン日本興亜株式会社は1月29日、東京都内の自転車安全利用の促進に向けた取組みを連携して展開するため、東京都および一般財団法人全日本交通安全協会と「自転車の安全で適正な利用の促進に…

ジェイアイ傷害火災、MICE特有のリスクに対する補償をパッケージ化し発売

MICE特有のリスクに対する補償をパッケージ化ジェイアイ傷害火災保険株式会社は1月30日、MICE(企業や国際機関等の会議やイベントなどの総称)特有のリスクに対する補償をパッケージ化した、企業・団体用の賠償責任保険「MICE保険」を、2月1日から販売を開始…

あいおいニッセイ同和損保、ロードアシスタンス利用時の新たな仕組みを導入

ロードアシスタンス利用時に新たな仕組みを導入あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は1月25日、自動車保険の顧客がロードアシスタンスを利用する際に、これまでのような事故・トラブル発生場所の面倒な説明等から解放され、より迅速かつ円滑にサービスを受…

損保ジャパン日本興亜、第3回サステナブルファイナンス大賞で「優秀賞」を受賞

地方自治体向け防災・減災費用保険の展開で「優秀賞」損害保険ジャパン日本興亜株式会社は1月25日、同社が行っている地方自治体向けの防災・減災費用保険の展開が、第3回サステナブルファイナンス大賞の「優秀賞」を受賞したと発表した。自然災害が増加しつ…

富国生命 2月に福島県の特産品販売会~東日本大震災の被災地応援活動

2月に福島県の特産品販売会を開催富国生命は、2月に「がんばろう!ふくしま!特産品販売会」を富国生命千葉ニュータウン本社と富国生命内幸町本社ビルの2カ所で開催することを、1月24日に発表した。後援は公益財団法人 福島県観光物産交流協会。この取り組み…

突然の事業承継、準備してる?経営者2000人の実態調査

経営者の8人に1人が事業を突然承継 エヌエヌ生命は、1月24日、「中小企業経営者の‘突然’の事業承継準備に関する実態調査」の結果を公表した。 この調査は、全国の中小企業で社長職・会長職に就く経営者2000名を対象に、2017年10月6日から13日まで、インター…

マニュライフ生命、「全国高校生金融経済クイズ選手権エコノミクス甲子園 全国大会」が2月に開催

47校の高校生が金融経済知力の日本一をかけてマニュライフ生命保険株式会社は1月24日、認定NPO法人 金融知力普及協会が主催し、同社がメインスポンサーとして協賛する高校生対象の金融経済クイズ大会「マニュライフ生命カップ 第12回全国高校生金融経済クイ…

三井住友海上など、迅速・効率的な損害調査に「広域災害立会管理システム」運用開始

「広域災害立会管理システム」の運用開始三井住友海上火災保険株式会社とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は1月22日、地震・台風等の自然災害発生時の立会調査を管理する「広域災害立会管理システム」を開発し、この1月から運用を開始したと発表した。…

子どもに就いてほしい職業1位は公務員 ソニー生命調査で

子どもの学力は教育費次第と考える親が65%ソニー生命は、1月25日、「子どもの教育資金に関する調査」の結果を発表した。この調査は、2017年11月24日から27日の間、大学生以下の子どものいる20~59歳の男女1000名を対象に、インターネットを通じて行ったもの…

アフラック、仙台に新たにコールセンター開設を決定!

アフラック、大規模災害に備えコールセンターを新たに開設平成30年1月22日、生命保険や医療保険を販売するアメリカ合衆国の保険会社であるアメリカン ファミリー ライフ アシュアランス カンパニー オブ コロンバス(以下「アフラック」)は、大規模災害リス…

明治安田生命、「あしながチャリティー&ウォーク」でのチャリティー募金を寄贈

「あしながチャリティー&ウォーク」チャリティー募金明治安田生命保険相互会社は1月23日、「あしながチャリティー&ウォーク」でのチャリティー募金約1,600万円を、あしなが育英会に寄贈したと発表した。「あしながチャリティー&ウォーク」は、あしなが育…

東京海上日動と日本マイクロソフト、「テレワーク保険」を共同開発し提供

テレワーク中のリスクをカバーする「テレワーク保険」東京海上日動火災保険株式会社と日本マイクロソフト株式会社は1月22日、働き方改革の推進において協業することに合意したと発表した。協業の第一弾として、東京海上日動はテレワーク中の各種リスクに対応…

フコク生命 世界銀行のサステナブル・ディベロップメント・ボンドに投資

日本円にして90億円相当を投資フコク生命は、1月17日、世界銀行が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンド-開発途上国の持続可能な発展を支える世銀債-に1億カナダ・ドル(日本円にして90億円に相当)を投資し、払い込みを完了したことを発表し…

フコク生命、セキュリティ強化アプリケーションを開発・導入

すでに導入、運用開始済みのアプリケーション富国生命保険相互会社(以下フコク生命)は、ソフトバンク株式会社と共同で開発した電話帳アプリケーション「あんしん電話帳」の利用を平成29年12月より開始したと1月17日に発表をした。端末内に顧客情報を保持し…

損保ジャパン日本興亜、「防災ジャパンダプロジェクト」が審査委員会特別賞受賞

「防災ジャパンダプロジェクト」が審査委員会特別賞損害保険ジャパン日本興亜株式会社は1月16日、同社の取組みである「防災ジャパンダプロジェクト」が、文部科学省主催の「平成29年度 青少年の体験活動推進企業表彰」にて審査委員会特別賞を受賞したと発表…

東京海上日動など、健康支援事業「メール de 健康エール」の提供を開始

健康支援事業「メール de 健康エール」の提供開始東京海上日動火災保険株式会社と東京海上日動メディカルサービス株式会社(TMS)は1月15日、株式会社三菱総合研究所と連携し、健康経営を目指す企業やデータヘルス計画を推進する健康保険組合向けに、健診受…

2017年の人気車種は?「人気乗用車/軽自動車販売台数ランキング」

今や自動ブレーキ搭載は当たり前ソニー損保は、1月15日、2017年1年間の乗用車と軽乗用車の販売台数を、インフォグラフィックス「人気乗用車販売台数ランキング」「人気軽自動車販売台数ランキング」に掲載し、順位を更新したことを発表した。ランキングの結…

損保ジャパン日本興亜など9者、共同で「さいたまイクボス共同宣言」を実施

「さいたまイクボス共同宣言」実施損害保険ジャパン日本興亜株式会社は1月11日、さいたま市およびさいたま市と包括連携協定を締結している事業者、大学コンソーシアムさいたまと共同で、「さいたまイクボス共同宣言」を実施したと発表した。今回の共同宣言は…

小型犬や猫に人気が集まる 2017年人気犬種・猫種ランキング

2017年人気の犬種・猫種は何?ペット保険を扱うアイペットは、1月12日、2017年の1年間に同社のペット保険に加入した犬や猫92478頭の品種を調査し、人気犬種・猫種ランキングとして発表した。人気のあった犬種は、1位がトイ・プードルで21.1%、2位が混血で15…

SBI損保、がん治療やがん保険に関する医師への調査結果を発表

外科医に、がん治療やがん保険に関するアンケートSBI損害保険株式会社は1月12日、がん治療で「がん診療ガイドライン」を参考にしたことがあり、100床以上の病院に勤務する一般外科医105名に対し、がん治療や保険外診療(自由診療)、がん保険に関するアンケ…

アクサダイレクト、保障内容に対する保険料の安さ・割安度で顧客満足度1位に

“保障内容に対する保険料の安さ・割安度”の評価1位にアクサダイレクト生命保険株式会社は、株式会社 oricon MEのオリコン顧客満足度でのオリコン保険商品ランキングにて、同社の「アクサダイレクトのがん終身」「アクサダイレクトのがん定期」「アクサダイレ…

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、保有契約件数が400万件を突破

「新・健康のお守り」シリーズが申込件数100万件達成損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社は1月11日、2017年12月末時点にて保有契約件数が400万件を突破するとともに、医療保険「新・健康のお守り」シリーズの申込件数が、累計で100万件を突破した…

チューリッヒ生命、オリコン顧客満足度調査で保険3商品が第1位を獲得

オリコン顧客満足度調査で保険3商品が第1位を獲得チューリッヒ生命は1月10日、株式会社oricon MEが2018年1月4日に発表した「2018年 オリコン顧客満足度調査」における保険商品ランキングにて、就業不能保険「くらすプラス」、「定期保険プレミアム」、「終身…

意外な国かも!?あなたにぴったりの海外移住先は?

あなたにピッタリの海外移住先は?性格診断に関する事業を行っているディグラム・ラボ株式会社は、マニュライフ生命とコラボした企画「未来移住診断」を2018年1月にリリースすることを、1月9日に公表した。この企画はマニュライフ生命の「Life2.0 TRAVELキャ…

ソニー生命、定期性個人保険の一部商品で保険料率を引き下げ改定

死亡率が改善傾向のため保険料率を引き下げ改定ソニー生命保険株式会社は1月9日、個人保険のうち定期性保険商品の一部について、契約日が平成30年2月2日以降または同4月2日以降の契約から、保険料率を改定すると発表した。これは、死亡率が改善傾向にあるた…

損保ジャパン日本興亜など、浜松市と『駐車場シェアリングの実証実験に係る連携協定』を締結

『駐車場シェアリングの実証実験に係る連携協定』締結タイムズ24株式会社と損害保険ジャパン日本興亜株式会社は1月9日、浜松市と「浜松市が関与するイベント等を実施する際の、シェアリングエコノミーの手法を活用した、駐車場問題対策の実証実験に係る連携…