損保ジャパン、「SOMPO Park」1周年記念プレゼントキャンペーン実施中。

会員数400万人、単月4500万PVを突破損害保険ジャパン株式会社は2020年9月30日まで、運営する会員制Webサイト「SOMPO Park」のサービス開始1周年を記念して、プレゼントキャンペーンを実施している。損保ジャパンは、保健事業に関するサービスやモビリティサ…

チューリッヒ、新型コロナウイルス感染症対策に2300万円とマスク11万枚を寄付

医療現場などに寄付チューリッヒ保険は7月2日、Zチューリッヒ基金を通じて、新型コロナウイルス感染症対策に支援金約2300万円とマスク約11万枚を、医療現場などに寄付したと発表した。支援金の内容支援金2300万円は、医療現場や教育、福祉活動に活用された。…

ニッセイ・ウェルス生命保険、北洋銀行にて「はじめての介護」販売開始

一時払の外貨建終身保険ニッセイ・ウェルス生命保険株式会社は2020年7月1日より、株式会社北洋銀行を通じて、指定通貨建終身保険/指定通貨建特別終身保険「はじめての介護」の販売を開始した。これは一時払の外貨建終身保険で、将来の相続や介護への準備と…

SOMPO美術館、7月10日の開館決定

コロナ禍で延期になった移転後のオープンと記念展が損害保険ジャパン株式会社(以下「損保ジャパン」)は7月1日、SOMPO美術館の開館日が7月10日に決定したと発表した。SOMPO美術館は西新宿の損保ジャパン本社ビル内に、1976年に「東郷青児記念 損保ジャパン…

SBI生命、「“クリック定期!Neo”1周年記念保険見直しキャンペーン」実施中

抽選で「テレワークを快適にする便利アイテム」プレゼントSBI生命保険株式会社は2020年7月1日より、「“クリック定期!Neo”1周年記念保険見直しキャンペーン」を実施している。これは、キャンペーン期間中に、対象商品についてインターネットで資料請求の申し…

損保ジャパン、三浦市と地域活性化に関する包括連携協定締結

あったかいまちの実現損害保険ジャパン株式会社は6月26日、神奈川県三浦市と地域活性化に関する包括連携協定を締結したことを発表した。三浦市は今、市が有している「人・まち・自然」という3大資源の価値に改めて着目、新しい発想によるまちづくりを進めて…

三井住友海上、AI活用のリモート営業を開始

情報を分析して、パーソナライズした動画を作成三井住友海上火災保険株式会社(以下「三井住友海上」)は7月1日、AI(人工知能)搭載の代理店営業支援システムに動画作成機能を導入して、リモート営業を開始すると発表した。三井住友海上は昨年11月、先進デ…

明治安田生命、高齢の加入者に対するアフターフォローに注力

顧客一人一人に寄り添うアフターフォローを明治安田生命保険相互会社は2020年6月30日、同社が提供している、高齢の加入者に対するアフターフォローの取り組みについて発表した。明治安田生命は、「MY安心ファミリー登録制度」、「MY安心長寿ご契約点検制度」…

AIG損保、環境汚染賠償責任保険に「洪水・高潮による環境汚染補償特約」を新設

台風・大雨の頻発で被災施設からの環境汚染リスク大AIG損保は『環境汚染賠償責任保険』に業界初の「洪水・高潮による環境汚染補償特約」を新設し、7月1日から発売した。台風や大雨が頻発し、洪水や高潮で被災した施設からの流出汚染物質により、第三者が身体…

あいおいニッセイ同和損保とMS&ADインターリスク総研、「舞鶴市共生型MaaS」に参画

持続可能な社会の実現を目指しあいおいニッセイ同和損害保険株式会社およびMS&ADインターリスク総研株式会社は2020年6月29日、京都府舞鶴市、オムロン ソーシアルソリューションズ株式会社、日本交通株式會社が道月より舞鶴市で実施する、「住民同士の送迎…

損保ジャパン、日立ソリューションズとIoTセキュリティー分野で協業へ

セキュリティーリスクを評価し、保険料と連動させる損害保険ジャパン株式会社は2020年6月25日、株式会社日立ソリューションズと共同で、ビジネス合理性を担保できる保険サービスの開発を目指すことで合意したと発表した。両社は、IoT活用の成果を最大限に享…

東京海上日動、医療通訳サービス開始

医師賠償責任保険を対象に東京海上日動火災保険株式会社は6月29日、同社が販売する医師賠償責任保険を契約している顧客を対象に医療通訳サービスを開始することを発表した。これは2020年7月からの開始を予定しており、医療分野に特化した通訳会社であるメデ…

損保ジャパン、VRを活用した社員研修開始

顧客サービス向上を目指して損害保険ジャパン株式会社は6月29日、VRを活用した社員研修を開始したことを発表した。VRはVirtual Realityの略で、株式会社360Channelの協力のもと、仮想現実を用いた社員向け教育ツールを開発、その活用により事故対応時の顧客…

三井住友海上、感染症を対象にした休業補償商品販売へ

新型コロナの補償を拡大、未知の指定感染症にも三井住友海上火災保険株式会社(以下「三井住友海上」)は6月29日、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社とともに、新型コロナウィルス感染症を含む感染症を補償対象にした法人向けの休業補償商品を新たに開発…

フコク生命、仕事と子育ての両立支援へ

安心して働ける環境を富国生命保険相互会社は6月29日、同社が継続的に取り組んでいる「仕事と子育ての両立支援」への取り組みに関して「第7期行動計画」を策定したことを発表した。同社では仕事と子育ての両立を図りながら安心して働くことのできる職場環境…

朝日生命、四谷駅前の新本社へ9月下旬に移転

コモレ四谷で新たなワークスタイルへの変革を朝日生命保険相互会社(以下「朝日生命」)は6月23日、新本社への移転日を決定したと発表した。移転先は四谷駅前にあるCO・MO・RE YOTSUYA(コモレ四谷)内のYOTSUYA TOWER(四谷タワー)。朝日生命は9月23日をも…

三井住友海上ら、新たな中小企業向けサイバーリスク診断サービスを提供開始

サイバーリスクの「見える化」を支援MS&ADインシュアランスグループの三井住友海上、あいおいニッセイ同和損保、MS&ADインターリスク総研の3社は6月25日から、中小企業向けの新たなサイバーリスク診断サービスの提供を開始した。新型コロナウイルスの影響…

損保ジャパン、業界初の対話型AIによる災害時の保険受付、実証実験を開始

対話型AIによって保険受付を完結損害保険ジャパン株式会社は2020年6月26日、NTTコミュニケーションズ株式会社(NTT Com)と共同で、対話型AIによる、災害時の保険受付の自動化に関する実証実験を開始した。これは、災害時の電話による保険受付において、NTT …

三井住友海上火災ら、スマホ健康管理アプリ「ココカラダイアリー」リニューアル

基本デザインを刷新三井住友海上火災保険株式会社は2020年6月25日、スマートフォン向けの健康管理アプリ「ココカラダイアリー」の機能とデザインを刷新したことを発表した。今回のリニューアルでは、デザインや機能性の向上、健康ポイント管理機能などの新機…

損保ジャパン、対話型AIによる電話受付の実証実験開始

電話が殺到する災害時の対応をAI活用で強化損害保険ジャパン株式会社(以下「損保ジャパン」)は6月25日、NTTコミュニケーションズ株式会社と共同で、対話型AIによる電話受付の自動化に関する実証実験を開始すると発表した。台風などの自然災害が発生した直…

東京海上日動、タイムズ24社と業務提携契約を締結

提携による相乗効果を期待東京海上日動は6月23日、駐車場事業を営むタイムズ24社と業務提携契約を締結したと発表した。シェアリングおよびMaaS(Mobility as a Service)社会へと進展する中、同社の保険・サービス等とタイムズ24社の予約制駐車場サービスに…

東京海上日動、Microsoft Azureユーザー向けクラウド保険を販売開始

企業向けMicrosoft Azureに無料付帯して販売東京海上日動は6月23日から、Microsoft Azureユーザーがクラウドサービスを安心して利用できるよう、ユーザーに特化したクラウドサービス専用保険を販売開始する。Microsoft Azureとは、世界のパブリッククラウド…

ソニー生命、オンラインでコンサルティング開始

ネット環境と指定のブラウザさえあれば、どこでもソニー生命保険株式会社(以下「ソニー生命」)は6月22日、ライフプランナーによるリモートコンサルティングを開始したと発表した。ソニー生命では一人ひとりのライフプランにあわせたオーダーメイドの保険の…

東京海上日動、MaaS Tech Japanと業務提携 新サービス・保険商品を開発

様々なプレーヤーと「地域・社会」の課題を解決東京海上日動とMaaS Tech Japanは6月19日、新しいMaaSサービスや保険商品の開発、MasSパートナーづくりの促進に向け業務提携を締結したと発表した。MaaS(Mobility as a Service)とは、マイカー以外の全ての交…

損保ジャパン、事故対応における手話通訳サービス開始

サポートを全国規模に拡大損害保険ジャパン株式会社は6月19日、聴覚や発話に障がいを持つ顧客への事故対応品質向上を目指し事故対応における手話通訳サービスを開始したことを発表した。同社ではもともと、グループの経営理念に基づいて2017年9月より業界で…

セコム損保、新型コロナウイルス感染症に対する商品改定

新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴いセコム損害保険株式会社は6月19日、新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴い同社が販売する商品のうち特定感染症を補償する商品の改定を実施したことを発表した。これまで同社商品が補償する特定感染症は、「感染…

アイアル少額短期保険、「無縁社会のお守り」の保険料・商品改定

より顧客ニーズに合わせアイアル少額短期保険株式会社は6月22日、同社が販売している賃貸住宅管理費用保険「無縁社会のお守り」の保険料と商品内容を改定することを発表した。「無縁社会のお守り」は同社が2011年8月より販売している商品で、賃貸住宅におい…

アフラック、「アフラックの健康応援医療保険」の契約者に医療情報アプリを提供開始

「Medical Note」を提供開始アフラックは6月13日から、「アフラックの健康応援医療保険」の契約者向けに、(株)メディカルノートの医療情報アプリ「Medical Note」の提供を開始した。これに伴い、2018年10月から提供していた健康サポートアプリ「ココカラダ…

エヌエヌ生命、「第3回新型コロナウイルスによる中小企業の資金需要に関する調査」結果を発表

2割の中小企業経営者が「従業員の減給」を検討したエヌエヌ生命保険株式会社は2020年6月18日、中小企業経営者を対象に実施した、「第3回新型コロナウイルスによる中小企業の資金需要に関する調査」の結果を発表した。これは、規模が従業員300人以下である「…

ネオファースト生命、サービス向上への取り組み状況を報告

前年度より顧客の満足度は向上、苦情発生率は低下第一生命グループのネオファースト生命保険株式会社(以下「ネオファースト生命」)は6月16日、「お客さま第一の業務運営方針」に基づく取り組みについて、2019年度の進捗状況を発表した。ネオファースト生命…

メットライフ生命、2019年も2700万円超の募金達成

開始から12年、「チリツモ」でもうすぐ5億円メットライフ生命保険株式会社(以下「メットライフ生命」)は6月18日、「ワンダラー・ドネーション」を通じて、総額2785万310円の寄付を実施したと発表した。このプログラムではメットライフ生命のコンサルタント…

三井住友海上、奈良県自転車条例に対応した自転車保険を提供

2020年7月1日より補償スタート三井住友海上火災保険株式会社は2020年6月19日、奈良県自転車条例施行に伴う、保険加入機会の向上を目的として、新たな損害保険団体制度を株式会社南都銀行と共同で構築したことを発表した。これは、南都銀行に口座を持つ顧客が…

明治安田生命、「道の駅」を拠点に健活プロジェクト

新たな発展段階を迎えた全国の「道の駅」で明治安田生命保険相互会社(以下「明治安田生命」)は6月18日、一般社団法人全国道の駅連絡会と共同で「『道の駅』健活プロジェクト」を開始すると発表した。道の駅は2020年3月現在で全国に1173拠点あり、明治安田…

アニコム損保、「どうぶつkokusei調査」を実施

3回目の今回は「犬」を対象にアニコム損害保険株式会社は2020年6月18日、同社が実施した「どうぶつkokusei調査」を実施、その結果を発表した。それによると、1回あたりの散歩の時間で最も多かったのは「30分程度」で46.2パーセントだった。続いて「1時間程度…

東京海上日動ら、「せとうちクレイドルプロジェクト」開始

先進的船舶の実践投入検討商船三井テクノトレード株式会社、ヤンマー マリンインターナショナル アジア株式会社、株式会社アクアネット広島および東京海上日動火災保険株式会社は2020年6月15日、「せとうちクレイドルプロジェクト」を開始することを発表した…

あいおいニッセイ同和損保、タイで運転挙動反映型テレマティクス自動車保険を発売

タイ国内では初となる本格的な運転挙動反映型あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は2020年6月16日、同社のタイ現地法人であるAioi Bangkok Insurance Pablic Campany Limited運転挙動反映型テレマティクス自動車保険、「TOYOTA Care PHYD」の販売を開始し…

あいおいニッセイ同和損保、新型コロナ対策セミナーの提供開始

在日ブラジル人コミュニティーに対してあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は6月15日、新型コロナウイルス感染症の対策セミナー動画の無償提供を開始したことを発表した。これは地方創生多文化共生に関わる活動の一環として実施され、在日ブラジル人コミュ…

明治安田生命、大分銀行と「地方創生に関する連携協定」を締結

保険事業等で培った知見・ノウハウを提供明治安田生命は6月15日、大分銀行と多様な分野における地方創生に関する連携協定を締結したと発表した。大分銀行にとっては、地方創生に関する連携協定を生命保険会社と締結するのは、今回が初となる。この連携協定締…

損保ジャパン、愛知県の自動運転実装プロジェクトに参画

2016年度から実証に取り組み、ビジネスモデルの構築も損害保険ジャパン株式会社(以下「損保ジャパン」)は6月15日、愛知県の「自動運転社会実装プロジェクト推進事業」に参画すると発表した。愛知県は全国に先駆けて自動運転の実証実験を開始し、これを利用…

あいおいニッセイ同和損保、東京臨海部での自動運転実証実験の事故調査業務を受託

実証実験の円滑な運営をバックアップあいおいニッセイ同和損保は6月15日、内閣府が実施する「戦略的イノベーション創造プログラム第2期/自動運転(システムとサービスの拡張)」にて、東京臨海部実証実験の交通事故調査業務を受託したと発表した。内閣府の…

三井住友海上、セルフコンディショニングサポートツールの提供開始

YouTube体操動画を提供三井住友海上火災保険株式会社は6月12日、セルフコンディショニングサポートツールの提供を開始したことを発表した。ツールはMS&ADインターリスク総研株式会社とBipojiLabと共同で開発したもので、「オフィスで自宅でカンタン体操」の…

明治安田生命、ふるさと関西を考えるキャンペーン45年目の冊子「関西の物語」を発行

毎年さまざまな関西をテーマに冊子を発行明治安田生命は6月11日、2020年度の「関西を考える会」の冊子として「関西の物語」を発行すると発表した。1976年から続く「関西を考える会」では、地域社会貢献活動の一環として、毎年異なるテーマで関西の歴史や文化…

損保ジャパン、エネルギー分野のベンチャーと業務提携

有機廃棄物からエネルギーを取り出し資源問題の解決に損害保険ジャパン株式会社(以下「損保ジャパン」)は6月11日、エネルギー分野で廃棄物のエネルギー化に取り組むベンチャー企業との業務提携に合意したと発表した。サステイナブルエネルギー開発株式会社…

あいおいニッセイ同和損保、「近隣被災者対応費用保険」発売

自然災害による事業者施設の倒壊を原因とするあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は2020年6月12日より、「近隣被災者対応費用保険」の販売を開始した。これは、風災や雪災をはじめとする自然災害が原因で事業者施設が倒壊し、近隣の建物等を損壊させてしま…

太陽生命、認知症予防に関する継続調査を実施

血液検査でMCI(軽度認知障害)のリスクを判定太陽生命保険株式会社(以下「太陽生命」)は6月12日、太陽生命少子高齢社会研究所ととも行っている認知症予防に関する行動・意識調査の結果をまとめて発表した。太陽生命は「ひまわり認知症予防保険」を2018年1…

メットライフ生命ら、交流プログラム「メットライフキッズ&シニア 歌のバトン」動画を公開

プログラムで制作したテレワーク合唱動画を一般公開へメットライフ生命保険株式会社は2020年6月10日、NPO法人パフォーマンスバンクおよび学研ココファンとともに、交流プログラム「メットライフキッズ&シニア 歌のバトン」を実施し、制作したテレワーク合唱…

FWD富士生命、アイリックコーポレーションと申込書のペーパーレスAPI連携を開始

個人情報・見積もり情報入力は1回でOK保険販売事業、ソリューション事業、システム事業を手掛ける、株式会社アイリックコーポレーションは2020年6月10日より、同社が独自に開発した保険分析・検索システム「保険IQシステム」(「ASシステム」、「AS-BOX」)…

サイバー攻撃検知ビッグデータを活用した保険商品等の開発に向け4社が共同研究

サイバーセキュリティクラウド、損保ジャパンら4社サイバーセキュリティクラウド、損保ジャパン、SOMPOリスクマネジメント(以下、SOMPOリスク)、フィナンシャル・エージェンシー(以下、FA)の4社は6月10日、サイバー攻撃検知ビッグデータを活用し、保険商…

SOMPOひまわり生命、新しい働き方にチャレンジ

生産性評価制度の導入SOMPOひまわり生命保険株式会社は6月5日、新しい働き方として生産性評価制度の導入を決定したことを発表した。生産性評価制度は2020年4月より導入が開始しており、人事の評価項目に生産性目標を新設。すべての社員の「労働時間」および…

メディケア生命、新メディフィットAが日経トレンディ5月号に掲載

自分好みにトータルサポートメディケア生命保険株式会社は6月5日、同社が販売している商品のうち、新メディフィットAが日経トレンディ5月号に掲載されたことを発表した。新メディフィットAは同社が2020年4月より販売している医療終身保険(無解約返戻金型)…