エヌエヌ生命、女性のための無料オンラインイベント支援

普段は聞けない生の声をエヌエヌ生命保険株式会社は9月18日、女性のための無料オンラインイベントを支援することを発表した。イベントは女性社長.netが運営する「女性のための事業承継ステーション」が主催するもので、女性事業承継者や経営者の配偶者・子と…

エヌエヌ生命、「全国の女性中小企業経営者の意識調査」結果を発表

3人に1人が「男性経営者よりも経営上不利」エヌエヌ生命保険株式会社は2020年9月17日、全国の女性中小企業経営者を対象に実施した意識調査の結果を発表した。これはエヌエヌ生命が2020年8月28日から同9月1日にかけて、日本全国の、従業員300人以下規模の女性…

明治安田生命、全国1210団体に総額5.2億円の寄付!

コロナ禍で奮闘する団体を対象に従業員と会社が支援を明治安田生命保険相互会社(以下「明治安田生命」)は9月15日、全国で自治体や社会福祉法人等1210団体に対し、総額5.2億円の寄付を実施したと発表した。この寄付は明治安田生命が今年4月から展開している…

朝日生命の「かなえる医療保険」に新特約が登場

入院日数が減っても治療は減らず、自己負担額は増大朝日生命保険相互会社(以下「朝日生命」)は9月16日、加入条件を緩和した「かなえる医療保険」に付加できる新特約2つを、10月2日から発売すると発表した。年齢が上がるにつれて健康上の理由で、保険加入が…

あいおいニッセイ同和損保、取引信用保険契約者に「クラウドファクタリング」を提供

オンライン完結型の資金化サービスあいおいニッセイ同和損保は、オンライン完結型ファクタリングサービスを提供するOLTAと提携し、9月15日より取引信用保険の契約者向けに「クラウドファクタリング」の提供を開始した。取引信用保険とは取引信用保険とは、保…

アクサ生命、健康経営アクサ式広告キャンペーンスタート

働く人々の元気な未来を応援アクサ生命保険株式会社は9月14日、健康経営アクサ式と題した広告キャンペーンをスタートしたことを発表した。また、それに伴い同日2020年9月14日よりCMの放映も開始した。現在、日本は少子高齢化が進み労働人口の減少が進んでい…

太陽生命、「感染症プラス入院一時金保険」の販売件数が1万件を突破!

発売からわずか13日で1万件超太陽生命保険株式会社は2020年9月14日、「感染症プラス入院一時金保険」の販売件数が、発売からわずか13日で1万件を超えたことを発表した。同商品は、ウィズコロナの時代に、新型コロナウイルス感染症を手厚く保障する生命保険を…

業界初!事故後の保険料推移を確認できる「パーソナライズド動画」サービスを開始

事故後の保険料推移をわかりやすくあいおいニッセイ同和損保は9月14日、首都圏の2つのサービスセンターにて、業界初となる「パーソナライズド動画」の提供を同月より開始したと発表した。それぞれの顧客専用の動画を送信事故を起こして自動車保険を使用する…

住友生命、国際活動「The Valuable 500」に加盟

障がい者活躍推進に向けて住友生命保険相互会社は9月11日、障がい者活躍推進に取り組む国際活動「The Valuable 500」に加盟したことを発表した。「The Valuable 500」は2019年1月に実施された世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で発足した世界的ムー…

三井住友海上、「RisTech」を新たなデータサービス事業として開始

安心・安全な社会の実現に貢献三井住友海上火災保険株式会社は9月11日、RisTech(リステック)を新たなデータサービス事業として開始することを発表した。RisTechとは、RiskとTechnologyを掛け合わせた造語。リスクに関する知見や知識、最新技術といったノウ…

SBI生命、Amazon Echoに対応した顧客サービス開始

国内で初めての取り組みSBI生命保険株式会社は9月13日、9月7日よりスマートスピーカーAmazon Echoシリーズに搭載されるAlexa(アレクサ)を活用した顧客サービスを開始したことを発表した。保険会社から顧客へスマートスピーカーを利用してメッセージが届く…

オリックス生命、一生涯保障の米ドル建終身保険「キャンドル・ワイド」を発売

「人生100年時代」のリスクも幅広くカバーオリックス生命は9月2日、一生涯保障の「米ドル建終身保険 Candle Wide[キャンドル・ワイド]」を2020年10月2日より発売すると発表した。今回の商品は、2019年4月に発売された「米ドル建終身保険 Candle[キャンド…

住友生命、2020年の「創作四字熟語」募集開始

よく知られた四字熟語に今年の世相を織り込む住友生命保険相互会社(以下「住友生命」)は9月10日、第31回「創作四字熟語」の募集を開始した。住友生命の「創作四字熟語」は一年の世相を漢字四文字で振り返ることば遊びで、古くからある四字熟語をもじった作…

ソニー生命、「シニアの生活意識調査」の結果発表

シニアが最も楽しみな旅行、今年はコロナ禍の影響もソニー生命保険株式会社(以下「ソニー生命」)は9月11日、今年で8回目になる「シニアの生活意識調査」の結果を発表した。シニアの楽しみと言えば、「旅行」「テレビ/ドラマ」「読書」がトップ3。しかしコ…

三井ダイレクト損保、親子で解く「交通安全ドライブクイズ」動画を公開

YouTubeチャンネルに幼児編と小学生編の2本を公開通販型自動車保険を提供する三井ダイレクト損害保険株式会社は2020年9月10日、同社の公式YouTubeチャンネルに、親子向けの動画コンテンツ「交通安全ドライブクイズ」を公開したことを発表した。同社が2020年5…

あいおいニッセイ同和損保、「タフ・見守るクルマの保険プラスS」発売

設置も操作も簡単で手軽あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は2020年10月より、簡単で手軽なテレマティクス自動車保険「タフ・見守るクルマの保険プラスS」を発売する。これは、米国のCambridge Mobile Telematics(CMT)社製の車載器を活用したテレマティ…

損保ジャパン、Expo2025に向けてオフィスを無料貸与

ロゴマークやプロデューサーも決定、いよいよ始動損害保険ジャパン株式会社(以下「損保ジャパン」)は9月9日、2025年に大阪で開催される万博の準備に向けて、自社のオフィススペースを無料で提供すると発表した。公益社団法人2025年日本国際博覧会協会(以…

三井住友海上、ドラレコ型自動車保険に新たな割引制度導入

事故のない社会の実現目指して三井住友海上火災保険株式会社は9月4日、同社の保険商品「見守るクルマの保険(ドラレコ型)」において新たな割引制度を導入することを発表した。同商品は専用ドライブレコーダーによる事故発生の通知等に関する特約がついた自…

三井住友海上、新商品開発に向けて実証試験へ

電力や家電IoT、事故データ等を合わせて防災や見守りを三井住友海上火災保険株式会社(以下「三井住友海上」)は9月8日、東京電力パワーグリッド株式会社(以下「東電PG」)や株式会社NTTドコモ等3社と共同で、新商品・サービスの開発を行うと発表した。新サ…

マニュライフ生命、大迫選手のオンラインクリニック開催

画面越しに一緒に運動、自宅でできるトレーニングをマニュライフ生命保険株式会社(以下「マニュライフ生命」)は9月7日、男子マラソン日本記録を保持するプロランナーである大迫傑選手のオンラインクリニックを開催したと発表した。今回のイベントは小中学…

損保ジャパン、富山県立山町と「防災力向上に関する連携協定」の締結

防災力向上を目指して損害保険ジャパン株式会社は9月4日、富山県立山町と「防災力向上に関する連携協定」を締結したことを発表した。締結日は発表と同日の2020年9月4日。同協定には富山県立山町と同社が町の防災力向上のために密接な連携や協力を行うこと、…

アイペット、「飼い方アンケート調査」の結果を発表

「うちの子 HAPPY PROJECT」上でアンケート調査アイペット損害保険株式会社は2020年8月31日、「うちの子 HAPPY PROJECT」上で6500人以上を対象として実施したアンケート調査、「飼い方アンケート調査」の結果を公開した。これによると、現在のペット(犬・猫…

ペットメディカルサポート、犬・猫の通院・入院・手術の日数と費用に関する調査結果を発表

契約者からの保険請求を集計し、平均値を産出ペット保険「PS保険」を提供している少額短期保険会社、ペットメディカルサポート株式会社は2020年9月2日、犬と猫の通院、入院および手術の日数や費用に関する調査の結果を発表した。これは同社が、2019年からの1…

明治安田生命、「健康」に関するアンケート結果を発表

コロナ禍が、健康増進のきっかけになった明治安田生命保険相互会社(以下「明治安田生命」)は9月2日、8月に実施した「健康」に関する調査の結果を発表した。コロナをきっかけとして「健康」への意識が高まった人は回答者の半分に近く、食事・栄養に気を配る…

ソニー損保、災害リスクと火災保険に関する意識調査を実施

災害リスクと火災保険のミスマッチ度をチェックソニー損害保険株式会社は2020年9月1日、「防災の日」に合わせて実施した、災害リスクと火災保険に関する意識調査の結果を発表した。これは、30~60代の持ち家家庭で火災保険の加入検討に関わった人を対象とし…

アイペットがペッツファーストを子会社化 2020年10月1日を予定

事業規模を拡大アイペットは9月2日、ペッツファースト少額短期保険を子会社化すると発表した。時期は2020年10月1日の予定という。ペッツファースト少額短期保険の株式を取得して持株会社化し、事業規模を拡大する考えだ。今後のペッツファーストの契約取り扱…

損保ジャパン、「SOMPO美術館開館記念 ゴッホの『ひまわり』キャンペーン」実施中

SOMPO美術館やゴッホの「ひまわり」を身近な存在に損害保険ジャパン株式会社は、2020年11月1日まで「SOMPO美術館開館記念 ゴッホの『ひまわり』キャンペーン」を実施している。これは2020年7月、同社の本社敷地内美術館棟内に「SOMPO美術館」が開館したこと…

損保ジャパン、傷害保険のチャットボットによる事故対応サービスを開始

保険金も自動計算損保ジャパンは8月31日、傷害保険の保険金請求について、チャットボットによる事故対応サービスを8月に開始したと発表した。これにより顧客は、自身の都合に合わせ、いつでも保険金請求手続きができるようになった。今回、同社が開始したサ…

損保ジャパン、アルプスアルパインと製造業のIoT導入促進へ

IoTセンサー連動型の保険商品の共同開発へ損保ジャパンとアルプスアルパインは9月1日、IoTセンサー連動型の保険商品の共同開発に8月より着手したと発表した。開発には東芝デジタルソリューションズが展開するIoTプラットフォーム「ifLink」を活用するという…

明治安田生命、「マイハピネスフォトコンテスト」作品募集開始

「あなたがいる しあわせ。」明治安田生命保険相互会社は8月31日、「明治安田生命2020マイハピネスフォトコンテスト」の作品を募集開始することを発表した。「マイハピネスフォトコンテスト」は1999年より同社が実施している写真コンテストで、今回で22回目…

SOMPOひまわり生命、新テレビCM放映開始

毎日に新たな価値をSOMPOひまわり生命保険株式会社は8月28日、同社が提供する新たな価値「Insurhealth(インシュアヘルス)」をテーマとした新しいテレビCMを全国で放映開始することを発表した。「Insurhealth」とは保険本来の機能(Insurance)に、健康を応…

損保ジャパン、新型コロナも休業損失補償の対象に

感染症拡大の長期化で消毒等に加えて休業のリスクも損害保険ジャパン株式会社(以下「損保ジャパン」)は8月27日、法人向けの企業総合補償保険を改定し、新型コロナウィルス感染症も休業補償の対象に加えると発表した。新型コロナウィルス感染症の拡大によっ…

太陽生命、新商品「感染症プラス入院一時金保険」のテレビCMを放映開始!

ストロングマシン2号・江田友莉亜さん出演太陽生命は、9月1日に新発売する「感染症プラス入院一時金保険」のテレビCMを、8月29日より放映開始した。入院は不安。だから生活をサポート!もし入院をすることになった場合、治療費はもとより、入院に伴う諸費用…

アクサダイレクト生命、日本ボッチャ協会のキャラバン活動を支援

ボッチャ普及のためにアクサダイレクト生命保険株式会社は8月28日、一般社団法人日本ボッチャ協会とパートナー協賛契約を締結したことを発表した。これにより、同法人が実施する「みんなでつながろう!ボッチャキャラバン♭」のパートナーとしてさまざまな支…

SOMPOひまわり生命、医療シミュレーション提供開始

生活習慣等について質問、疾病リスクと医療費を試算SOMPOひまわり生命保険株式会社(以下「SOMPOひまわり生命」)は8月28日、医療シミュレーション「MELICO(メリコ)」を開発し、提供開始したと発表した。新サービスは生活習慣等に関する質問をして、13種の…

三井ダイレクト損保、チャイルドシートの使用に関する調査結果を発表

7割以上が、子どもがチャイルドシートを嫌がり苦労三井ダイレクト損害保険株式会社は2020年8月25日、チャイルドシートの仕様に関する調査の結果を発表した。これは、三井ダイレクト損保の開業20周年を機に実施されたもの。法律で使用を定められてから今年で2…

リアルタイム被害予測 cmap.dev(シーマップ)、新機能を追加してアプリ公開!

浸水危険度推定情報を追加、最大3地点の緊急情報を通知あいおいニッセイ同和損保は8月26日、リアルタイム被害予測「cmap.dev(シーマップ)(以下、cmap)」のスマートフォンアプリ「被害予測アプリ cmap」を公開した。アプリには浸水危険度推定情報が追加さ…

明治安田生命、「地元アスリート応援プログラム」開始と募集

地元の若手アスリートと共に地域社会を盛り上げる明治安田生命保険相互会社は2020年8月25日、「地元アスリート応援プログラム」を新たに開始するとともに、2020年11月期への応募を呼びかけた。これは同社が2015年から実施してきた「次世代トップアスリート応…

アイペット快進撃、保有契約件数55万件を突破

ネット経由の契約も順調、最速で目標を達成アイペット損害保険株式会社(以下「アイペット」)は8月26日、24日に保有契約件数が55万件を突破したと発表した。2004年にペットの医療保険サービスを開始したアイペットが、「まもなく保有契約件数55万件突破プレ…

エヌエヌ生命、中小企業経営者向けオンライン・セミナー開催

ウィズコロナ時代を勝ち抜く経営のヒントを探るエヌエヌ生命保険株式会社は2020年9月24日、中小企業経営者向けオンライン・セミナーを開催する。これは、エヌエヌ生命が運営する情報サイト、「経営ペディア~経営者のための知恵の種~」において過去に取材を…

あいおいニッセイ同和損保、自然災害特化型商品の販売開始

業界初の商品あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は8月25日、自然災害に特化した自動車保険商品「車両保険(自然災害限定補償)特約」の販売を開始することを発表した。これは事業者を対象とした保険商品で、契約は総付保台数が10台以上、被保険者は法人も…

あいおいニッセイ同和損保、新たな保険募集スキームの開発

新しい生活様式に対応あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は8月25日、新たな保険募集スキームを開発したことを発表した。これは昨今の新型コロナウイルス感染症の影響から対面を希望しない顧客が増加したことをうけて実施されるもので、非対面かつペーパー…

損保ジャパン、各種契約手続きに「電子署名」を導入

新型コロナ感染症拡大で、ペーパーレス化が加速損害保険ジャパン株式会社(以下「損保ジャパン」)は8月24日、2020年9月から電子署名の利用を開始すると発表した。昨今デジタル技術の導入が急速に進み、コロナ禍が契機となって、従来の紙とハンコの商習慣を…

三井住友海上火災ら、中堅・中小企業向け「感染症BCP作成支援ツール」開発

感染症に対するBCP作成が喫緊の課題に三井住友海上火災保険株式会社、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社、MS&ADインターリスク総研株式会社は2020年8月20日、中堅・中小企業向け「感染症BCP(事業継続計画)作成支援ツール」を開発、無償提供を開始した…

明治安田生命、群馬県渋川市と「包括連携協定」の締結

ひろく地域に貢献明治安田生命保険相互会社は8月21日、群馬県渋川市と「包括連携協定」を締結したことを発表した。協定では渋川市がすすめる諸施策に対して同社が幅広い分野、さまざまな面で協力していくことが盛り込まれており、同社からはこれまでに保険事…

SBI損保、手話や筆談が困難な人向けに「文字チャットサービス」を提供開始

自動車保険・がん保険・火災保険の契約手続きや事故受付等に対応SBI損保は8月21日、耳や言葉の不自由な人の利便性を向上させるため、「文字チャットサービス」の提供を同日より開始したと発表した。同サービスは株式会社プラスヴォイスの「代理電話サービス…

損保ジャパン、個人用火災総合保険で「置き配」の損害補償を開始

「置き配」の盗難・破損などを補償損保ジャパンは8月19日、個人用火災総合保険にて「置き配」に関する損害補償を2021年1月から開始すると発表した。「置き配」とは、宅配の荷物を非対面で受け取ることができるよう、玄関先などに置いて配達するサービスだ。…

三井住友海上、月面探索を目指すispaceに出資

宇宙におけるビジネスチャンス開発に向けてGO!三井住友海上火災保険株式会社(以下「三井住友海上」)は8月20日、民間企業初の月面探索プログラム「HAKUTO-R」に取り組む株式会社ispaceに出資したと発表した。ispaceは2010年設立の宇宙ベンチャーで、宇宙資…

住友生命、ウィズコロナで新たな営業スタイルを確立

9月下旬から非対面コミュニケーションツールを拡充住友生命保険相互会社(以下「住友生命」)は8月19日、新型コロナウィルス感染症拡大防止およびサービスの利便性向上の観点から、新たなコミュニケーションツールを導入すると発表した。9月24日から利用でき…

「マニュライフ生命presents 大迫傑オンラインクリニック」参加者募集中

大迫傑選手が小中学生に走る楽しさを伝授マニュライフ生命は2020年9月5日および6日に開催する「マニュライフ生命presents 大迫傑オンラインクリニック」の参加者を募集している。当日はマニュライフ生命がスポンサー契約を締結しているプロランナーであり、…