チューリッヒ、第三銀行の口座保有者にダイレクトメールで傷害保険の案内開始

一定期間無料の保険商品を案内チューリッヒ保険は5月23日、三重県の第三銀行と提携し、同行の口座保有者に対し、ダイレクトメールによる傷害保険の案内を開始した。対象者には順次、死亡補償や入院一時金補償のついた一定期間無料の保険申込書と、補償を充実…

SBI生命、ホームページに「ご提案募集コーナー」を設置

意見や提案を商品開発やサービス改善に生かすSBI生命保険株式会社は、2019年5月20日よりホームページに「ご提案募集コーナー」を設置した。これは、顧客や同社の商品に関心を持つ人などから生の声をすくい上げることで、まだ顕在化していないさまざまなニー…

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、勤労者に対するアンケート調査実施

仕事と介護を両立する人を対象に損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社は5月21日、仕事と介護を両立する勤労者に対するアンケート調査を行ったこと、またその結果を発表した。調査はインターネットを介して、2019年1月17日から一週間の間実施された…

マニュライフ生命、全額出資子会社の金融商品仲介業認可取得

新たな業務は5月開始予定マニュライフ生命保険株式会社は5月17日、全額出資子会社であるマニュライフ・ファイナンシャル・アドバイザーズ株式会社の金融商品仲介業認可を取得したことを発表した。マニュライフ・ファイナンシャル・アドバイザーズ株式会社は2…

SBIいきいき少短、加入者アンケート調査結果発表

終活に関するアンケート調査SBIいきいき少額短期保険株式会社は5月17日、自社の保険加入者68,743名を対象としたアンケート調査を実施したこと、またその結果を発表した。アンケート調査は終活に関した内容で行われ、今回で2回目。2018年12月26日~2019年1月1…

フコク生命、「日比谷音楽祭」に協賛

芸術・文化支援の一環として富国生命保険相互会社(以下、フコク生命)は5月17日、「日比谷音楽祭」に協賛することを発表した。「日比谷音楽祭」は2019年6月1日と2日、東京都千代田区にある日比谷公園で行われる音楽祭。今年は石川さゆり、coba、JUJU、新妻…

住友生命、「第7回スポーツ振興賞」で受賞

全国的な発信力、広範な健康増進効果に期待が住友生命は5月22日、同社の健康増進に関する取り組みであるスミセイ“Vitality Action”が、第7回スポーツ振興賞において「経済産業省 商務・サービス審議官賞」を受賞したと発表した。スポーツ振興賞は日本におけ…

SBI損保、TOKYU CARD会員に「SBI損保のがん保険」団体保険を提供

団体契約者は東急カード株式会社SBI損保は5月20日、東急カード会員に「東急カード実額補償がん保険」の団体保険を同日より提供すると発表した。この団体保険「東急カード実額補償がん保険」は、がん治療費の自己負担が実質ゼロ円(一部対象外あり)になる「S…

「FWD富士生命ナイター」に合わせ、「人生を楽しもうInstagramキャンペーン」実施

オリックス・バッファローズ VS 北海道日本ハムファイターズFWD富士生命保険株式会社は2019年5月31日(金)、京セラドーム大阪において「FWD富士生命ナイター」を開催する。今回FWD富士生命は、2019年度シーズンのユニフォームスポンサーが冠スポンサーを務…

三井住友海上と小田急電鉄、「MaaS×保険」での協業取組開始で合意

「MaaS×保険」で協業取組を開始することで合意三井住友海上火災保険株式会社と小田急電鉄株式会社は5月15日、MaaS(Mobility as a Service)と保険を組み合わせた新たな仕組みの「MaaS×保険」(MaaSかける保険)について、協業取組を開始することで合意した…

ジブラルタ生命、「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」に協賛

動物園や水族館で家族と一緒に楽しいひとときをジブラルタ生命は5月16日、今年も「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」開催施設をサポートすると発表した。このイベントは1996年にオランダのロッテルダム動物園で小児ガン患者とその家族を招待したことから始…

チューリッヒ生命、保有契約件数が100万件突破!

2013年のプレミアムシリーズ販売開始から約6年チューリッヒ生命は5月14日、同社の保有契約件数が5月7日の時点で100万件を突破したと発表した。チューリッヒ生命は2013年6月に、幅広いニーズに対応する保障性の商品、「プレミアムシリーズ」の販売を開始した…

エヌエヌ生命、「家業アクセラレーション・プログラム」実施

家業をスケールアップエヌエヌ生命保険株式会社は5月10日、「家業アクセラレーション・プログラム」を実施することを発表した。「家業アクセラレーション・プログラム」は、家業+自分らしさで家業をスケールアップすることを目標に、必要な知識やスキル、ネ…

日本アニマル倶楽部、「プリズムコール猫」のWEB限定 契約キャンペーン実施中

絵本作家ほんまわか作ポケット絵本をプレゼントペット保険の日本アニマル倶楽部では、5月13日から「プリズムコール猫」の契約キャンペーンを実施している。期間中にWEBで「プリズムコール猫」を申し込んだ人を対象に、絵本作家ほんまわか作ポケット絵本が先…

FWD富士生命、リーズンホワイ株式会社に出資

ビッグデータとITで、医療の課題解決を目指すFWD生命保険株式会社は2019年5月14日、リーズンホワイ株式会社に出資したことを発表した。リーズンホワイ株式会社は、医療ビッグデータを活用したITサービスを提供しているスタートアップ企業。「医療 X ITで全人…

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、企業対抗の歩数対決イベント開催

日本初のウェアラブル端末活用損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社は5月10日、日本初となるウェアラブル端末を活用した企業対抗の歩数対決イベントを開催することを発表した。対戦相手は株式会社電通となり、期間は2019年5月20日~5月24日の5日間…

明治安田生命、内部通報制度認証登録

生保会社初の登録明治安田生命保険相互会社は5月10日、内部通報制度認証における自己適合宣言登録制度に登録されたことを発表した。内部通報制度認証は2018年度より消費者庁が開始した制度で、生命保険会社として認証登録されるのは明治安田生命保険相互会社…

チューリッヒ、少額短期保険の新商品「ミニケア賃貸保険」の販売を開始

チューリッヒ少額短期保険が「ミニケア賃貸保険」発売 チューリッヒ保険会社は5月13日、チューリッヒ少額短期保険株式会社の募集代理店として、「ミニケア賃貸保険(正式名称:賃貸家財総合保険)」の販売を、この5月8日から同社ウェブサイトにて開始したと…

アニコム損保、殺処分ゼロを目指し「ペット探偵による迷子捜索サービス」提供開始

万が一の時に頼りになるサービスアニコム損保は5月9日、迷子捜索専門のペット探偵が迷子を捜索する「ペット探偵による迷子捜索サービス」を開始すると発表した。同社では、迷子動物捜索のサポートや譲渡会開催の協力をし、動物の殺処分ゼロを目指している。…

アイペット、ペットの保険金請求が多い傷病のランキング2019 発表

最多は、犬が皮膚炎、猫は下痢アイペットは5月13日、同社契約者からの保険金請求に基づいた「保険金請求が多い傷病のランキング2019」を発表した。このランキングは同社が毎年行っているもので、通院・入院・手術を合わせた総合編、手術編、年齢別編の3つの…

住友生命 PHR事業会社「株式会社プラスメディ」に出資

病院の医事会計システムと電子カルテシステムと連携したソリューション住友生命保険相互会社は2019年5月10日、株式会社プラスメディに出資したことを発表した。プラスメディは、PHR(Personal Health Record)事業を手がけるスタートアップ企業で、病院の医…

あいおいニッセイ同和損保、スマートスピーカーの活用でファン拡大狙う

Alexaに提供中の童謡スキルが1万ユーザー突破あいおいニッセイ同和損保は5月9日、AmazonのスマートスピーカーAlexaに提供している英語童謡スキルのユーザー数が1万件を突破したと発表した。同社ではスマートスピーカーを利用して消費者との接点強化を図って…

東京海上日動、中小企業向けの新特約発売

中小企業の損害賠償リスクをカバー東京海上日動火災保険株式会社は5月7日、中小企業向け「不良品・納期遅延による他人の経済損害事故補償特約」を発売することを発表した。「不良品・納期遅延による他人の経済損害事故補償特約」は事業活動を取り巻くさまざ…

三井住友海上、AIが事故説明するシステムを開発

万一事故が起こっても、状況を自動的に正確に描写三井住友海上は5月10日、イスラエルのスタートアップとの連携で、AIがドライブレコーダーの映像に基づいて事故状況を説明するシステムを開発したと発表した。このシステムではAI技術の活用で、事故状況が図や…

ソニー損保、自動車保険の保有契約件数が200万件を突破

ソニー損保の自動車保険保有契約件数が200万件突破ソニー損害保険株式会社は5月10日、同社の主力商品である自動車保険の保有契約件数が、2019年3月末時点で200万件を超えたと発表した。同社は、1999年9月の営業開始時から、保険料を「走る分だけ」とするリス…

エヌエヌ生命、ロンドンマラソンで優勝

男子の部で優勝エヌエヌ生命保険株式会社は5月7日、自社のNNランニングチームに所属するエリウド・キプチョゲ選手(ケニア)がロンドンマラソンにて優勝したことを発表した。ロンドンマラソンは2019年4月29日に開催され、エリウド・キプチョゲ選手は男子の部…

住友生命ら、スマホアプリを活用した実証実験開始

海外スタートアップ企業が提供するスマホアプリ住友生命保険相互会社は2019年5月9日、アビームコンサルティング株式会社の支援の下、スマートフォンアプリを活用した実証実験を開始したことを発表した。このスマートフォンアプリは、シンガポールにアジア太…

ロンドンマラソン2019、三井住友海上の選手が優勝!

視覚障がい女子の部で、道下美里選手が3時間6分18秒三井住友海上は5月8日、ロンドンマラソンの視覚障がい部(T11-12)に同社の選手2名が出場し、女子の部で道下美里選手が優勝したと発表した。ロンドンマラソンは今年、4月28日に開催された。男子の部に出場…

マニュライフ生命、オリコン顧客満足度(R)調査継続意向高評価

生命保険ランキングにてマニュライフ生命保険株式会社は5月7日、オリコン顧客満足度(R)調査の継続意向評価において高評価を得たことを発表した。オリコン顧客満足度(R)調査は、オリコン株式会社が商品やサービスに対する満足を可視化し、社会における暮らし…

アクサ生命、「『ご契約内容のお知らせ』受取方法の変更」サービスを拡大

ウエブサービス「My アクサ」アクサ生命保険株式会社は2019年5月8日、「My アクサ」による、「『ご契約内容のお知らせ』受取方法の変更」について、サービスを拡大したことを発表した。これは契約者向けウエブサービス「My アクサ」の機能で、契約者が「ご契…

フコク生命、債券投資で社会貢献事業支援 世銀債約60億円購入

「サステナブル・ディベロップメント・ボンド」を購入フコク生命は5月7日、社会的責任投資として、世界銀行が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンドへの投資を実施したと発表した。今回フコク生命が購入した世銀債は、クレディ・アグリコル証券…

損保ジャパン日本興亜、和歌山向け自転車保険販売開始

和歌山県民の安全のために損害保険ジャパン日本興亜株式会社は5月7日、「わかやま県民の自転車保険」を販売開始したことを発表した。「わかやま県民の自転車保険」は一般社団法人自転車安全対策協議会が設ける自転車会員向けの保険制度であり、損害保険ジャ…

明治安田生命 タブレット型次世代営業端末や社用スマートフォンを導入

全国約3万人のMYライフプランアドバイザーに配布明治安田生命保険相互会社は2019年5月7日、タブレット型次世代営業端末「マイスタープラス」、社用スマートフォン「MYフォン」、キャッシュレス化を推進する「決済端末」を導入することを発表した。導入は2019…

複数の保険会社が共通のプラットフォーム利用へ

2019年度中の実用化を目指して8つの保険会社が東京海上日動あんしん生命は5月9日、他の保険会社とともに、保険会社と代理店のシステムを結ぶ共通のプラットフォームの開発を行うと発表した。この取り組みに加わるのはFWD富士生命、チューリッヒ生命、ネオフ…

中・高校生のボランティア活動、レポートの受付を開始

地域別に入賞者を決定、全国および米国での表彰式もジブラルタ生命はプルデンシャル生命、PGF生命、日本教育新聞社と共同で、全国の中学生・高校生を対象に、今年も「ボランティア・スピリット・アワード」の受付を開始した。アワードへの応募者は2018年4月…

アイペット損保、アイペット対応動物病院追加

窓口での負担軽減にアイペット損害保険株式会社は5月7日、自社の保険商品と連動した「アイペット対応動物病院制度」が利用できる動物病院が増えたことを発表した。「アイペット対応動物病院制度」は、利用したい動物病院の窓口で保険証を提示するとその場で…

マニュライフ生命、『こだわり個人年金(外貨建)』を新たに四国銀行で発売

『こだわり個人年金(外貨建)』を四国銀行で発売マニュライフ生命保険株式会社は5月7日、無配当外貨建個人年金保険(積立利率変動型)ペットネーム『こだわり個人年金(外貨建)』を、株式会社四国銀行を通じ、5月7日から発売すると発表した。高齢化が進み…

損保ジャパン日本興亜、弥彦村と『地方創生に関する防災力向上に係る連携協定』を締結

『地方創生に関する防災力向上に係る連携協定』締結損害保険ジャパン日本興亜株式会社は4月25日、新潟県西蒲原郡弥彦村と『地方創生に関する防災力向上に係る連携協定』を締結したと発表した。弥彦村は、新潟県のほぼ中央部にあり、霊峰弥彦山(634m)を隔て…

東京海上日動など6社、「+メッセージ」を活用した共通手続きプラットフォームの検討開始

金融機関横断する共通手続きプラットフォーム検討開始株式会社ジェーシービー、東京海上日動火災保険株式会社、日本生命保険相互会社、野村證券株式会社、および株式会社三菱UFJ銀行の金融5社、ならびにトッパン・フォームズ株式会社は4月23日、金融機関横断…

ペットメディカルサポート、5月のプレゼントキャンペーン開始

5月のプレゼントはダイソンハンディクリーナーペット保険のペットメディカルサポートは5月2日、2018年オリコン顧客満足度調査ペット保険第1位を記念して、成約キャンペーンを開始した。キャンペーンでは、期間中に成約となった人の中から抽選で2名にダイソン…

太陽生命、ミャンマー生命保険市場での合弁事業開始に向け意向表明書を提出

キャピタル・ライフ社との資本・業務提携に向け太陽生命は4月25日、ミャンマーの生命保険会社キャピタル・ライフ社との資本・業務提携に向け、両社共同でミャンマー計画財務相に意向表明書(Expression of interest、以下、EOI)を提出したと発表した。ミャ…

アニコム損保、「神奈川県動物愛護センター ふれあいホール」のネーミングライツ取得

愛称は「アニコムふれあいルーム」アニコム損保は4月23日、神奈川県と「神奈川県動物愛護センター ふれあいホール」のネーミングライツ契約を締結した。これにより、契約期間中の「ふれあいホール」の愛称は「アニコムふれあいルーム」となることが決定した…

SBI生命「ねんどでつくろうコンテスト」受賞者決定

入賞8作品に加えて、特別賞を抽選で4作品にSBI生命がSNSを使ったキャンペーン、「ねんどでつくろうコンテスト2019」の受賞者が決定した。キャンペーンでは2月22日から3月31日まで、粘土で作った作品を撮影した写真を募集した。造形作家の森井ユカさんが審査…

明治安田生命「マイハピネス フォトコンテスト」の結果発表

今年で20回目、応募総数は累計118万点以上に明治安田生命は4月26日、2019年1月31日に募集を締め切った「2018マイハピネス フォトコンテスト」の入選作品を発表した。1999年に第1回を開催したコンテストも今年で20回目を迎え、今年の6万4824点を含めて、応募…

住友生命、日本健康マスター検定で1位を獲得

合格者ランキングにおいて住友生命保険相互会社は4月26日、日本健康マスター検定の合格者数ランキングで第1位を獲得したことを発表した。日本健康マスター検定は一般社団法人日本健康生活推進協会が実施しており、特定の疾病や健康テーマ等、「健康リテラシ…

「犬の熱中症週間予報」、今年も毎週金曜日に配信 アニコム損保

無くそう「犬の熱中症」アニコム損保は「犬の熱中症」の予防啓発として、今年も「犬の熱中症週間予報」の配信を4月26日(金)から開始した。同予報は毎週金曜日、アニコム損保の公式SNS(Instagram、LINE、Facebook)アカウントにて、9月27日(金)まで配信…

FWD富士生命、北極マラソンチャレンジ2019実施

乳がん啓発活動を支援FWD富士生命保険株式会社は4月25日、「FWD北極マラソンチャレンジ2019」を実施したことを発表した。「FWD北極マラソンチャレンジ2019」は、FWD富士生命保険株式会社のCSR活動の一環でもあり、同社の公式Instagramに寄せられた日本代表ラ…

オリックス生命、ショートメッセージを使用したサービス開始

手続き状況お知らせサービスオリックス生命保険株式会社は4月26日、ショートメッセージを使用して給付金請求の手続き状況をタイムリーに通知するサービスを開始したことを発表した。ショートメッセージ(SMS)とは、携帯電話やPHS同士で短いテキスト(文章)…

SBIいきいき少額短期保険「ペットと旅行」に関するアンケート調査結果発表

約8割が「ペットと旅行をしたことがある」SBIいきいき少額短期保険株式会社は2019年4月26日、「ペットと旅行に関するアンケート」の結果を発表した。これは、2019年3月29日から同31日かけて東京ビッグサイトで開催された「インターペット」の同社ブースを訪…

あいおいニッセイ同和損保、テレマティクスを活用した、新たな損害調査システムを導入

先進デジタル技術で迅速な事故対応サービスを可能にあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は2019年4月22日より、「テレマティクス技術」を活用した、新たな事故対応サービスを全国のサービスセンターに導入した。「テレマティクス」とは、「テレコミュニケー…