「三谷家」の日常を描いた新テレビCMシリーズスタート JA共済

「三谷家」の日常を描いた新テレビCMシリーズスタート JA共済

JA共済の総合保障や事業内容を紹介

JA共済連(全国共済農業協同組合連合会)では、3月31日から新しいテレビCMを全国で放映開始した。新テレビCMでは、架空の家族の「三谷家」の日常風景を通じて、JA共済の保障や事業内容を紹介する内容となっている。

新テレビCM 6作品を制作

「三谷家」は、父親(尾美としのりさん)・母親(三谷依子さん)・中学生の娘(上白石萌歌さん)・ネコの3人と1匹の家族で構成されている。家族の間で交わされる何気ない会話を通じて、JA共済のがん共済・介護共済・建物更生共済・自動車共済や事業を紹介するCMとなっている。CM内での解説は、平成25年でJA共済イメージキャラクターを務めて14年目となる仲間由紀恵さんが担当している。
今回、新テレビCMシリーズとして計6作品「三谷家のこんにちは!篇」「三谷家の保障のはなし・訪問篇」「三谷家の保障のはなし・がん共済篇」「三谷家の保障のはなし・介護共済篇」「三谷家の保障のはなし・建更むてき篇」「三谷家の保障のはなし・クルマスター篇」(それぞれ、15秒・30秒バージョンの2タイプ)が制作された。新テレビCMの6作品は、「三谷家の保障のはなし・訪問篇」から、順次放映される予定である。また、新テレビCMは、JA共済ホームページCMライブラリで試聴することができる。


▼外部リンク
TVCMライブラリ JA共済
http://www.ja-kyosai.or.jp/enjoy/cf/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:ティフプランニング)