抗がん剤治療時の医療向けウィッグ購入費用も補償の対象に!AIUとアデランスが業務提携

抗がん剤治療時の医療向けウィッグ購入費用も補償の対象に!AIUとアデランスが業務提携

AIUとアデランス、医療向けウィッグ購入費用の補償に関して提携

AIU損害保険株式会社は、2014年3月5日(水)、医療向けウィッグを提供するアデランスとの業務提携を発表、都内で両社の代表者による提携開始セレモニーを行った。
(画像はプレスリリースより)

提携の内容

本提携により、AIUが以前から提供している「メディカル総合保険(医療保険)」の「回復支援費用補償特約」について、治療終了後に必要となった療養・介護のための費用として、抗がん剤治療による脱毛のための医療向けウィッグ購入費用も支払いの対象に含めることとなった。

生活の質の向上に寄与

両社は、約1年前より本提携に関する検討を重ねてきた。
アデランスは一部の病院内において、医療向けウィッグがオーダーできるサロンを展開しており、入院しながらの注文にも対応できる。
また、AIUの同特約では、乳房切除後の再建手術費用、退院後に療養・介護のために必要となった機器購入費用や住宅改造費なども支払いの対象としており、闘病・治療の日々の生活をサポートする。
AIUでは、今回の提携により、がん患者の「生活の質の向上にさらに寄与することが可能となった」としている。両社は今後、がんに関するセミナーを共催するなど、がん患者が前向きな生活を送ることの支援を推進していきたいとしている。


▼外部リンク
プレスリリース
http://www.aiu.co.jp/about_us/press/2014/14_03_05.htm
●この記事に関連したニュースカテゴリ:AIU保険会社
(記事提供:ティフプランニング)