NKSJひまわり生命の医療保険(2014)の申込件数が9営業日で1万件を超える

NKSJひまわり生命の医療保険(2014)の申込件数が9営業日で1万件を超える

2014年5月2日に販売開始

NKSJひまわり生命保険株式会社(以下「NKSJひまわり生命」)では、2014年5月2日から販売を開始した医療保険である「医療保険(2014)」(終身タイプのペットネーム「新・健康のお守り」)に関して、申込件数が9営業日目となる2014年5月16日の段階で1万件を突破したことを発表している。
日本初の終身タイプの医療保険を1993年に開発したNKSJひまわり生命は、その後も顧客ニーズに対応できる保険商品の開発を継続。顧客から最も高く評価される生命保険会社を目指しているという。

「医療保険(08)」を全面リニューアル

「医療保険(2014)」は「医療保険(08)」を約6年ぶりに全面リニューアルしたもので、保障内容のさらなる充実や保険料の低廉化の両立を実現。
がん・急性心筋梗塞・脳卒中といった三大疾病に関しては、三大疾病支払日数無制限特則を別途付加することで、入院における支払限度日数を無制限になるなどの特徴がある。
また、保険料払込期間中における解約返戻金を撤廃したことで、手頃な保険料を実現しているとのこと。


▼外部リンク
医療保険(2014)の申込件数が9営業日で1万件を突破!(PDF)
http://www.nksj-himawari.co.jp/unique/images/company/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:NKSJひまわり生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)