メットライフ生命「ビー ウィズ ユー プラス」発売

メットライフ生命「ビー ウィズ ユー プラス」発売

利率変動型一時払終身保険

メットライフ生命は利率変動型一時払終身保険「ビー ウィズ ユー プラス」を発売する。
米メットライフが持っている世界約50ヵ国のネットワークをベースに開発した新しい外貨建の一時払終身保険であり、円建商品に比べて利回りが高く、高い保障効果を提供できるのが特徴だ。

資産をのこしながら保障も確保できる

正式名称は 利率変動型一時払終身保険(米ドル建 16)、利率変動型一時払終身保険(豪ドル建 16)という。
変額終身保険特約(16)、円建終身保険移行特約(16)もある。
相続への関心が高まる昨今、顧客のニーズに応え、「保障重視コース」と「保障&運用コース」の2つのコースを用意した。
「保障重視コース」は契約当初から一時払保険料よりも高い保障を確保でき、次世代に確かな資産をのこすことができる内容となっている。
「保障&運用コース」は死亡保障を最低保証しながら、保険料の一部を主に先進国の株式などで効率的に運用し、運用資産が増加した場合には、運用成果を受け取ることができる。

信頼されるパートナーになるために

メットライフ生命は経済情勢が先行き不透明であっても、顧客が不安から解消され、前向きな人生を送れるような時代に即した新商品を提案していく。
この商品は金融機関チャネルにおいては2016年8月15日から、コンサルタント社員(営業職員)および代理店チャネルにおいては2016年9月1日からの発売となる。


▼外部リンク
メットライフ生命のプレリリース
http://www.metlife.co.jp/about/press/2016/pdf/160801.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:メットライフ生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)