メディケア生命からメディフィット医療定期が登場

メディケア生命からメディフィット医療定期が登場

一定期間、病気やケガによる手術などをサポート

メディケア生命保険株式会社(以下「メディケア生命」)が、2016年8月4日から病気やケガによる入院や手術などを一定の期間サポートする「メディフィット医療定期(医療定期保険(無解約返戻金型))」の発売を開始している。
メディケア生命によると、「メディフィット医療定期」は多くの顧客の要望から生まれたもので、保険期間を10年(更新あり)に設定していることにより、同社の医療終身保険である「メディフィットA」よりも手頃な保険料を実現したとのこと。

公的医療保険制度対象手術をカバー

また、「メディフィット医療定期」ではがんによる入院だと支払日数は無制限となっており、上皮内がん(がん細胞が上皮内に限定していて、それ以上の浸潤が見られない初期のがん)についても同額で保障。
さらに約1,000種類の手術を対象として、入院中か外来かを問わず公的医療保険制度対象手術もカバーしており、放射線治療と骨髄移植術、先進医療による療養も対象になっているとのこと。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
メディケア生命 お知らせ(PDF)
http://news.medicarelife.com/info/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:メディケア生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)