あいおいニッセイ同和損保、長野県佐久市と「地方創生に関する連携協定」 を締結

佐久市と「地方創生に関する連携協定」 を締結

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は12月15日、長野県佐久市との間で「地方創生に関する連携協定」 を締結すると発表した。なお協定の締結は、12月21日を予定している。
佐久市は、内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局『生涯活躍のまち形成支援チーム』がサポートする地方公共団体で、生涯活躍のまちの取り組みが先行している7団体の一つという。
同社はこれまで、行動指針の一つに「地域密着」を掲げ、地方公共団体や地域金融機関が各地で進めている地方創生の取り組みを支援するため、『地方創生プロジェクト』を立ち上げている。
両者は、それぞれの資源を有効に活用した協働による活動を推進し、地域経済の活性化並びに地域活力の創造を図り、佐久市が掲げる『医療連携・健康づくり推進型生涯活躍のまち』の実現に資することを目的に、連携協定を締結するという。

協定に基づき『佐久市生涯活躍のまち』構想を実現

同社は、地方創生に向けた多世代コミュニティ事業を企画・運営する『株式会社コミュニティネット』と業務提携していて、これまでに得たノウハウを活用し、佐久市と地方創生政策に連動した地域密着活動に取り組んでいくとのこと。
今後は協定に基づき、地銀・地域事業者等と連携し、『まちづくり』会社(自治体と民間企業の共同出資で設立予定)等を起点とした住民向けサービス開発を通じ、『佐久市生涯活躍のまち』構想の実現を図る。
そして、移住者向けサービス提供だけでなく、住民(とりわけ高齢者)全体への派生を見据えた取り組みを行うとしている。
そして両者は今後、それぞれの資源を有効に活用した協働により、地方創生の実現に資する活動に取り組んでいくという。
(画像はあいおいニッセイ同和損保HPより)


▼外部リンク
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 プレスリリース
http://www.aioinissaydowa.co.jp/corporate/about/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:あいおいニッセイ同和損保
(記事提供:スーパー・アカデミー)