損保ジャパン日本興亜、企業向け安全運転支援サービス『スマイリングロード』の機能拡充

安全運転支援サービス『スマイリングロード』の機能拡充

損害保険ジャパン日本興亜株式会社は12月20日、企業向け安全運転支援サービス『スマイリングロード』に、「ほめる」機能の拡充と事故のビッグデータを活用した大型車両の事故防止に貢献する新たな機能を、2017年1月から追加すると発表した。
その1つは、企業での顧客サービスや社内での活用が広がっているSNS機能で、運転者ランキングに「いいね」機能を追加するなど「ほめる」機能を拡充したもの。これにより、ドライバーのモチベーションアップと自発的な安全運転の効果をさらに引き出すことを目指すという。
「ほめる」の機能として、「プロフィールタイムライン」と「お知らせ(アイコンバッチ)」を、また「ほめあう」機能として、「プロフィールアイコン(投稿・表示)」と「いいね(投稿・表示・お知らせメール)」を、さらに「ほめられる」機能として社内表彰制度機能を、それぞれ追加している。

事故多発地点回避ルートを推奨するアプリを提供

もう1つは、大型車両対象に専用のカーナビアプリ『トラナビスマイル』を提供する。
これは、同社保有のビッグデータを活用して事故多発地点を回避するルートを推奨する「大型車専用事故多発地点アラート」などを提供するもので、さらなる自動車事故の削減につなげるとしている。
なお、Android向けアプリ『トラナビスマイル』の提供開始は、2017年1月末(iOS 向けは2017年3月)を予定していて、提供対象は、自動車保険フリート契約加入の法人顧客(同社以外の契約を含む)となる(『トラナビスマイル』は、『スマイリングロード』加入者向けの有料オプション)。
「スマイリングロード」の月額利用料金は、従来同様1台当り月額1,800 円(税抜き)(契約台数による割引あり)となる。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
損害保険ジャパン日本興亜株式会社 プレスリリース
http://www.sjnk.co.jp/~/media/SJNK/files/news/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:損保ジャパン日本興亜
(記事提供:スーパー・アカデミー)