読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本生命、法人向けの新商品「プラチナフェニックス」を発売

ニュース その他

法人向けの新商品「プラチナフェニックス」発売

日本生命保険相互会社は3月16日、法人向けの新商品「ニッセイ傷害保障重点期間設定型長期定期保険“プラチナフェニックス”」を、平成29年4月2日から発売すると発表した。
この商品は、保険期間を第1保険期間と第2保険期間の二つに分離し、契約当初の第1保険期間は、傷害以外を原因とする死亡保険金を抑制することで、保険料を抑えながら効率的に事業保障や事業承継資金を準備できる商品となっている。
この死亡保険金を抑制する期間(第1保険期間)は、10年から50年までの5年刻みでの設定が可能で、経営者などの健康状況や企業ニーズに合わせて、オーダーメイドでの必要保障が設計できるものとなる。

保険料を抑えながら健康状況に合わせた保障準備が可能

同商品主なポイントとしては、経営者などの保険者が万一の際に、(傷害)死亡保険金を事業保障資金等の財源として活用ができることと、契約当初の一定期間は、傷害以外が原因での死亡保険金を抑制するため、保険料を抑えながら保険者の健康状況に合わせた効率的な保障の準備が可能という。
また、保険の加入は、簡単な3項目の告知で加入できるとともに、勇退の際には、解約払戻金を退職慰労金として活用ができる。そして、一時的に資金が必要となった場合には、契約貸付制度を利用できるとしている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
日本生命保険相互会社 プレスリリース
http://www.nissay.co.jp/news/2016/pdf/20170316.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)