読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

AIU、防災・減災の取り組みで「ジャパン・レジリエンス・アワード」を受賞

AIU、「ジャパン・レジリエンス・アワード」を受賞
AIU損害保険株式会社は3月17日、一般社団法人レジリエンスジャパン推進協議会が主催する「ジャパン・レジリエンス・アワード(強靭化大賞)2017」にて、国土保全・交通物流分野での最優秀レジリエンス賞を受けたと発表した。
この賞は、全国で展開されている次世代に向けたレジリエンス社会構築への取り組みを発掘、評価、表彰する制度で、同社は、自社を核にした防災・減災に関わるネットワーク構築が評価されたことから、今回初めて受賞したという。

地域での防災・減災活動を積極的に支援

同社は、自社以外の様々な企業、自治体、学校といったステークホルダーとも連携して、「いのちを守る地域レジリエンスネットワーク」を構築、この提供を通じ地域での防災・減災活動を積極的に支援している。
例えば、同社が核になり、高知県内での中小企業を構成員とする団体「法人会」、南国市などの自治体、小中学校や大学といった教育機関、そして植樹団体など、各ステークホルダーをつないで、防災・減災に関わるネットワークを構築してきている。
その中で、自治体との防災協定の締結、海岸近くの小学校への植樹活動、こども防災サミットのサポートなど、地域の防災・減災意識向上や災害への事前対策の構築に貢献していて、特に植樹活動は、津波の危険性が高い地域での国土保全の観点からも、重要な取り組みとして推進している。
同社はまた、AIGグループの一員として事業戦略コンセプト「ACTIVE CARE」を推進しているが、これは万一の時以外にも顧客を守ることを約束するもので、今回受賞のネットワーク構築もこの「ACTIVE CARE」に通じるとしている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
AIU損害保険株式会社 プレスリリース
http://www.aiu.co.jp/about_us/press/2017/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:AIU保険会社
(記事提供:スーパー・アカデミー)