読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フコク生命、「振り込め詐欺被害防止アドバイザー」の認定3000名超に!

振り込め詐欺の被害防止に協力し、地域づくりに貢献

平成29年4月18日、富国生命保険相互会社(以下「フコク生命」)は、同年3月30日(木)に滋賀県警察本部によって実施された「振り込め詐欺」被害防止に関する研修を大津支社所属の同社営業職員(呼称:お客さまアドバイザー)が受講し、「振り込め詐欺(特殊詐欺)被害防止アドバイザー」の認定を受けたことを発表した。

今回の認定により、「振り込め詐欺(特殊詐欺)被害防止アドバイザー」は3,000名超となったという。
フコク生命は、近年社会問題にすらなっている特殊詐欺の一種「振り込め詐欺」の被害防止に協力すべく、平成27年度より各都道府県の警察本部、警察署と連携し啓発活動に取り組んでおり、今回の認定もその活動の成果。
フコク生命は上記活動を通じて、今後とも地域住民が安穏に過ごせる地域づくりに貢献するとのことだ。

「振り込め詐欺(特殊詐欺)被害防止アドバイザー」制度について

同制度は、警察本部、警察署の「振り込め詐欺」被害防止に関する研修を受講したお客さまアドバイザーを「振り込め詐欺被害防止アドバイザー」として社内認定(警察本部・警察署による認定を受けた支社もあり)するというもの。
認定を受けたお客さまアドバイザーは被害防止に協力すべく、日常の営業活動の中で、面談する高齢者に対し、「振り込め詐欺」に関する注意喚起を行う。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
フコク生命 ニュースリリース
http://www.fukoku-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:フコク生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)