freee株式会社、社会保険加入書類作成を簡単に作成できるWebサイトを公開

煩雑な労務手続きを効率化

2017年5月18日、freee株式会社は、社会保険である健康保険(全国健康保険協会が運営する健康保険に限る)、厚生年金保険の加入に必要な書類が作成・出力できるWebサイトを公開したことを発表した。
サイト上のステップに沿って必要情報を入力することで、煩雑な労務手続きを効率的に「健康保険・厚生年金保険 新規適用届」を作成できるとしている

社会保険加入促進の取り組みが進む

freee株式会社は、「スモールビジネスに携わる全ての人が創造的な活動にフォーカスできるよう」をビジョンとして人工知能技術を使った機能開発や金融機関との連携で、バックオフィス業務効率化のソリューションを提供している企業である。
現在、厚生労働省を中心に社会保険加入促進の取り組みが進んでおり、国税庁と連携し、法人向けマイナンバーを利用し、未加入企業の特定や加入指導を進めているという。
同社は、今回、社会保険の加入書類を簡単に作成し、煩雑な労務手続きの効率化を目指すWebサイトを公開したとしている。サイトURLは、https://www.freee.co.jp/hr/social-insurance/enrollment#shinkitekiyoutodokeとなっている。
又、毎年発生する保険料率の変更などにも自動対応し、入社手続きや算定基礎届などの労務手続き書類の作成にも対応しているという。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
freee株式会社 プレスリリース
https://corp.freee.co.jp/news/shaho-6569.html
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)