2人の門出を「結婚式総合保険」がサポート/ホテル日航熊本

熊本県で初めて!結婚式をトータル補償する保険

ホテル日航熊本では、2017年4月より挙式・披露宴の契約者を対象に「結婚式総合保険」を取り扱っている。同保険は結婚式に関する不測の事態を補償するもので、熊本県での導入は、同ホテルが初となる(2017年6月14日時点)。
同保険では、補償開始日から結婚式までの間に、入院や自然災害などの理由でやむなく結婚式を中止した場合の違約金やキャンセル料などの費用を補償し、万が一のことがあっても契約者の大切な結婚式費用を守る。
また、結婚式当日の会場や衣装の修理費用、新郎新婦が入院した場合の補償や招待客が救急搬送された場合の見舞い費用など、総合的に補償。心に残る結婚式をサポートする。

結婚式の規模に応じて、3プラン用意

プランは、一般的な規模の挙式・披露宴を予定している人向けのプランだけでなく、カジュアルなパーティーを予定している人向けのプランと大規模な披露宴を予定している人向けのプランのあわせて3つが用意されている。
保険料は、プランにより、10,000円~50,000円となっている。保険料によって、結婚式を中止した場合の補償限度額も変わってくる。
同ホテルは、新郎新婦が安心して結婚式当日を迎えられるよう、2人に寄り添って準備を行い、万全の体制でサポートしていきたいとしている。
(画像はホテル日航熊本 ホームページより)


▼外部リンク
ホテル日航熊本 プレスリリース
https://prtimes.jp/

●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他


(記事提供:スーパー・アカデミー)