保険市場で「トライアングル医療保険」の取り扱いを開始!

持病や障がいがあっても申し込みができる

保険市場では、7月21日より、トライアングル少額短期保険の保険商品、「トライアングル医療保険」の取り扱いを開始した。同商品は通信販売で、申し込みなどを受け付ける。
「トライアングル医療保険」は現在持病や、障がいがあっても申し込みができる保険商品。1泊2日以上の入院について、最高30日まで、1日1万円の入院給付金が支払われる。
また、特約をつけることで、1泊2日以上の入院で、1万円の入院初期費用給付が受けられるほか、1泊2日以上の入院を伴う手術について、5万円の手術給付金が支払われる。
契約できる年齢は3歳から74歳までで、本人もしくは親権者が契約者となる。保険期間は1年。1年ごとに更新していくタイプの商品となる。

これまで保険申し込みを諦めていた人も!

同商品の申し込みができる「持病や障がい」とは、糖尿病、脳血管障害、心疾患、身体の障がい、ダウン症、自閉症、てんかん、統合失調症、うつ病となっている。
この他、これまで保険に申し込みができなかった、持病や障がい、難病についても、内容によっては申し込みが可能となる。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
アドバンスクリエイト IRニュース
https://www.advancecreate.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:医療保険
(記事提供:スーパー・アカデミー)