明治安田生命、500億円の基金募集を発表

明治安田生命が500億円の基金募集を発表

明治安田生命保険相互会社は8月4日、自己資本を充実させ、経営基盤をよりいっそう強固なものとするため、同日、基金500億円を募集したと発表した。
この募集は、償却期間を5年として証券化スキームを活用した国内公募を行うもので、払込期日は2017年8月4日としている。
なおこの基金は、株式会社の資本金に相当する性格を有する資金となり、相互会社の財産的基礎となるもので、今回の募集を行うことで同社の基金総額は、基金償却積立金と合わせて8,800億円になるという。

さまざまなリスクに備え自己資本充実に今後も努力

また、基金の募集後には、その後の償却(償還)に備えて基金償却準備金を計画的に積み増していくこととし、基金の償却時には基金償却積立金に振り替えることで、内部留保として財産的基礎が守られ、経営の健全性が確保されるとしている。
同社では、健全性の高い経営基盤を構築し、保険会社を取り巻くさまざまなリスクに備え、顧客への保険金等の支払いを確実に履行できるよう、基金の募集や準備金等の内部留保の積み増し等により自己資本の充実に今後も努めていくとのこと。
【公募の概要】
・発 行 体:明治安田生命2017基金特定目的会社
・発行金額:500億円
・期 間:5年
・利 率:0.35%

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
明治安田生命保険相互会社 プレスリリース
http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:明治安田生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)