SBI生命、「顔年齢を診断する」スマートフォンアプリをiOS向けに提供開始

無料アプリ『SBI生命 顔年齢診断』iOS版の提供開始
SBI生命保険株式会社は10月18日、無料スマートフォンアプリ『SBI生命 顔年齢診断』iOS版の提供を、10月17日から開始したと発表した。
このアプリは、スマートフォンで撮った顔写真を選択し、診断する人の性別・生年月日を入力すると、その人の顔年齢を診断してくれる無料アプリとなる。
撮影した顔写真を自動的に認識し、何歳に見えるかを判定してくれるほか、継続して利用することで、若く見せるための表情作りや日々の顔の変化なども気づかせてくれるという。

顔写真と性別・生年月日だけで簡単に顔年齢を診断

この特長は、顔写真と性別・生年月日だけで簡単に顔年齢を診断できるほか、過去の写真でも顔年齢診断ができること。
また、顔年齢診断の結果のページに「開運みくじ」が表示される機能があり、さらに『保険なるほど情報』のコーナーには分かり易い生命保険の関連コンテンツが充実していることという。
この利用には、先ずアプリタイトル「SBI生命 顔年齢診断iOS版」を起動し、写真を撮影するか撮影済み写真から選択する。次いで診断する人を選択し、その人の性別、生年月日を入力して『診断』ボタンをタップすると完了となり、手順は非常にシンプルとなっている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
SBI生命保険株式会社 プレスリリース
http://www.sbilife.co.jp/corporate/press/pdf/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)