チューリッヒ生命、主力商品のガン保障をバージョンアップ

主力商品をバージョンアップ

チューリッヒ生命(以下同社)は、主力であるガン保障分野の新商品「終身ガン治療保険プレミアムDX 」と「3 大疾病保険プレミアムDX 」を2018年4月2日から販売を開始すると発表した。
「終身ガン治療保険プレミアム」と「3大疾病保険プレミアム」は、新商品の発売開始にともない販売終了となる。

治療の選択肢を広げる手厚い保障

「終身ガン治療保険プレミアムDX 」と「3 大疾病保険プレミアムDX 」は、欧米で承認されているものの、日本で未承認の抗がん剤を新たに追加して保障しているところにある。欧米で承認後に日本で承認されるまでの期間(公的保障の対象外)についても保障することで治療の選択肢を広げることができる。
また、病院での個室利用時の差額ベッド代を保障する特約(ガン長期入院時差額ベッド保障特約)などを新設、経済的負担を和らげることができるようになる。

特約も保障を拡大

今回の新商品の発表に合わせて、従来の特約も保障を拡大、ガン診断後ストレス疾病特約(ガン診断後ストレス性疾病給付金)に20万円の保障が新設された。また同社が発売している「終身医療保険プレミアムDX」、「終身医療保険プレミアムDX Lady」にも2018年4月2日以降に新商品の特約が付加できるようになる。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
チューリッヒ生命のプレスリリース
http://www.zurichlife.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:チューリッヒ生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)