ANA、マイレージクラブ会員限定の傷害保険「ANAの保険」を発売

ANAマイレージクラブ会員限定保険「ANAの保険」

ANAは3月2日、三井住友海上火災保険株式会社との協業により
「ANAの保険」の新商品「明日へのつばさ」傷害保険を発売すると発表した。
このところ、電動自転車等の普及もあり、本人が起こした自転車事故で他人にケガを負わせ、治療費等の高額な損害賠償を負う事例が増加していることから、本人のケガに備えるだけでなく、他人への損害賠償も補償できる傷害保険へのニーズが高まっている。
この商品の特徴は、日常生活でのケガによる入院や手術、通院に対する手厚い補償や、他人への損害賠償を補償するほか、旅行中のトラブルにも役立つこととしている。
例えば、旅行中に他人にケガを負わせたしまった場合や、滞在先のホテルの備品を壊してしまった場合等、他人への損害賠償を最大3億円まで補償できる「個人賠償責任危険補償特約」を、オプションとして付けることができる。

配偶者や家族も一緒に加入できるプランも

また、「携行品損害補償特約」により、カメラを落として壊してしまったり、財布が盗まれたり等、携行品の損害を補償することもできる。
同社は、ANAマイレージクラブ会員本人だけでなく配偶者や家族も一緒に加入できるプランもあり、頻繁に旅行に出かける会員やその家族に、ぜひ薦めたい傷害保険としている。
なお、この商品の提供は3月2日の10時からとなり、同社のHPから申込みが可能で、支払いはクレジットカード払いのみとなっている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
ANA プレスリリース
https://www.ana.co.jp/group/pr/pdf/20180302-3.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)