USEN少額短期保険など、「お店のあんしん保険」の賠償責任補償を1億円まで拡充

「お店のあんしん保険」の賠償責任補償を1億円に拡充

株式会社USENとUSEN少額短期保険株式会社は5月14日、事業者向けテナント総合保険「お店のあんしん保険」の賠償責任補償について、損害保険ジャパン日本興亜株式会社と提携して支払限度額を1億円まで拡充できるプランを策定し、販売を開始すると発表した。
「お店のあんしん保険」は、店舗でのリスクをまとめて補償する店舗・事業所向けの損害保険商品で、基本補償(設備・什器の補償、家主や顧客への補償、各種費用の補償)のほか、飲食業および理美容・サロン業特有のリスクもしっかり補償する業務リスク特約をオプションでセットできる。
飲食業では食中毒の補償を、また理美容サロン業では施術行為の事故や預り物の被害など、ビジネスシーンで起こりうる業務上のリスクからも守るものとなる。
この保険商品は、USEN少額短期保険が引受保険会社となるが、支払限度額上限は、保険業法で定める少額短期保険業者の規制から1事故あたり1,000万円となっている。
このため、第三者への賠償責任事故など損害額を事前に予測できない事案に対する限度額を、大きくして欲しいとの要望が、顧客からあったという。

好評のWEB申込みにも近日中に対応予定

そこで今回、損保ジャパン日本興亜の賠償責任保険を「お店のあんしん保険」のセットプランとして、賠償責任補償の支払限度額を1億円まで拡充することで、顧客に対し十分な補償の提供が可能になったもの。
なお、同保険商品を販売するUSENのセールススタッフは「お店のあんしん保険」と「パワーアッププラン」を案内することになるため、少額短期保険募集人と損害保険募集人の両方の資格を保有し、顧客ニーズにあった丁寧な説明をしていくとしている。また、近日中に好評のWEB申込みにも対応する予定としている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
USEN少額短期保険株式会社 プレスリリース
https://usen-ssi.co.jp/uploadfile/pdf/
お店のあんしん保険 WEBサイト
https://usen-insurance.com/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)