三井住友海上、「学生が選ぶインターンシップアワード」で優秀賞を受賞

「学生が選ぶインターンシップアワード」で優秀賞受賞

三井住友海上火災保険株式会社は5月22日、株式会社マイナビが運営事務局をつとめる「学生が選ぶインターンシップアワード」にて、優秀賞を受賞したと発表した。
この制度は、学生の社会的・職業的自立に寄与する機会の創出が重要性を増してきている中、その機会を提供する場として効果的なインターンシップの普及を目的に2017年度に創設されたもの。
「学生が選ぶ インターンシップアワード」実行委員会が主催し、経済産業省・厚生労働省・文部科学省・日本経済団体連合会・日本経済新聞社・マイナビが後援するもので、今回がその第1回となる。
インターンシップ実施により学生の自立に貢献した企業を表彰する対象として、今回は全247社からの応募があり、学生アンケートや学生部会および有識者部会の審査により、同社を含む5社が優秀賞に選ばれたという。

中長期型キャリア育成支援インターンシッププログラム

同社では、最大15日間の中長期型キャリア育成支援インターンシッププログラム(MSI COLLEGE)を、全国7都市(東京・名古屋・大阪・札幌・仙台・広島・福岡)で開催し、全てのプログラムで難解な課題を与え挑戦する学生の成長を促している。
このため受賞理由では、MSI COLLEGEにより当初5日間で損害保険会社の業務をリアルに体感できるよう工夫が凝らされた課題解決型プログラムを経験した後、任意で職場体験プログラムに移行できるほか、社員の1割の協力、丁寧な個人へのフィードバック、参加学生の満足度など、総合的に高評価を受けたとのこと。
なお同社は、今後も質の高いインターンシッププログラムの提供を通じて学生の職業観の育成に貢献していくとし、本年度も7月から翌年2月にかけ、全国7都市でMSI COLLEGEを実施する予定で、この詳細は6月頃にホームページで公表する予定としている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
三井住友海上火災保険株式会社 プレスリリース
http://www.ms-ins.com/news/fy2018/pdf/0522_1.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:三井住友海上
(記事提供:スーパー・アカデミー)