損保ジャパン日本興亜ひまわり生命、顧客向けライフプラン診断アプリを東京スター銀行に提供

ライフプラン診断アプリを東京スター銀行に提供

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社と株式会社東京スター銀行は5月28日、顧客の資産形成をサポートするための取り組みについて、両社の強みを活かす協働を開始すると発表した。
この第一弾として、顧客向けライフプラン診断アプリ「ライフプランコーチ」(損保ジャパン日本興亜ひまわり生命が開発)を一部カスタマイズし、東京スター銀行の顧客向けに「ライフプランコーチ for 東京スター銀行」として提供を開始する。
金融機関向けに「ライフプランコーチ」を提供するのは、東京スター銀行が初めてで、この提供開始に際し、顧客の人生に見通しを立ててもらうことを目的に、東京スター銀行が全国で開催している「人生の見通しセミナー」の共催も計画する。
セミナーでは、ゆとりある生活の過ごし方、資産活用方法、「ライフプランコーチ」の使い方などを紹介するという。
そして両社は、顧客の身近なサポーターになるべく、今後も協働して付加価値の高いサービスを提供していくとしている。

ライフプラン診断をいつでも受けることが可能に

「ライフプランコーチ」は、顧客が所有するスマホやタブレットなどで、ライフプランを診断できるサービスで、生涯収支・貯蓄率・必要保障額などのシミュレーションとともに、この結果から顧客の家計改善につながる多面的なアドバイスも表示する機能がある。
そして今回、東京スター銀行の顧客向けにカスタマイズするとともに、同行のホームページ上に掲載したもので、これにより同行の顧客は、ライフプラン診断をスマホなどでいつでも手軽に受けられるほか、より詳細な相談については全国の同行店舗で受けることができるようになるとのこと。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社 プレスリリース
http://www.himawari-life.co.jp/~/media/himawari/files/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:損保ジャパン日本興亜ひまわり生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)