SBI損保のがん保険が「AskDoctors 医師確認済み商品」認定

保険業界では初の認定

SBI損害保険は、7月2日、同社が販売する「SBI損保のがん保険 自由診療タイプ(がん治療費用保険)」(以下、「SBI損保のがん保険」)が「AskDoctors 医師確認済み商品」に認定されたことを発表した。
この認定は、日本で最も大きな医療従事者向けの専門サイトである「m3.com」を運営しているエムスリーが、所属する会員医師に対して行った調査結果によるもので、会員医師による客観的な調査で、一定基準以上を満たしたものが認定を受けられる。保険業界では初めてとなる。

医師の87%が勧めたい保険商品

調査は、2018年5月31日から6月5日までの間、厚生労働省が定めているがん診療拠点病院あるいは、その他のがん診療に尽力している病院に勤務する、がん診療を行っている会員医師100名を対象に行われ、その中で、「SBI損保のがん保険」を他の人に勧めたいかを尋ねた。
その結果、17%の医師が「是非勧めたい」、70%の医師が「勧めたい」と、9割近くの医師が「勧めたい」と回答したことがわかった。
51歳の内科医の男性は
「今の医療制度において、がんに罹患したときに、本当に困る部分を補う保険だと思います。」(プレスリリースより引用)
とコメントした。
また、58歳の産婦人科医の男性は
「国民皆保険ではカバー出来ない先進医療や自由診療を全ての人が資産や所得に関わらず受けることが出来るよう、本保険商品を全ての人にお勧めしたい。」(プレスリリースより引用)
と述べている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
SBI損害保険 プレスリリース
http://www.sbisonpo.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:SBI損保
(記事提供:スーパー・アカデミー)