太陽生命、「My介護Best」を新たに第四銀行で販売開始

介護にも相続にも対応した無配当終身生活介護年金保険

T&D保険グループの太陽生命は8月3日、無配当終身生活介護年金保険「My介護Best」について新たに第四銀行との窓販提携を発表した。第四銀行では8月6日から同保険「My介護Best」が販売開始される。
この無配当終身生活介護年金保険は、介護と相続の両方に対応し、低解約払戻金を特徴とする保険だ。一定の介護状態となった場合には一生涯にわたって生活介護年金を受給でき、万一の場合には死亡給付を受け取ることもできるという。
一定の介護状態とは、公的介護保険制度にて要介護2以上と認定された場合や、太陽生命が所定する要生活介護状態が180日継続した場合をいう。

女性から支持 販売数12万件以上

「My介護Best」は、平成26年3月に販売開始されてから平成30年7月末までに12万件以上を販売したとしている。多様なニーズに対応した商品として特に女性から多くの支持を得ているのだという。同保険は現在、第四銀行を含め26金融機関の窓口にて販売されている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
太陽生命ニュースリリース
https://www.taiyo-seimei.co.jp/300803.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:太陽生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)