かんぽ生命 「かんぽすこやかプロジェクト~広がる健康の輪~」推進

さまざまな健康増進を通じ、健康の輪を広げる

株式会社かんぽ生命保険は2018年10月22日、「かんぽすこやかプロジェクト~広がる健康の輪~」を立ち上げ、ICT等を活用した、新たな健康増進サービスの実現を目指して推進していくことを発表した。
「かんぽすこやかプロジェクト~広がる健康の輪~」では、QOLの向上や健康寿命の延伸など、現代日本が抱える社会的課題へ寄与することを目指し、健康増進アプリをはじめとするICTなどを活用した、新たな健康増進サービスを提供するなど、さまざまな取り組みを推進していく。
この取り組みは、顧客の健康増進、地域住民の健康増進、従業員の健康増進の3つからなる。

2019年1月より、無料の健康増進アプリを一般公開

顧客の健康増進としては、スマートフォン専用の健康増進アプリは、2019年1月より無料で一般公開される予定。このアプリには、歩数の管理機能など、ユーザーの健康づくりを支援するためのさまざまなコンテンツが掲載されていくとのこと。
また同じく2019年1月以降、「健康経営」に関心を持つ法人の顧客に対して、ノウハウや予算不足等の解決を支援する、株式会社イーウェルの健康経営支援サービスを紹介する。
さらに地域住民の健康増進では、健康づくりの推進に向けて、自治体との連携協定の締結を予定、さまざまな施策の実施を予定しているとのこと。
(画像はかんぽ生命HPより)


▼外部リンク
株式会社かんぽ生命保険のプレスリリース
https://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)