今年で6回目「新宿ミナミルミ」11月14日(水)から開催

新宿南エリアをゴールドの光で包み込む

朝日生命保険相互会社は、小田急電鉄株式会社、株式会社高島屋、大和証券株式会社、東日本旅客鉄道株式会社の計5社により、2018年11月14日(水)より今年も「新宿ミナミルミ」を開催する。
新宿ミナミルミは新宿南エリアを光でつなげるイルミネーションで、今年で6回目。今年度は会場となる各施設でゴールドのLEDを使用することになっており、光の回廊を出現させ、新宿南エリア全体をゴールドの光で包み込むとのこと。

SNS映えするフォトスポットが各所に

また新宿サザンテラスには大きな鼻が咲き誇る「ビッグフラワーパーク」、タカシマヤ タイムズスクエアにはアーティスト・西村公一氏監修による、ハートをモチーフにしたオブジェなど、SNS映えするフォトスポットが各所に用意されている。
実施期間は2018年11月14日(水)から2019年2月14日(木)までで、点灯時間は17時から24時、12月のみ16時30分から24時の予定となっている。会場となるのは新宿サザンテラス、タカシマヤ タイムズスクエア、新宿マインズタワー、JR南新宿ビル、JR新宿ミライナタワー、Suicaのペンギン広場、イーストデッキで、最寄り駅は新宿三丁目駅。
(画像は朝日生命HPより)


▼外部リンク
小田急電鉄、高島屋、大和証券、朝日生命、東日本旅客鉄道のプレスリリース
http://www.asahi-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)