アクサ生命、ユニット・リンク保険(有期型)の提供開始

顧客の人生のよき「パートナー」として
アクサ生命保険株式会社は11月20日、株式会社福島銀行を通じて変額保険の提供を開始することを発表した。
提供する商品は『アクサの「資産形成」の変額保険ユニット・リンク』で、提供開始日は2018年11月21日。これにより、アクサ生命保険株式会社のユニット・リンクを取り扱う金融機関は30社となる。
アクサ生命保険株式会社は今後も顧客に健やかで幸せな生活を過ごしてもらえるよう、死亡保障や資産形成の分野においても最適なソリューションの提供に努めていくとのこと。
死亡保障と資産形成のニーズに幅広く対応
アクサ生命保険株式会社の商品、『アクサの「資産形成」の変額保険ユニット・リンク』は長期にわたって資産形成をしていきたいニーズに応える、働き盛りの世代をメインターゲットに据えた商品。
2009年1月より販売を開始し、2018年2月には新たに2種の特別勘定項目を追加したことによってより一層商品力を強化した。
これにより、死亡・高度障害に備えることができるだけでなく、資産づくりの楽しみや満額時の選択の幅が広がり、顧客のニーズに幅広く応えることが可能となった。
(画像はアクサ生命保険株式会社ホームページより)


▼外部リンク
アクサ生命保険株式会社ニュースリリース
http://www2.axa.co.jp/info/news/2018/pdf/181120.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:アクサ生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)