プリベント少額短期保険、スマホアプリで弁護士と無料での法律相談可能に

「弁護士トーク」をミカタ加入者特典付きで案内開始

プリベント少額短期保険株式会社は11月28日、スマホアプリで加入者が弁護士とチャットで気軽に無料法律相談ができるサービス『弁護士トーク』(弁護士トーク株式会社運営)を、弁護士保険『ミカタ(Mikata)』加入者特典付きで12月1日から案内を開始すると発表した。
既契約者へは、更新案内に同封して通知するという。
なお、同社が販売する『ミカタ』は、日常生活の中での様々なトラブル解決を弁護士に相談・依頼した際に発生する法律相談料や着手金や報酬金などの費用を補償する保険商品となる。
通常、日常生活でのトラブルで困った際、弁護士に相談できれば心強いが、相談料や着手金などが高額な場合があり、気軽には相談し難いもの。また、実際には相談できずにトラブルが深まり、解決が困難になるケースも多々あるという。
そこで同社は、顧客満足度向上を目的として、「弁護士トーク」アプリを加入者特典付きにて案内を開始することとしたもので、チャットにて24時間365日、48時間以内に2名以上の弁護士から、いつでもどこでも、どんな内容でも気軽に実践的なアドバイスを受けることが可能になるとのこと。

アプリを利用したチャットでの相談は無料

この操作方法は、アプリをインストール後、キャンペーンコードを入力して会員登録をし、いくつかの質問に答えることで「相談カルテ」が作成され、その上でチャットにて弁護士に相談すると、カルテを見た2名以上の弁護士から48時間以内に回答メッセージが届くとしている。
アプリを利用したチャットでの相談は、無料で利用でき、実際に依頼するなどで料金が発生する場合には、事前に弁護士から案内がある。また、個人情報や相談履歴は、高度なセキュリティーと高い信頼性のあるデータセンターで管理されており、第三者が内容を確認することはできないとのこと。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
プリベント少額短期保険株式会社 プレスリリース
https://preventsi.co.jp/news/20181128
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)