損保ジャパン日本興亜、船舶エンジン緊急起動訓練用DVDを無料提供

緊急時に一般乗組員がエンジンを緊急起動するために

損保ジャパン日本興亜は2月13日、乗組員(機関部以外)のための船舶エンジン緊急起動訓練用DVDの無料提供を今月から開始すると発表した。
このDVDは、津波警報発令時などの緊急時に、機関部以外の一般乗組員が船舶エンジンを緊急起動して船舶を避難させる訓練用の教材という。
作成したのは、同社と、船舶技術系専門員が在籍するSOMPO企業保険金サポート株式会社。監修は一般社団法人船舶安全機構が行った。
DVDには、乗組員が船舶エンジンを緊急起動する際の作業内容が手順通りに整理され、わかりやすく解説されているという。出演しているのは損保ジャパン日本興亜社員だ。

背景に東日本大震災の大津波による船舶事故など

今回同社がこのDVDを作成した背景には、東日本大震災の大津波によって生じた船舶事故や港湾インフラの多大な被害がある。被害の原因は、船舶エンジンを緊急起動できる乗組員が船舶外にいたことにより船舶の避難ができなかったためという。
これに加え、日本では30年以内に南海トラフ地震などの大地震が発生する確率が高いともいわれている。国土交通省では、これらを受け、津波発生時に船舶が避難できるよう、海運事業者に避難マニュアルの作成や、避難訓練の実施を奨励しているという。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
ニュースリリース
https://www.sjnk.co.jp/20190213_1.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:損保ジャパン日本興亜
(記事提供:スーパー・アカデミー)