あいおいニッセイ同和損保、中京銀行の住宅ローン債務者に住宅ローン返済保障を提供

自然災害時の個人ローン債務免除費用保険を提供

あいおいニッセイ同和損保は今年1月より、中京銀行の住宅ローン債務者に住宅ローンの返済を保障する「個人ローン債務免除費用保険」の提供を開始した。大規模自然災害が相次ぎ発生する中、災害発生時に損保事業として社会的責任を果たすためとしている。

ローン債務の一部を免除 今後は他地域へも拡大

今回同社が提供開始した保険商品は、住宅ローンの対象建物が自然災害による全壊、大規模半壊、半壊となった場合に、ローン債務の一部を免除するというものだ。
これにより住宅ローン債務者は、二重ローンのリスクを軽減でき、住宅ローン返済資金を生活費に充てることもできるとしている。
なお、同保険の対象とする自然災害は、地震、水災、風災、雪災など。また、債務免除期間は全壊の場合は24ヶ月、大規模半壊の場合は12ヶ月、半壊の場合は6ヶ月となっている。
この保険商品の対象ローンは、現在、中京銀行の住宅ローンのみとなっているが、今後は他地域にも拡大していくとしている。
(あいおいニッセイ同和損保ホームページより)


▼外部リンク
あいおいニッセイ同和損保ニュースリリース
https://www.aioinissaydowa.co.jp/news_2019021200554.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:あいおいニッセイ同和損保
(記事提供:スーパー・アカデミー)