明治安田生命、「あしながチャリティー&ウォーク」チャリティー募金を寄贈

チャリティー募金約1,600万円をあしなが育英会へ寄贈

明治安田生命保険相互会社は3月1日、「あしながチャリティー&ウォーク」でのチャリティー募金約1,600万円を、あしなが育英会へ前日に寄贈したとし、これにより2011年度からの累計寄贈金額が、約1億1,000万円になったと発表した。
この活動は、あしなが育英会の協力を受け、同社の従業員等が参加するウォーキングとチャリティー募金を通じ、親をなくした子どもたちの進学と心のケア支援を行っているもので、全社共通の社会貢献活動として全国各地にて開催している。
2018年度は、9月からこの1月までの5カ月間にわたり全国72カ所にて、同社および東京海上日動火災保険株式会社の役職員や家族等のほか、活動趣旨に賛同する社外の人を含め約20,000人がウォーキングに参加し、総勢約42,000人がチャリティー募金を行ったという。

東日本大震災遺児支援基金等にも寄贈

また、あしなが育英会への寄贈のほか、この活動で集まったチャリティー募金の一部は、同社の盛岡支社・仙台支社・郡山支社が別途実施した募金と合わせた約466万円を、岩手県・宮城県・福島県が運営する東日本大震災遺児支援基金等に寄贈するとしている。
この寄贈先と寄贈金額の内訳は、あしなが育英会に16,458,108円、いわての学び希望基金(岩手県)に1,566,650円、東日本大震災みやぎこども育英募金(宮城県)に1,581,600円、東日本大震災ふくしまこども寄附金(福島県)に1,518,800円となっている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
明治安田生命保険相互会社 プレスリリース
https://www.meijiyasuda.co.jp/profile/news/release/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:明治安田生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)