アドバンスクリエイト、「効率よく営業キャッシュフローを稼ぐ企業」の上位にランクイン

アドバンスクリエイト、日経新聞に 掲載される

日本経済新聞は3月26日付朝刊に「NEXT1000 ニーズ把握 眼力で稼ぐ1人当たり営業CF」を掲載し、中堅上場企業「NEXT1000」のなかで「効率よく営業キャッシュフローを稼ぐ企業」を発表した。
これによると、「保険市場」を運営するアドバンスクリエイトは971社中23位となった。
「効率よく営業キャッシュフローを稼ぐ企業」の調査の対象は、国内企業のうち直近の決算期の売上高が1000億円以下の971社。従業員1人当たりの営業キャッシュフロー(CF)の5年平均をはじき出し、CFの多い順に25位までを発表している。

アドバンスクリエイトの「従業員1人当たりの営業CF」 499万円

調査の結果、アドバンスクリエイトの「従業員1人当たりの営業CF」の5年平均は499万円で全体の23位となった。また直近期の1人当たりの営業CFでは603万円となっている。

NEXT1000の平均は118万円

日経新聞によると、NEXT1000企業における「従業員1人当たりの営業CF」の直近の平均は、前年より15万円少ない118万円となっている。
(画像はアドバンスクリエイト・ホームページより)


▼外部リンク
アドバンスクリエイト プレスリリース
https://www.advancecreate.co.jp/20190327PressRelease.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)