「損害保険ジャパン日本興亜」と「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命」が商号を変更

商号が長いという声に応えて変更

SOMPOホールディングスは4月1日、子会社の「損害保険ジャパン日本興亜」と「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険」の商号を変更すると発表した。顧客からの商号が長いという声に応えた形だ。
なお、商号変更については、両社ともに6月に開催予定の定時株主総会における承認と、関係当局の認可を条件としている。

損害保険ジャパン日本興亜は「損害保険ジャパン」へ

損害保険ジャパン日本興亜株式会社は、2020年4月1日付(予定)で「損害保険ジャパン株式会社」に変更する。英文商号は「Sompo Japan Insurance Inc.」となる。

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命は「SOMPOひまわり生命保険」へ

一方の損保ジャパン日本興亜ひまわり生命株式会社は、2019年10月1日付(予定)で「SOMPOひまわり生命保険株式会社」へと変わる。英文商号は「Sompo Himawari Life Insurance Inc.」となる。
(画像はSOMPOホールディングス ホームページより)


▼外部リンク
SOMPOホールディングス ニュースリリース
https://www.sompo-hd.com/2019/20190401_1.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:損保ジャパン日本興亜
(記事提供:スーパー・アカデミー)