エヌエヌ生命、ロンドンマラソンで優勝

男子の部で優勝
エヌエヌ生命保険株式会社は5月7日、自社のNNランニングチームに所属するエリウド・キプチョゲ選手(ケニア)がロンドンマラソンにて優勝したことを発表した。
ロンドンマラソンは2019年4月29日に開催され、エリウド・キプチョゲ選手は男子の部で優勝。世界歴代2位となる2時間2分37秒をマークし、4回目の大会制覇を果たした。
世界の有力アスリートを支援
エヌエヌ生命保険株式会社のNNグループでは、2015年よりランニング事業のスポンサーを続けている。
これはゴールに向かって励む人を支援したいという思いからで、これまでオランダのロッテルダム・マラソンや日本のNAHAマラソンなど様々な大会に携わってきた。
また、2017年からは自社でNNランニングチームを組成。チームには今回優勝を果たしたキプチョゲ選手やエチオピアのビルハヌ・レゲセ選手、同じくエチオピアのケネニサ・ベケレ選手といった世界の有力な長距離アスリートが所属、支援をうけている。
エヌエヌ生命保険株式会社では、今後もアスリートがより良いコーチングや治療をうけることへのサポートや、競技のための定期的な理学療法の機会の提供等、様々な面から支援していきたいと意欲的である。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
エヌエヌ生命保険株式会社ニュースリリース
https://www.nnlife.co.jp/company/messages/20190507
●この記事に関連したニュースカテゴリ:エヌエヌ生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)