第一フロンティア生命、東洋証券にてプレミアプレゼント販売開始

顧客ニーズに応えて
第一フロンティア生命保険株式会社は6月7日、東洋証券株式会社において自社の通貨指定型積立利率変動型終身保険「プレミアプレゼント」を販売開始することを発表した。販売は2019年6月10日開始。
「プレミアプレゼント」は健康状態の告知が不要で、最高90歳まで加入できる商品で、生命保険の加入に不安がある人でも資産を残せると人気の商品。
販売を通じて第一フロンティア生命保険株式会社は、今後も多様な顧客ニーズに応える商品・サービスを機動的に提供し続け、顧客の安心で豊かな暮らしを支えていきたいと意欲的である。
ふやして残す商品
第一フロンティア生命保険株式会社が東洋証券株式会社で販売開始する「プレミアプレゼント」は、大切な資産を「ふやして」「残せる」終身保険である。
契約時に運用する通貨を円・米ドル・豪ドルから選び、円換算での目標値を設定。好金利な外貨建ての運用を通じて大きくふやすだけではなく、契約日から2年間は死亡保険金額を円貨で最低保証してもらえる。
そのため、家族に残すつもりで預金を持っている人は手持ちの資金より多く残すことができるとのこと。また、運用通貨を円にすることもできるので、外貨運用が難しくとも安心とのことである。
(画像は第一フロンティア生命保険株式会社ホームページより)


▼外部リンク
第一フロンティア生命保険株式会社ニュースリリース
http://www.d-frontier-life.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)