保険市場、2019年7月版の月間資料請求ランキングを発表

7月版の最多ランクインは3社

アドバンスクリエイトは7月10日、同社が運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」にて、2019年7月版の「月間資料請求ランキング」を発表した。
これによると、7月版で最も多くの商品がランクインした保険会社は、アフラック、東京海上日動あんしん生命、メットライフ生命の3社となった。3社はそれぞれ5商品がランクインしている。
7月版のランキングは2019年6月1日~6月30日に「保険市場」を経由して資料請求された件数に基づいてランキングされている。
保険市場の「資料請求ランキング」では、月間ランキングのほか、年間、保険カテゴリ別、年代別など、さまざまなランキングを発表している。アドバンスクリエイトでは、保険を検討する際に活用してほしいとしている。

「医療保険・入院保険」のランキング、3社が占める

今回のランキングを保険カテゴリ別で見てみると、「医療保険・入院保険」のカテゴリでは、今回1位となった3社がランキングを占めている。
このカテゴリでは、1位がメットライフ生命の「終身医療保険 Flexi S シンプルタイプ」、2位が東京海上日動あんしん生命の「メディカル Kit R」、3位がアフラックの「アフラックの健康応援医療保険」となった。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
アドバンスクリエイト プレスリリース
https://www.advancecreate.co.jp/20190710Ranking.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)