保険市場、「一聴一積」に元ギャル社長・藤田志穂さんの新コラムを掲載

新コラムは「挑戦の数だけ可能性が増える」

アドバンスクリエイトは7月31日、同社が運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」のコラム「一聴一積」に新コラムの掲載を開始した。
新コラムのタイトルは「挑戦の数だけ可能性が増える」。「ギャル革命」を掲げて19歳で起業し、現在も実業家として活躍する藤田志穂(ふじたしほ)さんによるコラムだ。

1回目は「フリーターからギャル社長へ」

藤田志穂さんは高校生の頃、肌が黒くてメイクの濃い「ギャル」に憧れて、アルバイトの合間を見つけては日焼けサロンに通っていたという。
だが、世間の「ギャル」に対するイメージは決して良いものではなく、「ギャル」という見た目で判断されて嫌な思いをすることも数多くあった。そして、外見だけで判断されることに常に疑問を抱いていたという。
そんな藤田さんが高校卒業後、フリーターの道に進み「ギャル革命」を掲げることとなった。
1回目のコラムでは、藤田さんが「ギャル革命」を掲げた理由と、企業をするまでの奮闘が書かれている。
(画像はアドバンスクリエイト ホームページより)


▼外部リンク
アドバンスクリエイト プレスリリース
https://www.advancecreate.co.jp/20190731pressrelease2.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)