イーデザイン損保、専門家が選んだ自動車保険ランキングで6年連続第1位

「本当にオススメできるよい保険」第1位

イーデザイン損保が8月23日、専門家が選んだ自動車保険ランキングで6年連続第1位を獲得したと発表した。宝島社が同日発刊した「よい保険・悪い保険 得する見直し編」にて、今回も自動車保険ランキングの第1位に選ばれたのだ。
このランキングは、自動車保険として「本当にオススメできるよい保険はどれか」という視点で、ファイナンシャルプランナー18名が評価して出したものだ。同社は次の3つのポイントを評価された。

評価されたポイント

ファイナルプランナーらは同社保険の、無事故割引、弁護士費用等補償保険の自動付帯、セコム事故現場急行サービスの3つを評価した。
無事故割引とは、1年間無事故だった場合、20等級の人も保険料が割引になるというものだ。「弁護士費用等補償保険」が全ての契約に付帯されている点も評価している。自動車事故の3件に1件を占める「もらい事故」の場合、自動車保険を使えないからだ。
また、セコム事故現場急行サービスは、事故時にセコムの緊急対処員がかけつけてくれるというもので、専門家たちは、その安心感を評価した。
(画像は足成より)


▼外部リンク
イーデザイン損保 ニュースリリース
https://www.edsp.co.jp/2019/2019_08_23.html
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)