マニュライフ生命、「こだわり活き活き終身保険(外貨建)」を三菱UFJ銀行で発売

将来に向けての資金を準備できる

マニュライフ生命保険株式会社は2019年12月2日より、三菱UFJ銀行において「こだわり活き活き終身保険(外貨建)」を発売する。
「こだわり活き活き終身保険(外貨建)」は、積立利率変動型の無配当外貨建特別終身保険で、万が一への備えを確保しながら将来に向けて資金を準備できる終身保険商品。

契約後一定期間の死亡保障を抑える

同商品は、契約後一定期間の死亡保障を抑えることで将来の保障をより充実させるというもの。保険期間が、死亡保障を抑えた第1保険期間と、契約時に定めた基本保険金額が保証される第2保険期間に分かれており、第1保険期間は5年、10年から選択することができる。
また、積立金額が基本保険金額以上になると、積立金の増加に応じて保障が充実していく。契約通貨は、運用に有利な外貨、米ドルまたは豪ドルから選択することができる上、保険金や解約返戻金は円でも受け取ることができる。
さらに、保険料の払込期間が満了すると、将来の死亡保障にかえて年金で受け取ることができるほか、補償額の一部を家族のために確保し、残りを自身への年金として受け取ることも可能となるなど、個々のニーズに対応することができる。
(画像はマニュライフ生命HPより)


▼外部リンク
マニュライフ生命保険株式会社のプレスリリース
https://www.manulife.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:マニュライフ生命保険株式会社
(記事提供:スーパー・アカデミー)