アドバンスクリエイト、データをインフォグラフィックで紹介するコンテンツ掲載開始

保険選びサイト「保険市場」にて
株式会社アドバンスクリエイトは12月20日、自社で運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」において保険に関するさまざまな統計データをインフォグラフィックで紹介するコンテンツを掲載開始したことを発表した。
インフォグラフィックとは視覚的にわかりやすく表現したものを指し、同社では保険を検討する時に参考になるがぱっと見ではピンときにくいデータをイラストやアニメーションなどを使って紹介することで、よりわかりやすくしている。
同社が紹介する統計データは全部で8項目あり、個人年金保険、医療保険、がん保険、学資保険、介護保険などが該当する。
ユーザビリティの向上
株式会社アドバンスクリエイトが運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」は、あらゆる保険の情報メディアサイトである。
同社が新たに取り入れた統計データのインフォグラフィック化では、顧客にとってのユーザビリティ、使いやすさが向上している。
例えば個人年金保険のデータでは「90歳まで生存する人は女性では2人に1人」であることを視覚化し、老後の生活資金を準備する方法として個人年金保険を検討するページに誘導する。
ページには人気の個人年金保険ランキングなども掲載されており、顧客は自身のライフプランに合った保険選びを行うことが可能。
同社は今後も最先端のテクノロジーとWebマーケティングノウハウを駆使することでサイトの進化を追求していきたいとのこと。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
株式会社アドバンスクリエイトプレスリリース
https://prtimes.jp/000000624.000004608.html
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)