T&Dフィナンシャル生命の「長寿プレミアム」に新商品

待たずに受け取れる商品を開発、2月から発売

T&Dフィナンシャル生命保険株式会社(以下「T&Dフィナンシャル生命」)は1月16日、「長寿プレミアム2」を2月3日から販売開始すると発表した。
「長寿プレミアム」は保険料一時払いの年金保険で、据え置き期間中の死亡保険金や解約に伴う払い戻しの額を抑えることで原資の充実を図る。日本円の年金原資を米ドルか豪ドルで運用し、契約1年後から定期支払金を受け取れるオプションがある。
新開発の「長寿プレミアム2」ではこのオプションがより充実し、契約後すぐに定期支払金を受け取ることができる。運用は米ドルに的を絞り、さらに介護認知症保障、受取総額重視、死亡保障重視の3つコースが用意されている。

受け取りながら長生きに備え、長寿のお祝いも

「人生100年時代」の到来を迎えて老後資金の備えに対する関心が高まっている。原資を増やすためには時間がかかるが、その間の生活も気にかかる。
長寿プレミアム2は受け取りながら長生きに備える年金保険で、満期時には長生きのお祝いも。T&Dフィナンシャル生命は今後も顧客にとって魅力的な商品やサービスの提供に努めていく方針だ。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
T&Dフィナンシャル生命 リリース
https://www.tdf-life.co.jp/newsrelease/pdf/20200116.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)