保険市場、2020年1月版の月間資料請求ランキングを発表

1月版の最多ランクインはアフラックと東京海上日動あんしん生命

アドバンスクリエイトは1月16日、同社が運営する国内最大級の保険選びサイト「保険市場」にて、2020年1月版の「月間資料請求ランキング」を発表した。
これによると、1月版の保険会社別ランクイン数で最多となったのは、アフラックと東京海上日動あんしん生命。両社はともに5アイテムずつがランクインした。なお、1月版のランキングは2019年12月1日~12月31日に「保険市場」を経由して資料請求された件数に基づいている。
保険市場の「資料請求ランキング」では、月間だけでなく、年間、保険カテゴリ別、年代別など、さまざまなランキングを発表している。同社では、保険を検討する際に活用してほしいとしている。

収入保障保険のランキングは

今回取り上げるのは収入保障保険。
収入保障保険は、一定期間内に被保険者が死亡または所定の高度障害状態となったときに、遺族または本人が保険金を受け取れる保険だ。受け取り方は年金形式または一括受け取りなど。保障は定期保険と同じだが、定期保険に比べ保険料を低く抑えることができる。
1月版の収入保障保険の資料請求ランキング1位は、アクサダイレクト生命の「アクサダイレクトの収入保障2」。2位はネオファースト生命の「ネオdeしゅうほ」、3位はメットライフ生命の「収入保障保険MYDEAREST」となっている。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
アドバンスクリエイト ニュースリリース
https://www.advancecreate.co.jp/20200116_ranking.pdf
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)