アイペット、2020年2月1日追加のアイペット対応動物病院を発表

36施設を追加

ペット保険のアイペットは2月4日、アイペット対応動物病院の2020年2月1日追加分を発表した。
今回は、東京都で8施設、神奈川県で5施設など、北海道から鹿児島までの全36施設が追加された。これにより、アイペット対応動物病院は全4,966施設となった。

アイペット対応動物病院とは

アイペット対応動物病院とは、アイペットの保険証を提示すると、その場で顧客の負担分のみの支払いで診療を受けられる病院のことだ。
アイペットでは「アイペット対応動物病院制度」を提供し、窓口での顧客の支払い負担を軽減している。ただし、ペット保険「うちの子ライト」は、この制度の対象外となっている。

未対応の病院を推薦できる

現在のアイペット対応動物病院は、同社の「アイペット全国動物病院検索」から検索することができる。
近隣の動物病院がこの制度に対応していない場合は、同社ホームページの「アイペット対応動物病院推薦フォーム」や「コンタクトセンターお客さま総合ダイヤル」から推薦することもできる。
「コンタクトセンターお客さま総合ダイヤル」は、TEL.0800-919-1525(10:00~18:00 土日祝・年末年始を除く)。通話料は無料。
(画像はアイペットホームページより)


▼外部リンク
アイペット お知らせ
https://www.ipet-ins.com/info/24120/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:アイペット
(記事提供:スーパー・アカデミー)