チューリッヒ生命、日本臨床試験学会 第11回学術集会総会の前夜祭イベントに特別協賛

「Remember Girl's Power !! Spin out Program トーク&ライブ 『統計的確率、奇跡なんて起こらない』ってホントなのか?」
チューリッヒ生命は、2020年2月13日(木)に開催された、日本臨床試験学会 第11回学術集会総会の前夜祭イベントに特別協賛した。
「Remember Girl's Power !! Spin out Program トーク&ライブ 『統計的確率、奇跡なんて起こらない』ってホントなのか?」は、2月14日および15日に開催される日本臨床試験学会 第11階学術集会総会にあわせて、臨床試験の啓発や普及を目的として、がん領域の臨床試験や生物統計、新薬開発が進むことの意味や意義を、一般の人に伝えるために開催されるイベント。

アイドルグループ「純情のアフィリア」が登場

当日は、近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門から中川和彦教授が登壇する講演「臨床試験の意味と意義」が行われた。また、アイドルグループ「純情のアフィリア」が登場しライブを披露するほか、同メンバーらと共にトークショー、「統計的確率、奇跡なんて起こらないってホントなの?」などが行われた。
(画像はイメージです)


▼外部リンク
チューリッヒ生命のプレスリリース
https://www.zurichlife.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:チューリッヒ生命
(記事提供:スーパー・アカデミー)