アニコム損保、「猫の名前ランキング2020」および「人気猫種ランキング2020」発表

総合名前ランキング1位は「ムギ」

アニコム損害保険株式会社は2020年2月22日の「猫の日」に合わせて調査した、「猫の名前ランキング2020」と「人気猫種ランキング2020」を発表した。
同社のペット保険「どうぶつ健保」に新規契約したゼロ歳の猫、約3万7000頭を対象として実施したところ、総合名前ランキングで1位になったのは「ムギ」で、昨年の6位から大きくランクアップしていた。また1位と僅差で2位となったは、昨年3位だった「レオ」、3位は昨年1の「ソラ」だった。

人気猫種ランキング1位は「スコティッシュ・フォールド」

性別ごとに見ると、男の子部門では「レオ」が1位で3連覇を達成したほか、2位「ソラ」、3位「マル」、4位「コテツ」まで、昨年と変わらなかった。
また女の子部門の1位は「モモ」でこちらも3連覇を達成したが、2位には昨年7位だった「ムギ」が、3位には昨年より一つランクを落とした「ココ」がランクインした。
人気猫種ランキングでは、「スコティッシュ・フォールド」が12年連続で1位に輝いた。続いて昨年4位の「マンチカン」が2位に、昨年2位の「アメリカン・ショートヘア」が3位、昨年4位の「混血猫」が3位など、大きな変化はなかった。
(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
アニコム損害保険株式会社のプレスリリース
https://www.anicom-sompo.co.jp/
●この記事に関連したニュースカテゴリ:アニコム損保
(記事提供:スーパー・アカデミー)