SBI日本少額短期保険、「すぽくる」が大好評

保険料が手頃
SBI日本少額短期保険株式会社は2月18日、自社で提供している車両専用保険「すぽくる」が大好評であることを発表した。
「すぽくる」はスポーツサイクル専用の商品で交通事故による車両の全損・半損といった車両破損や盗難を補償する保険。
スポーツサイクルとは、ロードバイクやクロスバイク、マウンテンバイクといった自転車を指し、一般的なシティサイクルに比べるとスピードの出やすい自転車となる。
近年は自転車事故を取りあげるニュースも増え、自治体等で自転車保険の加入を義務化することも増えてきたことから、個人賠償責任保険に注目が集まっている。しかし個人賠償保険は誰かの身体や持ち物への賠償に使われるもので、自分の自転車への補償はない。
同社の「すぽくる」は大事な自転車を損害から守る車両のための保険であり、保険料の手頃さから人気を博している。
高額なスポーツサイクルもしっかり補償
SBI日本少額短期保険株式会社の商品「すぽくる」は、2018年2月より販売を開始している。
スポーツサイクルはシティサイクルに比べると高価なものが多く、いざという時の修理費用も高額となってしまうケースが少なくない。その際に「すぽくる」なら、安価な保険料で車両破損と盗難に備えることが出来ることから、お守りがわりに加入する人が年々増えている。
保険料の一例をみると、購入金額が1,274,400円だったSPECIALIZED S-Works Tarmacで年間保険料は42,240円。1日あたり約116円で安心を買うことが出来、また更新のたびに補償額が減ってしまうなんてこともない。
そのため、事故や盗難の被害にあっても以前の購入時と同等の金額の新しいスポーツサイクルを購入することも可能である。
同社は今後もさらに多くのスポーツサイクルユーザーへ安心を提供していきたいとのこと。

(画像はプレスリリースより)


▼外部リンク
SBI日本少額短期保険株式会社プレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/206058
●この記事に関連したニュースカテゴリ:その他
(記事提供:スーパー・アカデミー)